ハレルヤの意味とは?ユダヤ教の賛美の言葉に由来する祈りの言葉を知ろう

ハレルヤ,ユダヤ教,賛美
ハレルヤの意味とは?ユダヤ教の賛美の言葉に由来する祈りの言葉を知ろう
意味解説

ハレルヤの意味とは?ヘブライ語由来の言葉

ハレルヤ,意味,とは?

ハレルヤの意味とは?

ハレルヤ」はユダヤ教の「タナハ」とキリスト教の「旧約聖書」の「詩編」に登場する言葉で、日本語に直訳すると「神(ヤハウェ)を誉め讃えよ」になります。

ヘブライ語の「ハレルー=讃えよ(の複数形の命令形)」と「ヤァ=ヤハウェ(の短縮形)」からできています。

ヘブライ語は現在イスラエル国の公用語として使われています。

ヘブライ語が使われるイスラエル国の首都エルサレムは「キリスト教」、「イスラム教」、「ユダヤ教」の聖地で、3つの宗派共通の神が「ヤハウェ」なのです。

キリスト教宗派の一部、ローマ教皇を中心とするカトリック教会ではヘブライ語ではなくラテン語読みで「アレルヤ」と発音することもあります。ちなみにイスラム教の聖典「クルアーン(コーラン)」はアラビア語なので「ハレルヤ」ではなく「アッラーフ・アクバル=アッラーフ(唯一神ヤハウェ)はもっとも偉大であると言います。

ポイント
  • ヘブライ語『ハレルヤ』の『ヤ』=ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の唯一神『ヤハウェ』。『ハレルー』は”讃えよ”という意味です。
  • イスラム教ではヘブライ語「ハレルヤ」は使わずアラビア語「アッラーフ・アクバル=アッラーフ(唯一神ヤハウェ)はもっとも偉大である」を使います。

編集部
関連記事ではヤハウェをご紹介!この記事と併せてご覧下さいね!

ヤハウェ(エホバ)とは?聖書の唯一神について知ろう

2018.09.29

ハレルヤの使い方

感謝,喜び,ハレルヤ

感謝や喜びを感じた時に「ハレルヤ」と口にする

「ハレルヤ」は感謝や喜びを感じた時に「神様あなたのおかげです」という気持ちを込めて口に出します。具体例をご紹介します。

  • 人気限定モデル発売日、列に並んで待っていたら「本日はお客様までの販売とさせて頂きます」と店員から整理券を渡された瞬間、自分に起こった嬉しい出来事に「ハレルヤ!」と神様に感謝の気持ちを口にして伝えました
  • 道路で大型トラックが横転、後続車と対向車はなく運転手も怪我が無かったニュースを見て、事故で誰の命も奪われなかったことに喜び「ハレルヤ!」と神様に感謝の気持ちを込めて口にしました
  • ご近所さんに「お子さんの高校受験、合格おめでとうございます!」と声を掛けられ、祝福の言葉への返礼語「おかげ様で」という意味で「ハレルヤ!」と応えました。(イスラム教の場合は、アラビア語の『アル・ハムド・リッラー(賞賛、神を賛美)』と表現します。)
ポイント

  • 「ハレルヤ」は感謝や喜びを感じた時に「神様あなたのおかげです」という気持ちを込めて口に出します。
  • 祝福の言葉を掛けられた時に返礼語の「おかげ様」としても「ハレルヤ」と応えます。イスラム教の場合、返礼語はアラビア語で『アル・ハムド・リッラー(賞賛、神を賛美)』と言います。

「ハレルヤ」で知られる有名な賛美歌


なんといっても有名なのは、G.F.ヘンデル(1685-1759)のオラトリオ「メサイア」

オラトリオとは、オペラ歌手と合唱隊、オーケストラによる演奏形式で、物語を歌と合奏だけで表現します。オペラのような舞台装置がなく、演技もない厳粛なものです。

メサイアの2部(概ね3部形式に分けられることが多い)最後の曲でハレルヤコーラスと呼ばれ親しまれている有名な合唱曲「ハレルヤ」を一度は皆さん耳にしたことがあるのではないでしょうか。

歌詞は、イングランド王ジェームズ1世の命によって旧約聖書を英訳した「欽定訳聖書(きんていやくせいしょ)」の「詩編」から用いられています。困難に遭ったユダヤ人に予言者を通じて理想的な政治をする統治者が現れる時期を神(ヤハウェ)が啓示し導き救ったことを讃えています。英語の「メサイア」とは「救世主」のことで、ヘブライ語「マシアハ(משיח)=統治者、救世主」を語源にもつ言葉なのです。

ポイント
ハレルヤコーラスと呼ばれ親しまれている合唱曲「ハレルヤ」はG.F.ヘンデル(1685-1759)のオラトリオ「メサイア」に含まれ、誰もが耳にしたことのある有名な讃美歌なのです。

ハレルヤについてまとめ

神(ヤハウェ)を褒め讃える意味の言葉「ハレルヤ」。仏教徒が多い日本でさえ「ハレルヤ」は誰でも聞いたことのある有名な言葉です。

「ハレルヤ」を口に出すのは、誰かの祈りがその通りになるように、「みんなで一緒に祈りましょう」という意味も持ち合わせているそうですよ。

「ハレルヤ」と讃えられる「神(ヤハウェ)」は、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教共通の唯一神でもあります。

全世界のキリスト教徒は世界人口の32%

全世界のイスラム教徒は世界人口の23%

全世界のユダヤ教徒は世界人口の0.2%

全世界人口73億人のうち55.2%、なんと約40億人が「ハレルヤ」を口にし、「唯一神(ヤハウェ)」へ祈る信徒なのです。これだけの多くの人が誰かの祈りを共有していると思うと、心強いですね。

ライターメモ

ハレルヤについてのメモ

ハレルヤの関連書籍はこちら!