>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「光明真言」とは?効果や意味について解説!最強の真言の唱え方を知ろう

「光明真言」とは?効果や意味について解説!最強の真言の唱え方を知ろう

全ての災いを取り除くと言われる「光明真言」は、真言宗で最も大切なお経であり、人生に強力な光明をもたらす最強の真言とされています。この記事では、最強の真言と言われる「光明真言」の歴史や意味、効果やご利益、その唱え方など幅広く解説していきます。

    「光明真言」の効果

    道吾禅師

    道吾禅師

    次は光明真言の効果についてです

    光明真言の効果として一番大きいのは、人生の災難を取り除く力です。
    心を静かにして唱えることで、全ての災難が消え去ると言われています。

    密教には色々な真言があり、唱える真言によって、得られる効果も変わってきます。例えば、愛染明王真言なら恋愛のご利益、薬師如来の真言なら病気の治癒などといった、いろいろな効力を持つ真言があります。

    真言宗の密教僧は加持祈祷を行いますが、その際に唱えられるのも光明真言です。それだけ効果がある真言なのです。

    先祖供養

    光明真言は、人生の災難を取り除くほかに先祖供養の効果もあるとされています。

    光明真言は、読んで字のごとく、強い光の波動を帯びているので、ご先祖が悪い因縁や悪霊に苦しんでいるときも、宇宙の中心から下ろした大日如来の光の波動により浄化させ、還元する効力があるのです。

    先祖供養は、人生を良い方向へ運び、災いを軽減させる効果があります。運勢が悪かったり、身内に不幸が続いたりするときには、仏壇に向かって、あるいは天に向かって光明真言を唱えてみると、邪気を払う効果が得られるでしょう。

    「光明真言」と「般若心経」の違い

    ここでは、光明真言と般若心経の違いについて見ていきます。

    真言宗の中で、光明真言と般若心経は特別な意味を持つ真言です。

    両者の違いを簡単に説明すると、「光明真言は全ての災いを取り除く真言」であり「般若心経は全ての悩みを取り除く真言」ということになります。

    道吾禅師

    道吾禅師

    「光明真言」は全ての災いを。
    「般若心経」は全ての悩みを取り除きます。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 4.6 / 5(合計31人評価)

    関連記事