>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

出雲大社が縁結びに効果があるって本当?その由来やご利益を知ろう

出雲大社が縁結びに効果があるって本当?その由来やご利益を知ろう

縁結びにご利益があると有名な出雲大社。全国各地から良縁を求めて集まる大人気の神社ですがなぜこれほどまでに縁結びの神社として慕われるようになったのでしょうか。その由来やご利益のある「縁結びの糸」、縁結びを祈祷する縁結大祭についてなど出雲大社の縁結びパワーのルーツ徹底的に探ってみました。

    出雲大社は縁結びに効果がある神社

    出雲大社,縁結び,カップル,ご利益

    縁結びのパワースポット

    島根県出雲市の出雲大社。大きな本殿と様々な神秘に包まれた伝説から、今では全国各地から参拝者が訪れる強力なパワースポットとして知られています。特にそのパワーが発揮される出雲大社のご利益といえば、人と人との縁を結ぶ縁結びと言われています。出雲大社のご利益を受けて幸せになったカップルの話もたくさんあり、出雲大社周辺の飲食店やショップでは出雲大社の縁結びにかけたハートがモチーフのスイーツや雑貨もたくさん売られています。まさに市をあげて出雲大社の縁結びパワーをアピールしている最中です。しかしどうして出雲大社がこれほどまでに縁結びの神社として有名になったのでしょうか。そのルーツを探ってみたいと思います。

    ポイント

    • 出雲大社のご利益で特に強いパワーをもつのは「縁結び」
    アマテラスチャンネル編集部

    アマテラスチャンネル編集部

    「アマテラスチャンネル」の人気記事が漫画作品になりました!

    出雲大社が縁結びの神社とされる由来

    神前式,縁結び,出雲大社,出会い,カップル

    良縁に恵まれる出雲大社

    「ムスビの御神像」が表わすものとは?

    参道をまっすぐ歩いていくと宝物殿の前に大きな像があります。男性が両手を大きく上に広げ、その前には大きな波と、波の上に浮かぶ金色の玉。圧倒的な迫力のある神々しい像です。この像が「ムスビの御神像」と呼ばれる神像です。これは記紀に記されるシーンの一つを再現したもので、この男性は出雲大社の御祭神であるオオクニヌシがまだ人であった頃、つまり神様になる前の姿です。この像はオオクニヌシが神になるため神々の魂を授かった場面を表現しています。神々の魂を授かるとはどういうことなのでしょうか。記紀に描かれたその場面を詳しくみてみましょう。

    縁結びの神・オオクニヌシの誕生

    オオクニヌシは優秀だったために兄弟たちに疎まれ各地を放浪することとなります。苦難の末にオオクニヌシは偉大な先祖・スサノオからクニをつくることを任されるのですが共にクニづくりをしていた仲間・スクナビコが途中で彼の前を去ってしまいます。途方にくれた時に現れたのがこの神像に表された幸御魂(さきみたま)奇御魂(くしみたま)呼ばれる玉でした。幸御魂は愛を司る幸福や優しさの象徴、奇御魂は知恵を司り真理を知ることで物事を成し遂げる力の象徴となる神々の魂たちです。この御魂たちがオオクニヌシに宿り、その恵みを受けてオオクニヌシは神様となります。人々を幸せにする愛と知恵を授かったオオクニヌシはその御魂の力により「ムスビの大神」という、この世に生きるすべてのものを幸せにする縁を結ぶことのできる神様となったと伝えられています。

    「ムスビの御神像」の他にもオオクニヌシが縁結びの神様であることを示すものが多くあります。例えばオオクニヌシはその神聖故にたくさんの別名を持っています。オオナムチ・ヤチホコ・アシハラシカオ・オオモノヌシ・オオクニタマなどなど。挙げたのはオオクニヌシの別称の一部です。他にもたくさんあり、その別名の数だけ女神と結婚し、たくさんの子をなしています。縁結びの神に相応しい人気ぶりですね。また本来は「神無月」と言われる旧暦の10月を、出雲では「神在月」と呼びます。この神在月には全国の神々が、あらゆる人々の縁結びを司るオオクニヌシの元へ人の縁を結ぶために出雲に集まるのです。

    ポイント

    • 出雲大社の御祭神・オオクニヌシは幸御魂と奇御魂の力によって縁結びの力を手に入れた
    • オオクニヌシは「ムスビの大神」とも言われる
    • 神在月には全国の神々が人の縁を結ぶために出雲に集まる
    編集部

    編集部

    神在月とは?関連記事でご紹介!

    出雲大社の「縁結びの糸」

    赤い糸,出雲大社,良縁,縁結び,お守り

    出雲大社の縁を結ぶお守り

    出雲大社では「縁結びの糸」という赤と白の絹糸をよりあわせて紙に包んだお守りがご利益があると大人気です。この頂いた赤と白の糸を常に身につけると良縁のご利益があると言われています。赤い糸は縁結びの定番ですが、紅白の糸は珍しいのでその効果の強さもさることながら出雲大社に参拝したら絶対ゲットしたいお守りです。身につけやすいように携帯のストラップやミサンガなどに編みなおしたり、ご縁を象徴する5円玉に結んで財布に入れたり様々な持ち歩き方があります。特に名刺入れは人との出会いに関わるアイテムですからセットで持ち歩くとさらなる効果が期待できます。お値段は1000円。このお値段で強力な縁結びのパワーをいただけます。皆さんも是非「縁結びの糸」を持ち歩いて良縁を手に入れてください。

    ポイント

    • 出雲大社の「縁結びの糸」というお守りは良縁のご利益がある

    あなたが不幸なのはオーラとチャクラのせいかもしれません。

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事

    記事はありません。