1ページ 2ページ

【月星座 牡牛座】男性・女性の性格・適職・金脈・恋愛について解説

月星座,牡牛座,特徴,性格,本質,恋愛,相性,適職,解説
月星座が牡牛座の人の特徴は?性格と本質、恋愛の相性や適職を解説
月星座

月星座が牡牛座の人の本質

月星座牡牛座のもつテーマ

月星座牡牛座のもつテーマ

月星座が牡牛座の人の本質は、「現実的で、常に不足したものを補いながら、生活に必要な基盤を手に入れていく」「自分の足下を確かめながら歩む」ということになります。

牡牛座は、12星座の2番目の星座ですので、魂のような抽象的な存在から、体を持った現実的な存在になった直後です。

「抽象的な存在から、現実的な存在になった」と言ってもイメージが湧かない人もいると思いますが、人間で言えば、母親の胎内から世に出て間もない、はいはいを覚えたばかりの赤ちゃんをイメージするとわかりやすいと思います。

体をもった現実的な存在になったばかりなので、手探りで外の世界を認知していく段階であるため、「五感を使って外の世界を認識・味わう」「現実的な暮らしの基盤を手に入れ守る」ということが重要な使命であり、最大の関心となります。

つまり、月星座が牡牛座の人は、本質的に「安定した基盤を求めること」や「今を大切にすること」を奥底で望んでいることになります。

ちなみに、TVなどで目にする一般的な星座占は、「太陽星座」による占いになります。

太陽星座は、行動や意志など、外に向かった性質を表わしていますが、月星座は、その人の奥底に持ち合わせている性質を表わします。

2つの星座は、別々のものではなく「陰と陽」のような関係性を持っています。

自分の月星座を把握しておくことで、自分の奥底にある性質を理解でき、トラブルの回避だけでなく、気がつかなかった自分の魅力に気付くことができる可能性もあります。

と言うことで、今回は、月星座が牡牛座の人について紹介していきたいと思います。

ポイント
・安定した基盤を求める

・自分の足下を確かめながら慎重に歩む

月星座が牡牛座の人の性格・特徴

牡牛座,性格,特徴

牡牛座の性格と特徴

月星座が牡牛座の人の特徴や性格は、どのようなものがあるのか、気になるところですよね。

牡牛座の人は、自分では気がつかない性格や特徴を知る機会ですし、牡牛座でない人は、牡牛座の人の性格や特徴を把握しておけば人間関係が上手くいく可能性も高くなるので、この機会に覚えておくと良いと思います。

ここでは、月星座が牡牛座の人の性格と特徴について紹介していきます。

月星座が牡牛座の男性・女性に共通するもの

月星座が牡牛座の特徴

月星座が牡牛座の人の特徴は、男性、女性に限らず、粘り強さと優れた感覚、そしてセンスを持っている人が多くなります。

感覚の中では、特に「味覚」が優れているので、味の違いがわかる人が多いという特徴があります。

月星座が牡牛座の人は、味に対して拘りがあり、初めて料理をしたとしても美味しい料理が出来上がる可能性が高くなるので、料理などに興味を持てば良い方に向かうことも多くなります。

また、月星座が牡牛座の人の性格は、基本的に穏やかなので、安心した雰囲気を与え、誠実さと安定感を周囲に感じさせます。

ただ、牡牛座の男性の場合は、怒りを溜めこむ事も多く、穏やかに見えていても怒りを我慢しているだけという場合もあるので、少し注意が必要となります。

とは言え、月星座が牡牛座の人は、先に紹介したように、基本的には安定感を望むので、頼りになる存在であると言えます。

ポイント
・優れた感覚(特に味覚)を持っている

・粘り強さとセンスをもってる

・周囲に誠実さと安定感を与える

月星座が牡牛座の男性

月星座が牡牛座の男性

月星座が牡牛座の男性

月星座が牡牛座の男性の特徴は、マイペースで少し頑固な性格となります。

自分自身の考えを柔軟に変えることが出来ないので、融通が効かないタイプと勘違いされることもあるので、注意が必要かもしれません。

しかし、頑固は言い換えると「一つのことを貫き通す意思の強さがある」ということなので、頼れる存在になる可能性もあります。

牡牛座は、何かを継続するということに長けた星座なので、頑固な一面があることを把握して、その点を少し気をつければ、周囲から信頼を寄せられることも多くなると思いますよ

月星座が牡牛座の女性の性格

牡牛座,女性,性格,特徴

牡牛座の女性の性格と特徴

月星座が牡牛座の女性の特徴は、優しくかつ穏やかな性格で、怒りの感情を外に表すことが滅多にないと言われています。

トラブルがあっても感情的にならない女性は、周囲から見ても好感度が高い女性が多いですよね。

また、気配りが上手なので、年配者にも人気が高いことが牡牛座の女性の特徴にもなっています。