黒い蝶は悪い現象の前兆?黒い蝶のスピリチュアルな意味を解説

黒い,蝶,スピリチュアル,意味,解説
黒い蝶は悪い現象の前兆?黒い蝶のスピリチュアルな意味を解説
虫の知らせ

黒い蝶のスピリチュアルな意味とは

黒い蝶

黒い蝶のスピリチュアルな意味とは

古来より洋の東西を問わず、人は蝶を「魂」や「精神」の化身だと考えてきました。例えばキリスト教では蝶がさなぎから成虫に変態(メタモルフォーゼ)するところから「魂の復活」の象徴とされています。ここ日本では特に「黒い蝶」が魂の運び屋と考えられてきました。最近では市川海老蔵さんが奥様の命日に「黒い蝶が私のそばをぐるぐると回り、一瞬にして消えてしまった」と投稿し話題となっていましたが、葬式や墓場で見られる黒い蝶は「死者の魂が宿っている」と言われています。また神社などのパワースポットで蝶をたくさん見かけるのは「神様に歓迎されている証拠」とされていることから「神様の遣い」としての一面も持ち合わせています。実態のない魂など「目に見えないモノ」と蝶がひらひらと飛ぶ儚げな姿を重ねているのです。

編集部
関連記事では神様に歓迎されている様々なサインをご紹介!この記事と併せてご覧下さいね!

神様に歓迎されてるサインを知っていますか?神社で風が吹いた時は神様に歓迎されている?

2017.05.22

黒い蝶は悪いことが起こる前兆を示す

黒い蝶

黒は不吉なものを連想させます。

復活の象徴や神からの歓迎の意味もありながら何故か「不吉」というイメージが離れないのが「黒い蝶」の不思議なところ。「黒猫」にも同じようなイメージがありますが、やはり「黒」という色からのダークな雰囲気と「実態のないもの」と重ねられる不安・儚げな雰囲気から「不吉」なイメージに繋がるのです。そのイメージは日本だけにとどまらず中南米やアフリカにも黒い蝶の不吉な迷信は溢れています。その多くは「黒い蝶が家に入ってくると家人が死ぬ前兆」であるとされ、「黒い蝶」=「死神」「死者の魂」というイメージが色濃く出ています。家の中に蝶が入ってくることは稀であることに加え、それが「黒い蝶」であればことさら不気味な感じがしてしまうものです。

夢で黒い蝶を見た時の意味

蝶,夢

夢でも黒い蝶は黒い蝶

そんな黒い蝶ですが、もちろん良いサインになることもあります。例えば上で書いた「家に黒い蝶が入ってくる」というのも「先祖からの気をつけろ、というサイン」であると解されることもあるのです。特に夢に出てくる黒い蝶は「長年の悩みからの解放」「トラブルからの解放」という意味合いがあります。蝶は変態することから「変化」や「復活」の象徴としても考えられており、今の状況をいい意味で変えてくれる、再起をはかる、というサインにもなるのです。また寝ている時の無意識下で「ひらひらと自由に飛ぶ蝶を見る」ところから「解放される」「解き放たれる」という意味にも解されます。

編集部
関連記事では明晰夢を見る方法をご紹介!この記事と併せてご覧下さいね!

明晰夢を見るための5つの方法 思い通りの夢で人生を楽しむ!

2018.05.08

黒い蝶のスピリチュアルな意味のまとめ

蝶,スピリチュアル

理由があって貴方のもとへ来るのです

このように「黒い蝶」は不吉なイメージとともに神様に例えられるような「神聖なイメージ」を併せ持つ、まさに不思議な、とらえどころのない存在であることがわかります。不吉な出来事の前兆である、という話も見方を変えれば「要注意のメッセージ」ととることもでき、やはり良くも悪くも「メッセンジャー」「運び屋」という意味合いが強いです。もし近くに黒い蝶がやってきたら「何を運んできてくれたのだろう」「何を伝えにきてくれたのだろう」と思いを巡らせることで、貴方の中に吉兆の種が蒔かれるのです。

 

この記事へのコメントはこちらへどうぞ

この記事おすすめの関連書籍とグッズはこちら!

編集部
夢占いや日本に生息する蝶に興味のある方におすすめです!

黒猫にはどんなスピリチュアルな意味がある?

2018.09.10

当たりすぎると評判の電話占い