>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

もう一人のあなたインナーチャイルドと出会う(ホ・オポノポノ)

もう一人のあなたインナーチャイルドと出会う(ホ・オポノポノ)

インナーチャイルドを隠して生きる人もいます。 そんなインナーチャイルドに苦しめられる人もいます。 そんなインナーチャイルドに時に安堵(自虐的考えのもとで)を覚える人もいます。 そんなインナーチャイルドにふさぎ込んでしまう人もいます。 どれにしろ、インナーチャイルドは、あなたの心の奥の奥に根付いたまま、

    ホ・オポノポノ、インナーチャイルドとの出会い

    「自分を変えたい」と思ったことはありますか?

    例えば臆病な部分、例えばうじうじと考えてしまう部分、例えば決断力がない部分、例えば何事にも悲観的に考えてしまう部分、例えば生きていることがつまらなく感じてしまう部分。

    そういった漠然とした部分、性格に対し、自分を変えたい、生まれ変わりたい、と思ったこと、願ったことは、おそらく誰もが一度は経験しているはずです。

    ですが、こちらもおそらく、そんな簡単に変化、転生(再生)、とはいかなかったことでしょう。

    いくら重たくきつい鎧を脱ぎたいともがいても、生きづらさを感じるその殻を破りたいとあがいても、変化、転生(再生)はできなかったことでしょう。

    それはあなたの心の奥の奥に、もう一人の小さなあなたがいるからです。

    そのもう一人の小さなあなたが、変化、転生(再生)を拒んでいるのです。

    インナーチャイルドとは

    インナーチャイルドとは、「内なる子供」です。

    あなたの心の内側にいる子ども――具体的には子どもの頃に負った心理的傷のことをいいます。大人になっても消えない傷跡。

    言葉を換えるのならば、いつも体を縮ませながら目を泳がせ、がたがたと震えているあなたのもう一つの部分です。

    このもう一人の小さなあなたが、大人になった今も大きな影響を与えている、あるいは性格を構築しているため、「変わりたい」と願っても、思い通りにはいかないのです。

    ※インナーチャイルドの癒し方、インナーチャイルドの協力を得る方法は2ページ目に書いてあります。(続く↓)

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事