死にたい、消えたいと思う時、お守りの言霊を唱えてみて

死にたい消えたい 不思議な話

死にたい、消えたいと思う時、お守りの言霊を唱えてみて死にたい消えたい

死にたい、消えたいと思うのは人間なら正常

 

あなたがもし今生き辛くて、死にたいと思っているなら、もう少しだけふみとどまってこの記事を読んでください。

人は生きているとたくさんの嫌なことが起こります。

死にたいと思ったり、消えたいと思ったりするのはむしろ正常な場合もあります。

だけど自殺はいけません。

あなたが今日本当に辛くて、死にたいと思っていても、あなたが死んでしまうと悲しむ人が必ずいます。

もし自分がひとりぼっちで、だれも悲しまないと思っても、あなたの守護霊がとても悲しみます。

死にたい人間にも守護霊がついている

 

あなたが本当に死にたいと心で思っていても、人間には一人に一体(多い人には複数)守護霊がついています。

海外ではエンジェルといいます。

守護霊はあなたを守るためにあなたについていて、本来ならばあなたが「死にたい、消えたい」と思わないでいいように働いてくれる存在なのですが、いろいろな原因があってあなたの守護霊がうまく働けない状態になるときがあります。あなたがいつも愚痴や泣き言を漏らしていたり、些細なことですぐに感情の波に翻弄されているようでは守護霊はうまく働けません。

もし死にたいと思うのなら、死にたいと思う出来事が起こる前に、あなたが普段から愚痴や泣き言をいつも言っていたのではないでしょうか? 

心当たりがあれば、少し気をつけてゆっくりでいいのでやめていきましょう。

斎藤一人さんの教えで死にたい気分をおちつけて

この記事を書いている筆者も、かつて死にたくて、消えたくて、とにかく辛くてしょうがない時期がありました。そんなときに私が自殺したり、人生を棒に振ったりせずに済んだのは、斎藤一人さんの教えがあったからです。

【関連記事】斎藤一人さんの教えをどこよりも詳しく解説してみた

斎藤一人さんは日本で10年連続納税額10位以内を達成された日本でもっともお金持ちな経営者の一人です。斎藤一人さんの素晴らしい教えで私だけでなく、多くの死にたい人が自殺せずに立ち直り、人生を良い方向に舵取りしていきました。

 

言霊の力で死にたい気分をコントロールする

斎藤一人さんの教えはyoutubeにたくさん公開されていて、いつでも好きなときに学ぶことができます。斎藤一人さんの教えの核心は、言霊の力を活用することにあります。それは、「人は何度も口に出していることを、現象として引き寄せる」ということです。

たとえば「ついてる」という言葉を何度も唱えると、実際に「ついてる!」と言いたくなるような現象が起きるのです。逆に、あなたが毎日「死にたい」「消えたい」とつぶやいていると、実際にますます死にたいと思いたくなる出来事があなたの人生に発生するのです。

なので、もしあなたが口癖のように「死にたい」と言っているのなら、これはすぐにやめてください。非常に危険です。

死にたいあなたの人生を本当に救うお守りの言霊

普段無意識に口に出していた「死にたい」「死んだ方がマシ」「自殺したい」などの口癖をあらため、お守りの言霊という、斎藤一人さんが伝授してくださった最強の言霊を唱えるようにしてください。

すくなくともあなたが「死にたい」と思う気持ちはどんどん薄まっていきます。お守りの言霊は、以下です。

「あめのみなかぬしさま おたすけいただきまして ありがとうございます」

この言霊を呪文のように何度も繰り返してください。とくに寝る前や朝起きたとき、とにかく多く唱えてみてください。

少しずつ、着実に人生が良い方向に向かい始めます。「死にたい」と思っていた気持ちが嘘のように楽になりますよ。読んでいただいて感謝。

【関連記事】斎藤一人さんのお話 「神様が助けやすい体質になる方法 」

死にたい気分の時に聴いて欲しい斎藤一人さんのyoutube

死にたい気分を浄化するお守りの言霊

当たりすぎると評判の電話占い