>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「見ざる言わざる聞かざる」とは?三猿の由来や意味と4匹目の猿についても紹介

「見ざる言わざる聞かざる」とは?三猿の由来や意味と4匹目の猿についても紹介

3匹の猿が目や口、耳を両手で覆う「見ざる言わざる聞かざる」。この言葉に隠された意味とは何なのでしょうか?その由来や背景なども交えながら解説していきます。さらに、実は4匹目の猿がいます。その猿の戒めも合わせて知ると視野が広がりますので是非お読みください。

    「見ざる言わざる聞かざる」の意味

    三匹の猿(三猿:さんえん、さんざる)がそれぞれ目・口・耳を両手で塞いでいる「見ざる言わざる聞かざる」とは、「人間は、自分にとって都合の悪いことや相手の欠点、過ちなどを見たり聞いたり言ったりしがちだが、それらはしないほうが良い」という教訓を表しています。

    この三猿の並びとしては、見ざる言わざる聞かざる、もしくは、見ざる聞かざる言わざるの2つがあり、どちらも同じ意味ですが発音のしやすさや語呂合わせのしやすさで順番が変わります。

    三猿の由来

    三猿の由来は、孔子の『論語』にある「非礼勿視、非礼勿聴、非礼勿言、非礼勿動(礼の規則にはずれたものは、見たり聞いたり言ったり行わないほうが良い)」の教えがもとになっていると言われています。

    そして、この「不見、不聞、不言」という教えは8世紀ごろ、天台宗系の留学僧を介して日本に伝わったという説があります。

    また、道教のなかの「庚申信仰」(こうしんしんこう)も三猿のモチーフの周知のきっかけになっています。庚申信仰では、人の体の中に三尸虫(さんしちゅう)がいて、60日に一度の庚申の日の夜に宿主の悪事を天帝に告げに行くとされます。
    そのため、庚申の日には眠らないで天帝や猿田彦、青面金剛(しょうめんこんごう)を祀り一晩中加持祈祷や宴会をしていました。この人の中にいる虫が三匹であることと、庚申の「申」は十二支の「さる(猿)」であることにちなんで、「見ざる言わざる聞かざる」の三猿が庚申塔に掘られるようになったと言われています。
    一説では、三匹の虫が宿主の悪事を「見ないように、言わないように、聞かないように」するために三猿があてがわれたともされ、三猿は庚申信仰と縁が深いです。

    青面金剛の御姿が描かれる際、足元にこの「見ざる言わざる聞かざる」の三猿も一緒に描かれることがあります。

    「見ざる言わざる聞かざる」を表す三猿

    三猿、見ざる言わざる聞かざる
    Photo by wongwt

    日光東照宮には世界遺産の三猿「見ざる言わざる聞かざる」の彫刻がありますが、これは猿の一生を描きつつ人の生き方を説いたストーリーの中にある、幼年期の場面を表したものです。子どものころは何でも吸収してしまうので、「世の中の悪いことを見たり、聞いたり、言ったりしないで素直なまま育ちなさい」というメッセージが込められています。また、猿は子どもが多く、育児にたけていたとも言われていたことから、お手本にされたという説もあります。

    三猿「見ざる言わざる聞かざる」の意味

    • 「他人の欠点や過ちなどは、見たり聞いたりせず、またほかの人に話さないほうが良い」という教訓
    • 「素直なまま育ってほしい」という親の願いが込められている

    世界各地の猿・三猿

    世界,三猿
    Photo byAlexas_Fotos

    古代エジプトやインドなどでも同様に三猿のモチーフがあることが明らかになっています。これはシルクロードを通しての国際交易が関係しているためと考えられます。各国共通して猿のレリーフが使われていますが、それはどの国でも「猿は神の使い」と信じられているためです。

    • 古代エジプト・・・猿(ヒヒ)は神や神の使者として崇められ、ミイラも作られたと言われています。
    • アフリカ ・・・猿(ヒヒ)は神聖なものとされています。
    • 中国  ・・・猿は神秘な存在とされています。『西遊記』に登場する孫悟空が、三蔵法師に仕え、共に旅をすることからも伺えます。
    • インド ・・・猿(ハヌマンラングール)はハヌマーン神(ヒンドゥー教の猿の神様)の使いであるとされています。

    古来日本でも、ニニギノミコト天孫降臨の際に道案内をしたのが猿だったとの説から、神の使者であると言われるようになりました。また、「猿(さる)=去る」の語呂合わせから、「災いを取り去る」という縁起物としても知られおり、お正月飾りにも三猿モチーフの置物が選ばれます。

    そして三猿の教えは現代でも引き継がれています。インドの宗教家・政治指導者のマハトマ・ガンディーは「非暴力、不服従」を提唱した人物として知られていますが、彼は「悪を見るなかれ、悪を聞くなかれ、悪を言うなかれ」として三猿の像を身に着けていたと言われます。

    51fqswny7tl

    世界の三猿―その源流をたずねて

    「見ざる言わざる聞かざる」を英語で言うと?

    見ざる聞かざる言わざる,三猿,英語

    英語では、See no evil, hear no evil, speak no evil. と表記します。「evil」とは、「(道徳的に)悪い、よこしまな、邪悪な、縁起の悪い、不吉な、凶の」という意味です。

    ちなみに三猿は「Three wise monkeys」と表記し、直訳すると「三匹の賢い猿」です。「見ざる言わざる聞かざる」が叡智(すぐれた知恵)を表した言葉であることから、賢い猿という言い回しになったのでしょう。

    「見ざる言わざる聞かざる」は本当は4匹だった?

    実は孔子の戒めは四つあり、その戒めを表す猿も4匹の猿(四猿:しざる)でした。

    1. 「見るな」=目を両手でふさぐ。
    2. 「聞くな」=耳を両手でふさぐ。
    3. 「言うな」=口を両手でふさぐ。
    4. 「するな」=股間を両手でふさぐ。

    この「するな」の教えには、「嘘や卑わいなことを言わない」という性的な戒めが込められています。しかし、日本では「四猿」を「しざる」と読むため、「死を連想させる」「語呂が良くない」ということ、そして露骨な性表現は避ける傾向にあることから三猿になったのではないかと言われています。

    こづっち

    こづっち

    あまり目にすることのない4匹目にも意味があったんですね!

    「見ざる言わざる聞かざる」についてまとめ

    見ざる聞かざる言わざる,三猿
    Photo byRobfoto

    「見ざる言わざる聞かざる」のことわざは、密教(古代インドで起こった大乗仏教の一派)や道教(中国古来の民間信仰に思想や呪術などの要素を取り入れたもの)、日本の民間信仰などさまざまな習俗などが合わさったものであり、人としての生き方を誰にでも分かるように教える目的で作られたと考えられます。

    頭の中がすっきりしないときや、まわりに振り回されてしまうときなどにこの言葉を思い出し意識してみると、心が軽くなり、気分転換ができるかもしれません。「見ざる言わざる聞かざる」を生活の中にうまく取り入れ、人生をより豊かにしていきたいものです。

    416k6f kthl

    木のおもちゃ 「三猿」 さる 誕生日 正月 ギフト 置物 インテリア 飾り 日本製

    51ma vkax1l

    渋沢栄一「論語」の読み方

    51ruwnxaqkl

    ドラえもん はじめての論語

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 4.5 / 5(合計5人評価)

    関連記事

    人気の記事

    記事はありません。