>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

アセンデッドマスターとは誰?かつて地上にも居た天界の人々について知ろう

アセンデッドマスターとは誰?かつて地上にも居た天界の人々について知ろう

アセンデッドマスターという存在をご存知でしょうか?アセンデッドマスターは、人間として地球上での経験がある、私たちにとって最も近い高次の存在です。人間としての経験がある為、メッセージの内容は大変現実的です。ここでは、そんなアセンデッドマスターについて、エンジェルナンバー3も含めてご紹介してまいります。

    アセンデッドマスターとは?

    アセンデッドマスターとは?地上にいた事のある天界の人

    アセンデッドマスターとは?地上にいた事のある天界の人

    アセンデッドマスターとは、地上にいたことがある天界の人たちです。その為、アセンデッドマスターの伝説では、必ず人間としての活躍が描かれています。また、地上にいたことがある人たちですから、私たちが良く知っているアセンデッドマスターも多くいらっしゃいます。

    アセンデッドマスターは何故、地上で人間としていたことがあるのでしょうか。それは、アセンデッドマスターの役割が、私たち人間を直接的に導くことだったからです。天使は目に見えない存在として、サインやメッセージを送って私たちを導いてくださいます。ですが、アセンデッドマスターは、私たちの目に見える形で、言動で、私たちを導いてくださいます。

    また、アセンデッドマスターは、私たち人間と天使様のような、私たち人間の目には見えない存在との間の橋渡しの役割も担っています。その為、多くのアセンデッドマスターは、数々の書籍や言葉を残してくださっています。それらはすべて天使様のような高次の存在から受け取られた、私たちへのメッセージなのです。

    有名なアセンデッドマスター 一覧

    有名なアセンデッドマスター一覧

    有名なアセンデッドマスター一覧

    アセンデッドマスターは大変多くいらっしゃいます。ここでは、その中でも特に多くの人たちに愛されているアセンデッドマスターについてご紹介して参りましょう。

    イエス・キリスト

    旧約聖書に登場するイエス・キリストは、アセンデッドマスターの代表的な存在でもあります。高次の存在であったイエス・キリストは、自ら人間となって地上に降り立つことで、直接人間を神の道へと導き、裕福な人たちも貧しい人たちもすべて平等に迷える子羊として、救いの手を差し伸べられました。

    また、イエス・キリストは自らが十字架にかかることによって、「真実とは何か」という事を、人間に問いかけました。誰かが「これが正しいのだ」と言ったことが、本当に正しいのかどうかを、自分で考えるきっかけを、イエス・キリストは身をもって、人間に問いかけたのです。

    聖母マリア

    聖母マリア

    聖母マリア

    旧約聖書に登場するアセンデッドマスターで、もうお一人、有名な方がいらっしゃいます。それはイエス・キリストの母親でもある、聖母マリアです。聖母マリアは大変信心深く、心の底から神を愛していました。やがて、聖母マリアは大天使ガブリエルの受胎告知により、子供を身ごもります。それが神の子であるイエス・キリストです。

    聖母マリアは人間の姿になって、信仰の大切さと神への愛を、身をもって人間に教えてくれました。信心深く、心の底から神を愛し、信じることによって、神に近づくことができるという事を伝えたのです。当時、神は恐れ多い存在として信じられていました。聖母マリアは、そのようなことはないという事も、身をもって人間に伝えたのです。

    ブッダ(仏陀)

    ブッダ(仏陀)

    ブッダ(仏陀)

    ブッダ(仏陀)の本名は、ゴータマ・シッダールタと言い、シャーキャ族の王子として、地上に存在していました。シャーキャ族の王子として地上に生まれたブッダですが、29歳で出家し、数々の苦行を経て、35歳の時に悟りを開かれました。その後、45年間布教を続け、多くの弟子と信者に、神の教えや言葉を伝えました。ブッダはその後、80歳で涅槃に入られ、人間としての生涯を閉じられます。

    ブッダは悟りを開いてからの45年間、多くの人たちに仏の教えや言葉を伝えます。多くの人たちは仏からの言葉や教えを直接受け取ることができません。その役目をブッダは人間の姿を借りて担ったのです。

    あなたが不幸なのはオーラとチャクラのせいかもしれません。

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計3人評価)

    関連記事

    友だち追加

    人気の記事