奇岩そびえる神社や上毛三山の社達!群馬が誇るパワースポット6選

群馬が誇るパワースポット6選
群馬が誇るパワースポット6選
パワースポット

奇岩そびえる榛名神社

榛名神社拝殿と御姿岩

榛名神社拝殿と御姿岩

関東屈指のパワースポットと言われ、どんなお願い事も叶えてくれる万能神社です。
榛名神社の主祭神は火の神である火産霊神と、土の神である埴山姫神です。
火産霊神は、イザナミノミコトとイザナギノミコトとの間に誕生した神で、火の神であったために出産時にイザナミが火傷し、これがもととなって死んでしまう、と言う有名な話があります。
埴山姫神は、イザナミが火産霊神を産んで死ぬ間際に生まれた神です。
この二柱の神をお祀りしているのは、御姿岩と言われている大きな岩の洞窟の中です。

本殿の裏側に回ると、御姿岩をよく見る事が出来ます。

 

また、参道では樹齢100年を超える杉の木立が何とも言えない神秘的な雰囲気を醸し出しています。

榛名神社杉林

榛名神社杉林

榛名神社は関東屈指の龍穴スポットの一つなので、エネルギーが満ちた極めて強い霊場です。
それ故に、万能神社と呼ばれているようです。
この場所へ行くだけで、かなりのパワーを頂ける事でしょう。

温泉でも有名な伊香保神社

 

伊香保神社拝殿

伊香保神社拝殿

伊香保神社の主祭神は、大己貴命と少彦名命の二柱の神です。
大己貴命とは大国主命の事で、あの有名な出雲大社の主祭神の事です。
大己貴命、別名大国主命は、多くの神との間に子供をもうけた事から、子宝の神とも言われています。
そのため、伊香保神社には縁結びや、子宝のご利益があると言われています。
また、少彦名命は温泉や医療の神様で、伊香保神社がある温泉街を守ってくれているようです。

伊香保神社鳥居

伊香保神社鳥居

伊香保神社へたどり着くには、365段の石段を登らなければなりません。
ですがこの石段、上ると金運がアップすると言われている石段なんです。

伊香保神社石段

伊香保神社石段

履きなれた靴で、ぜひ上ってみて下さい。

赤城神社と妙義神社

赤城神社拝殿

赤城神社拝殿

群馬には山を崇める、山岳信仰から成った神社があります。
赤城神社と、妙義神社です。

赤城神社の信仰の成立や社の創建はいずれも明らかになっていない、謎に包まれた神社です。
赤城山そのものへの山岳信仰が集まって成立したとみられているようです。
平安時代の書物にはすでに記載がある事から、かなり古くから存在していた事が分かります。

主祭神は赤城大明神と言われる神で、赤城神社独自の神のようです。
女性の願いを叶えてくれると言われており、縁結びでも有名な神社です。

赤城神社啄木鳥橋

赤城神社啄木鳥橋

赤城神社へ向かうには、啄木鳥橋と呼ばれている朱色の美しい橋を渡って行きます。
赤城神社のシンボル的存在です。

一方の妙義神社は、商売繁盛や出世運アップ、精神力アップなど、赤城神社とは打って変わり男性向きのご利益が望めそうです。
また、こちらは金運神社としても名高い神社ですので、金運アップを望む方にはぜひ訪れていただきたいところです。

主祭神は日本武尊・豊受大神・菅原道真・権大納言長親卿の四柱の神です。

登山する事も出来るので、どうせなら妙義山全体からパワーを頂きに行ってみてはいかがでしょうか。

妙義神社拝殿

妙義神社拝殿

山全体に御神気が感じられます。

一之宮貫前(ぬきさき)神社と山名八幡宮

貫前神社下り参道

貫前神社下り参道

一之宮貫前神社は、物部氏が祖神を祀ったことに始まり、古代には朝廷からも崇拝されてきた歴史の古い神社です。
主祭神は経津主神(フツヌシノカミ)と、姫大神(ヒメオオカミ)です。
男女一柱ずつの神様が祀られている事から、良縁のご利益があるとされています。
その他にも人生全般の守護、災いを防いでくれたりなどのご利益があります。

また、本殿・社殿・楼門・回廊などは、代3代江戸幕府将軍、徳川家光によって造られました。
その後、代5代江戸幕府将軍、徳川綱吉によって改修されるなど、徳川家と縁のある神社です。

楼門の内部板壁には元禄11年の修理に携わった人々647名の名前や従事者の落書きなどが記されています。
当時の世情を知る資料ともなっています。

 

山名八幡宮は平安時代後期安元年中、山名義範が大分県に鎮座する八幡宮の総氏神の宇佐八幡宮より勧請されたと伝わっています。
主祭神は玉依比売命・品陀和気命・息長足比売命の三柱の神です。

 

山名八幡宮鳥居

山名八幡宮鳥居

山名八幡宮は、安産・子育ての宮として称えられ、現在でも多くのご家族が訪れているそうです。
家族旅行の際には、ぜひ立ち寄っていただきたいパワースポットです。

室町時代、後醍醐天皇の孫である君長親王が山名城に滞在の際、城主の娘との間に出来た子の安産を願い、山名八幡宮に祈願されたという逸話も残っています。

また、安産祈願だけでなく、厄除けのご利益もあります。
正面をお参りされた後、裏神様をお参りする事がおすすめです。
山名八幡宮の象徴である獅子頭は古来より、疳の虫、厄を食いちぎる神獣として伝わっています。
正面をお参りしてから裏神様へ参る事によって、陰陽合わせの考えにより更にご利益があるとされています。

群馬に行ったら6つの社の参拝を!

群馬県の山々

群馬県の山々

群馬県は関東一の温泉大国とも呼ばれていますが、温泉が多いという事はそれだけ火山が多いという事です。
山は古来より、人々から崇められ時に恐れられ、特別視されてきました。
山には大地のエネルギーが満ちています。
そんなパワーに満ちた山々に神社が建っているという事は、それだけ願いが届きやすくなっているという事です。
群馬に行った際には、ぜひ6つの社の参拝をおすすめします。

平成最後の開運チャンス

 ≪運命のオーラリーディング≫

運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

今なら、全員無料で鑑定中。

 ≪カリスの電話相談≫

熟練の先生が、人生を好転させるアドバイスを電話で直接行います。  初回は最大 10分間の電話相談が全員無料で行えます。

提携:Tphereth