LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

ゼロ磁場とは?その効果やゼロ磁場に集まる日本のパワースポットをまとめて紹介

ゼロ磁場とは?その効果やゼロ磁場に集まる日本のパワースポットをまとめて紹介

「ゼロ磁場」とは、地球上で稀に存在するN極とS極が互いに磁力を打ち消し合う文字通り磁気がゼロの場所のことです。特に神聖な神社や効能の高い温泉が存在する場所が、ゼロ磁場であることが多く報告されています。今回は日本でゼロ磁場の波動を感じられるパワースポットをご紹介します!

記事の目次

  1. 1. ゼロ磁場とは?
  2. 2.ゼロ地場の上にはパワースポットが作られる
  3. 3.日本のゼロ磁場のパワースポットをまとめました

 ゼロ磁場とは?

「光と影」「太陽と月」のように、私たちの世界は見えるもの見えないものも全て、陰陽のバランスで成り立っています。そして方位磁石で北南が表示される様に、北極側がS極南極側がN極と二つの対極した大きな磁場で、地球も陰陽のバランスをとっています。

そして地球のS極とN極が磁気を打ち消し合う境界線にあり、文字通り磁気がゼロの特殊な場所をゼロ磁場と呼びます。

ゼロ地場の上にはパワースポットが作られる

フリー写真素材ぱくたそ

ゼロ磁場の原理を簡単に説明しましょう。
S極とN極の同じ極同士を近づけると、お互いに反発し合いその間に見えない物質がある様な感覚を、理科の実験などで体験したことはありませんか?
地球上の場所でも同じ様なことが起こっていて、地球の磁場のS極N極の同極同士がぶつかりあってどちらの磁力でもないゼロの磁場が生まれる場所がゼロ磁場と呼ばれています。

日本の場合、本州から四国を通り、九州まで続く「中央構造線」という断層がゼロ地場になりやすく、数々のパワースポットや格式のある神社がゼロ地場地帯に建てられています。
以下に代表的な日本のゼロ地場地帯に存在するパワースポットや神社を紹介します。

ゼロ磁場を形成する中央構造線

日本列島を横断する中央構造線
中央構造線の上に日本を代表するパワースポットが位置しています。

これは、中央構造線断層の真上に「ゼロ磁場」があることと密接にかかわっています。

中央構造線は1000キロに及ぶプレートとプレートがぶつかり合う断層です。
この地殻断層の境界線がゼロ磁場を作り出し、特殊なエネルギーフィールドとなっているのです。

ゼロ磁場ではコンパスも狂う

日本でもっとも有名なゼロ磁場である「分杭峠」では、コンパスを出すと狂うという状況が観測されています。
科学的にも証明されているゼロ磁場の特殊な磁界の様子を見てみましょう。

ゼロ磁場には驚くべき効果が!

このような特殊な磁気のフィールドであるゼロ磁場に訪れるとどのような効果が得られるのでしょう?
​ゼロ磁場にある神社や温泉を訪れると、うつ病の人が精神的に明るく安定したり、片頭痛や腰痛が治るなどと報告されています。
また、ゼロ磁場地帯は歩いても不思議とあまり疲れず、逆に気分の高揚感を多くの人が感じるようです。

ゼロ磁場の効能の極端な例として「癌が治る」ということが言われており、書店では「ゼロ磁場なら癌も怖くない」というタイトルのものまで販売されています。一見霊感商法のインチキのようですが、EMS、TMSなど、実際に磁気を使った身体の治療は急激に開発が進んでいる分野です。

実際に特殊な磁気が人体を活性化させる効果は間違いなく存在するので、ゼロ磁場が病気に効果がある、また、ゼロ磁場で採取された水にある種の健康効果があるのは間違いないでしょう。

日本のゼロ磁場のパワースポットをまとめました

日本にあるゼロ磁場の代表的なスポットを紹介します。
ここで上げたもの以外でも、中央構造線上にある場所にはたくさんのゼロ磁場パワースポットがあります。

ゼロ磁場のスポット1 長野県の分杭峠と諏訪神社

前述した日本で最も有名なゼロ磁場は長野県にあります。
長野県伊那市にある分杭峠(ぶんくいとうげ)と諏訪湖の守り神の様に建つ二社四宮の諏訪神社は、日本でも有数のゼロ地場の聖地として、日々癒されに観光客が訪れるパワースポットとなっています。

分杭峠は世界でも有名な中国の気功師、張志祥教授によって1995年に発見されたゼロ地場で、伊那市と下伊那群大鹿村の境にある標高1424メートルの地点にあります。

分杭峠を奥に進んでいくと滝があり、マイナスイオンを感じるだけでなく「波動水」と呼ばれるゼロ磁場の波動を帯びた水を汲むこともでき、山を歩きながら気持ちの良いエネルギーを感じるパワースポットとなっています。

また長野の諏訪神社は、日本各地にある諏訪神社の総本社といわれ、起源は1500〜2000年といわれるほどの由緒正しき神社です。

分杭峠のスピリチュアルなパワーについて放送された動画

ゼロ磁場スポット2 神奈川県の七沢荘と愛知の百間滝

そしてゼロ地場のエネルギーを全身で感じたい人にオススメなのは神奈川県にある七沢荘という温泉旅館です。
この七沢荘にはゼロ磁場の真上に位置する天然温泉があり、その温泉の効能は美肌効果やアトピーなどの肌のトラブルを抱えた人に効果のあると評判で、心身ともに癒されるパワースポットとして人気があります。

また、百間滝は愛知県新城氏に位置し、全長120メートルにも及ぶ大きな滝でそのパワーは分杭峠よりも凌駕するといわれています。
滝まで行くためには二通りのトレッキングルートがあり、南側の入口から向かうと約180メートルです。ゼロ地場の大きなエネルギーを感じたい人は滝壺でなく滝の上に行きましょう。
大自然を全身で感じられるパワースポットとして有名な場所です。

その他の日本に散らばるゼロ磁場のパワースポット

長野の諏訪神社と同じ様に、ゼロ地場地帯の上には有数の神社が建てられています。

諏訪神社と並ぶ長い歴史がある弘法大師が開いたことで有名な和歌山の高野山
百間滝と同じ愛知県にある日本三代稲荷の一つとしても有名な豊川稲荷
奈良県にある三代弁財天の一つとしても有名な天河大弁財天

そして日本全国のトップと歴史のある神社として有名である三重県にある伊勢神宮もこの中央構造線上にあるゼロ地場の上にあります。

ゼロ磁場から生まれる未知の力で癒されよう

Photo byFree-Photos

紹介したどのスポットも日本で格式のある有数のパワースポットとして有名ですよね。
昔の修験者や僧たちは感覚的にその特有の磁気エネルギーを感じ取って、その地帯に神社を建てたのかもしれません。

ゼロ地場に赴いて自分の気の向くままに過ごしてみてください。その空気感を感じ、緑に実際に触れて見たりするのもいいでしょう。
ゼロ磁場の上には五次元のエネルギーが働いているともいわれています。

目を閉じて深い呼吸をしてみれば、時間、空間を超えて大きなパワーを感じることができるでしょう。
ゼロ磁場に足を運んで未知なるパワーを感じてみてはいかがでしょうか。

関連記事

人気の記事

記事はありません。