>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

2018年7月28日は皆既月食と水瓶座満月の到来!水瓶座満月の活かし方に迫る!

2018年7月28日は皆既月食と水瓶座満月の到来!水瓶座満月の活かし方に迫る!

2018年7月28日の水瓶座満月は、皆既月食も同時に到来する記念すべき満月でもあります。2011年から実に7年ぶりのスペシャルな日でもあります。水瓶座満月のパワーを最大限に活かすためにも、28日は変革の日であることを知り、今一度自分の過去を振り返り、今後の活動に活かしてみましょう。

    2018年7月28日の満月に当たる水瓶座とは?

    2018年7月28日の満月

    2018年7月28日の満月

    2018年7月28日は夜空のメインイベントとも言える、皆既月食と水瓶座の満月が同時に見られる日でもあります。

    ですので、今月は満月と新月のパワーが強く、月からのエネルギーを最大限に引き出せる月が到来します。

    そもそもが水瓶座は「宇宙」がテーマとなる正座なので、地球というよりは宇宙そのものを表す星座と言っても過言ではありません。

    水瓶座の満月のキーワードとなるのは「自由」「改革」「世界」です。

    このキーワードからもわかるように、水瓶座の満月の表す意味は、地球規模ではなく宇宙規模であることが言えます。

    宇宙規模で表される水瓶座の満月のパワーを受け取ることが出来れば、しがらみや縛りなどのマイナスイメージを一気に払しょくしてくれます。

    水瓶座の満月はそれくらいパワーが強く、見た人に新しい世界を見せてくれるかも知れませんね。

     

    2018年7月の満月は皆既月食

    2018年7月の満月は皆既月食

    2018年7月の満月は皆既月食

    水瓶座の満月は、3時24分頃から欠け始め、4時30分になると完全に月が欠けてしまい、皆既月食が同時に起こります。

    7月28日の水瓶座の満月の夜に発生する皆既月食自体は、日本のどこでも観測が出来ます。

    ただ、皆既月食のピークになると、見られるのは九州や沖縄などの日本の南の場所でしか見ることが出来ません。

    太陽と地球、月が一直線に並ぶのが月食ですが、皆既月食は年に何度も見られるものではなく貴重な体験になるでしょう。

    その意味でも、水瓶座の満月が私達に与えるパワーも強くなり、影響力もまた通常の満月より感じることが出来ます。

     

    2018年7月は日食と月食が到来する

    日食と月食が到来する

    日食と月食が到来する

    2018年の7月は、すでに7月13日の蟹座新月の際、部分日食が起こりました。

    そして今度の7月28には水瓶座満月と同時に、皆既月食が見られるというスペシャルな一か月でもあります。

    部分日食の時には、観測できる場所が日本にはありませんでしたが、それでも通常とは異なるパワーの恩恵を受けた方も多いでしょう。

    7月28日の水瓶座満月は、日本でも皆既月食が観測出来るため、夜空が好きな人もそうでもない人も夜空を見上げてみて下さい。

    水瓶座の満月は、変革や自由をもたらしてくれる素敵な満月ですが、それを後押しするかのように、火星もぴったりと重なります。

    7月13日の蟹座新月の時のように、変革の力を与えてくれる力強い満月になりそうですね。

     

    2018年7月水瓶座満月の活かし方

    2018年7月水瓶座満月の活かし方

    2018年7月水瓶座満月の活かし方

    7月28日の水瓶座満月には、すでに終わった新月のパワーと星の配置、月食の影響が色濃く、通常よりも変革の気運が高まります。

    だからこそ、満月のパワーを借りて、一気に夢や目標の達成をするために精進したい所です。

    私達が普段感じている無意識=月のパワーと、現実行動=太陽が交差するのが今回の水瓶座満月です。

    水瓶座の効果を最大限に活かすためには、自分が過去から授かっている能力と今後の活動を結び付けなければいけません。

    そのためにも、昔からある得意分野を今一度思い出して省みると同時に、今後に活かすことが出来ないかを考えることも必要です。

    そうすれば、より満月のパワーを享受することも出来るでしょう。

     

    2018年7月水瓶座満月は皆既月食も楽しもう!

    水瓶座満月は皆既月食も楽しもう

    水瓶座満月は皆既月食も楽しもう

    2018年7月28日の満月は、今年起きる満月の中では一番遠い満月とも言われています。

    そして同時に起こる皆既月食は「ブラッドムーン」という別名もあります。

    一年に二度の皆既月食が日本で観測出来るのは、2011年から数えて7年ぶりの記念すべき月食なんですね。

    ただ、日本で見られると言っても、例えば東京で月食が確認できるのは数分だけと短いです。

    だからこそ、より貴重な皆既月食と満月を観測出来るとも言えます。

    今回の水瓶座は火星とも連動してくれることもあり、女性にとっても影響力が強い日でもあります。

    満月や皆既月食を観測する時には、今後の人生で本当に必要な物は何かを考えながら、新しい物を取り入れるようにしましょう。

    普段夜空を眺めることは少ないかもしれないですが、ぜひ7月28日には、星空の一大イベントでもある水瓶座満月と皆既月食を楽しんでみましょう!

    あなたが不幸なのはオーラとチャクラのせいかもしれません。

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事