LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

「龍体文字」とは?文字そのものにエネルギーが宿る龍神の文字について解説します

「龍体文字」とは?文字そのものにエネルギーが宿る龍神の文字について解説します

「龍体文字」とは、縄文時代にもともと日本人が使っていた「神代文字」の中の一つです。 読み方は「りゅうたいもじ」と読みます。龍体文字は言霊のそれぞれに意味があり、それぞれの形に固有のパワーがあります。 自分が借りたい力に応じて、龍体文字を書き、お守りにします。体が痛む場合などには龍体文字を油性マジックでその部位に書いておくといいでしょう。

記事の目次

  1. 1.「龍体文字」とは
  2. 2.龍体文字の効果
  3. 3.自分の名前を龍体文字で書くと強いパワーのお守りに
  4. 4.まとめ

龍体文字の効果

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

龍体文字はエネルギーを活性化の効果いっぱいやで!

龍体文字は、生命力を司る神であるウマシアシカガヒコジによって生み出されたので、生命力やパワーを活性化して、エネルギーの流れをスムーズにする効果があります。

カタカムナ文字のような神代文字に比べ、龍体文字は複雑な曲線によって構成されており、出来事を書き記したり勅令を伝える書簡には不向きであることが推察されます。

その点からも、龍体文字は実用的な文字というよりは文字一つ一つに込められた言霊のパワーを活用するのが目的で作られた呪術的な文字であるといえます。

力の強いチャネラーや神職の方に龍体文字をお見せすると、「文字そのものからエネルギーがでている」と口を揃えておっしゃります。

龍体文字には物事の流れをスムーズにするパワーが強く、また、後述する「きに」など特定の言葉を書くことで痛みが引くなどの機能を引き出す使い方もあります。

龍体文字の活用法

龍体文字は文字それぞれに意味があり、それぞれの形に固有のパワーがあります。

なので、自分が借りたい力に応じて、龍体文字を書き、お守りにします。体が痛む場合などには龍体文字を油性マジックでその部位に書いておくといいでしょう。

不思議なことに、痛みが引いたときに龍体文字も消えていることが多いといいます。

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

龍体文字に書き順とかはないから、好きに書いたらええよ~

龍体文字のもっとも簡単な使い方は体に直接書き込んでしまうことです。

龍体文字の画像

「きに」

龍体文字の「きに」には痛みを引かせる効果があります。病で痛む部位に直接「きに」と書いたり、「きに」を書いた湿布を貼っておくと治りが早くなります。

「く」

金龍の͡コガネ丸

金龍の͡コガネ丸

龍体文字「く」は金運がアップするよ!

「く」は金運をアップするパワーが宿る龍体文字です。

「ふ」

「ふ」には悪霊を払う効果があります。病院に行った後には龍体文字「ふ」の力を借りましょう。交通安全の効果もあります。

「つる」

龍体文字「つる」
 龍隊文字「つる」には人を集めるパワーがあります。 龍体文字「つる」の活用法 人を集める効果のある「つる」の文字をセミナーやイベントのチケット・ポスターに書くことがおすすめです。

龍体文字で書かれた「フトマニ図」

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

フトマニ図についても教えたるわ~
龍体文字でフトマニ図を描くと、ええことがあるで♪

龍体文字のフトマニ図
龍体文字で描かれた「フトマニ図」

神の座席を表しているともいわれています

「フトマニ図」を龍体文字で表すと↑のようになります。

この龍体フトマニ図にはそれ自体にすごいパワーが宿っているので、自分で龍体フトマニ図を写生することで強い自身の潜在能力を引き出すことができるといいます。

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

フトマニ図を龍体文字で写経するのはめっちゃええ修行やでえ!
いっかいやってみぃ~

ポイント

  • 龍体文字そのものにエネルギーが宿る
  • 龍体文字はそれぞれに字固有の効力が宿る言霊
  • 龍体文字は直接体に書き込んでも効果的
  • 龍体文字のフトマニ図を写生すると潜在能力が引き出せる

自分の名前を龍体文字で書くと強いパワーのお守りに

龍体文字で自分の名前を書くとお守りになってくれます。

名前はその人にとって、最強の言霊です。ですので、名前を龍体文字で書いた紙は強いパワーを宿したお守りになります。

手帳や財布に自分の名前の龍体文字を潜ませておくことはとてもおすすめです。

龍体文字のあまてらす
龍体文字で自分の名前を書いてみよう!

龍体文字変換サービス

セレスティア様のサイトから、ひらがなから龍体文字を変換できるので、ご紹介させていただきます。

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

龍体文字変換しすてむ? 便利なもんがあんねんな~

龍神もうれしいわ~♪

前へ
次へ

関連記事

人気の記事