2018年9月10日は乙女座新月!乙女座新月の力を活用するお願い事の例文を3つ紹介!

9月10日は乙女座新月
9月10日は乙女座新月
スピリチュアル

乙女座の持つ意味

乙女座の持つ意味

乙女座の持つ意味

2018年9月10日には、乙女座新月を迎えます。

星座の中でも「乙女座」のテーマは「理想を実現するために使命を果たすこと」になります。理想を実現するためには「混沌としている世界をコントロールすることが必要」です。そのためにもはっきりとした秩序が必要になるのですね。

どんなに大きな成功を収めても、お金を沢山手に入れても、有名人になったとしても、それが心まで満たしてくれるとは限りません。それよりは、小さな成功であっても使命を果たしていることを実感できる方が幸せに感じませんか?

ですから、乙女座の持つ意味は「使命感」と「満足感」にあります。有意義な人生を送るためには小さな使命感と満足感があれば、純粋な姿勢でいられます。また、正義感や責任感を持つことで、自分の使命を果たすことが乙女座の役割でもあります。

吉澤みゆき
 先月の新月について知りたい方はこちらから。 

2018年8月11日は獅子座新月!獅子座新月に叶いやすいお願い事とやり方

2018.07.31

2018年9月10日乙女座新月の星と影響

乙女座新月の星と影響

乙女座新月の星と影響

2018年9月10日の乙女座新月を注意深く見てみますと、幸運を運ぶと言われる吉星と蟹座の後押しがされていることに気づきます。更には、変革を促す山羊座が乙女座と調和していることもわかります。太陽と月、蟹座、山羊座が小さな三角形を作り出している配置となっているのですね。

これらの星の配置により、世界に現存する全ての物が変革を起こす特別な新月が現れると言います。肉体面でも精神面にも強い幸せの変化が与えられることで、特別な新月になるとも言われています。幸せの波動が送られてくる満月とも言えるので、そのパワーを借りれば、ポジティブな意味で肉体も精神も変革の時期を迎えるでしょう。

幸運を引きよせてくれる乙女座新月ですから、願い事を叶えるには抜群のタイミングです。

そんな新月のパワーを十分に得たいなら、お願い事の文章は以下のようにしてみましょう。

乙女座新月のお願い事例文3選その1

お願い事例文3選その1

お願い事例文3選その1

乙女座新月は、奉仕のテーマもあります。まずは、自分の理想像をイメージし、自分がどんな場で貢献できるかを具体的にイメージしてみましょう。

例えば「私は●●の場を借りて、社会や環境に貢献します。」などのお願い事が良いと思います。仕事面でなら、ビジネスがどのように喜ばれるか、恋愛面なら、結婚した後の自分の理想像を思い浮かべてお願い事をすると良いでしょう。

 

乙女座新月のお願い事例文3選その2

お願い事例文3選その2

お願い事例文3選その2

理想を実現するのを邪魔してしまう劣等感は、乙女座の管理やケアの力を借りて克服しましょう。この場合のお願いごとの例文は「毎日早起きして、資格取得の勉強をします。」などの癖や習慣などを改善することをお願いしてみます。また、ダイエットで「何キロ痩せます!」などのお願い事でもOKです。自分の癖や劣等感をケアするお願い事が、乙女座新月には叶いやすいと言われているのですね。

 

乙女座新月のお願い事例文3選その3

お願い事例文3選その3

お願い事例文3選その3

乙女座新月には「調整」という意味もありました。肉体や精神、お金、部屋など調整が必要だと感じたことはありませんか?

自分が調整したいポイントを具体的にお願いごとにすることで、こちらも叶いやすくなります。例えば「私はお金の出し入れをしっかりと整理することで、今年中に●●円貯金できるようにします。」などのお願い事が良いかも知れません。

または、恋愛面でのお願い事なら「別れる原因となったことを改善し、関係を復活させ、理想の自分になれるように努力します。」なども良いですね。

とにかく調整が乙女座のキーワードになるので、どの願い事でも調整することで、理想の自分を見つけ出すと言うのが共通したポイントになります。

2018年9月10日乙女座新月にお願い事をしよう!

乙女座新月にお願い事をしよう!

乙女座新月にお願い事をしよう!

月に一度のペースで訪れる新月ですが、司っている星座が何の星座かによって、お願い事も叶うジャンルが変わってきます。今回の乙女座新月では、「変革」や「調整」がテーマとなりますので、自分自身のマイナスポイントを調整する=改めることで、より良い自分へと変革=変身することが出来るようになります。

新月にするお願い事は、紙と筆記用具があれば誰でも願うことが出来ます。お願い事を本当に叶えたいなら、その星座の持つ意味を理解して、ぴったりのお願い事をするのがおすすめです。

乙女座新月の夜には「これまでの自分を変えるんだ!」という気持ちで、過去の自分と決別出来るようなお願い事をしてみましょう!

【月は宇宙へお願い事を伝える窓口】新月と満月を上手に活用する月へのお願い事の作法

2017.08.28

当たりすぎると評判の電話占い