>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「ブルーソーラーウォーター」とは?効果 ・作り方 青い太陽の水で潜在意識を浄化(ホ・オポノポノ)

「ブルーソーラーウォーター」とは?効果 ・作り方 青い太陽の水で潜在意識を浄化(ホ・オポノポノ)

「ホ・オポノポノ」でも使われているブルーソーラーウォーターは、潜在意識を浄化する「奇跡の水」とも呼ばれていますが、実は自宅でも作ることができることをご存じでしょうか?ブルーソーラーウォーターについて学び、ポジティブな気持ちで日々を過ごしましょう。

    ブルーソーラーウォーターとは

    ブルーソーラーウォーターとは、潜在意識を浄化する波動をもった水で、ネガティブな気持ちや思考を洗い流してくれる働きがあります。ハワイのヒーリング「ホ・オポノポノ」でも使われ、「奇跡の水」とも呼ばれています。

    また、ブルーソーラーウォーターは、飲んだり化粧水として使ったりすることで、天からのメッセージや意外なインスピレーションに気付きやすくなるなど、第六感を研ぎすませてくれる効果もあると言われています。

    ブルーソーラーウォーターの作り方

    ブルーソーラーウォーターは、奇跡の水と呼ばれているので特別な水のように感じますが、自分で作ることが可能です。作り方はとても簡単なので、ブルーソーラーウォーターを作って、効果を実感してみてください。作り方は下記のようになっています。

    1.青いボトルを用意
    まず、アマゾンなどで売っている青いボトルを用意してください。ブルーソーラーウォーターに使うボトル自体は青色であれば何でもいいですが、あなたが持っていてときめくものやインスピレーションを生むものを選ぶと尚よいでしょう
    (※金属製のフタのボトルはブルーソーラーウォーターを作るには不向きです)。極端な話、青色のボトルが見つからなければ、青いセロファンを貼ったものでも大丈夫ということです。

    2.中身の水を用意しましょう
    水もなんでも結構です。水道水や浄水器を通した水、あるいは市販のミネラルウォーターを用意してください。

    3.太陽の光に当てる
    用意したボトルに水を入れた後は、太陽の光に一時間程度当ててください。蛍光灯の光はNGです。青いボトルを通った太陽光にさらされた水は、強力な浄化水となります。

    ひろみ

    ひろみ

    次のページではブルーソーラーウォーターの効果や使い方を紹介しています。

    オンラインサロン

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事