パワースポットとスピリチュアルスポットの違いを知って最適な浄化とエネルギーを得よう

パワースポットとスピリチュアルスポット
スピリチュアル

パワースポットとは

パワースポットとは

パワースポットとは

パワースポットスピリチュアルスポットの意味に違いがあることをご存知でしょうか?

パワースポットとは、パワーを感じる場所のことをいいます。自分自身がパワーを感じる場所であれば、どこでもパワースポットなのです。

つまり、パワースポットと言うのは、どこであってもパワースポットになり得るのです。

あなたにとって、あなたが元気になれる場所はすべてパワースポットです

スピリチュアルスポットとは

スピリチュアルスポットとは

スピリチュアルスポットとは

そして、スピリチュアルスポット祈りの込められた場所祈りの聖地などをいいます。様々な祈りが込められている場所、日本の神社仏閣やハワイでは「ヘイアウ」などがそれにあたります。。

スピリチュアルスポットは敬意と感謝と反省に訪れる場所なのです。

海外の有名なパワースポット

海外の有名なパワースポット

海外の有名なパワースポット

謎多き海外の天空都市、マチュピチュ遺跡は、海外の有名なパワースポットの一つです。世界で最も美しい古代遺跡の一つとされ、その絶景はユネスコの世界遺産にも登録されています。

ここでは、古代インカの人々が、秘密の祭祀を執り行ったり、暦を作るための太陽観測をしていたと言われています。古代より太陽神に近い神聖な場所とされていただけに、マチュピチュ遺跡全体を包む浄化のパワーは、世界中の人から注目されているのです。

日本の有名なスピリチュアルスポット

日本のスピリチュアルスポット

日本のスピリチュアルスポット

日本で有名なスピリチュアルスポットの一つに戸隠神社があげられます

戸隠神社は、2000年余りの歴史ある神社です。「奥社」「中社」「宝光社」「九頭龍社」「火の御子社」の五社からなる神社です。戸隠神社がある戸隠山は、霊山として有名で、高野山や比叡山と並び修験道の霊場として称されています。世界に光を取り戻したとされる、「天岩戸開き」の神々が祀られる世界最高峰の聖地なのです。

パワースポットとスピリチュアルスポットの違いを知って最適な浄化とエネルギーを得よう

パワースポットとスピリチュアルスポットの違い

パワースポットとスピリチュアルスポットの違い

パワースポットとスピリチュアルスポットを区別し、元気をもらいたい時には、パワースポットに行くのがおすすめです。

仕事で辛かったり、ストレスで限界を感じた時などにパワースポットに出かけていくことで、リフレッシュすることもできます。近所のカフェや、マッサージ屋さんなどでも、あなたにとってのパワーを感じる場所であればそこもパワースポットなのです。元気になれる場所、パワーをもらえる場所がパワースポットだからです。

そして、スピリチュアルスポットに行くという時は、神様に感謝の気持ちを伝えに行く時なのです。ただ、願事を叶えてもらう為だけに行くのではありせん。いつでも感謝の気持ちを持ち続け、神様に対しても、感謝の気持ちを持ち続けることが大切です。

パワースポットは、元気をもらえる場所でもありますが、自分自身がパワースポットになることも出来ます。そのためには、心を清らかに過ごすことが大切です。生活を正し、身の回りをきれいに掃除する事は基本です。身の回りが整理されていない人は、心の中も整理ができていないのです。

パワースポットやスピリチュアルスポットで自分自信を振り返り、日々の幸せに感謝したり、生きることの喜びを感じれば、がんばろう!」という気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。そしてそれが、パワーになります。

生きていて良かったという充実感があれば、心に余裕も生まれ、自分自身がパワースポットのようになれるのではないでしょうか。

 

当たりすぎると評判の電話占い