>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

言霊の力の強力な効果 何度も使っている言葉には言霊が宿る

言霊の力の強力な効果 何度も使っている言葉には言霊が宿る

言霊の力を悪用すると強力な呪いにもなる 学校で言葉の暴力を受け、「死ね」と言われて実際に命を絶った人は一体どれくらいいるでしょうか。 会社で上司に嫌味を言われ続けてうつ病になる場合もあるでしょう。 言葉のチカラという意味では、これもまた言霊といえるのではないでしょうか。 「呪い殺す」などとい

    言霊の力・効果 言葉には霊が宿る

    声に出した言葉には霊力が宿る

    突然ですが、プラシーボ効果というのをご存じでしょうか。

    例えば、患者に対して実際は効果のない薬を効くと言って与えると病に対して効き目を示すことがある、というようなものです。

    これはつまり思い込みのチカラなのですが、それに加えて実際に声に出すということを行うことによって、

    より強く思い込めるのではないでしょうか。

    それが言霊の根源的なものなのではないでしょうか。

    それはある種の暗示でもあるだろうし、果ては言霊信仰などといったように宗教じみたものにまで昇華しているまであります。

    しかし、このように思想的な面が強い印象を受ける言霊ですが、現実の事象に対して影響を与えている場面もあります。

    例えば虐めなどに類する言葉の暴力はどうでしょう。

    言霊の力を悪用すると強力な呪いにもなる

    学校で言葉の暴力を受け、「死ね」と言われて実際に命を絶った人は一体どれくらいいるでしょうか。

    会社で上司に嫌味を言われ続けてうつ病になる場合もあるでしょう。

    言葉のチカラという意味では、これもまた言霊といえるのではないでしょうか。

    「呪い殺す」などというのは実際はこのあたりの影響力を以って行われていたのではないかと思うのです。

    確かに、言葉の奥にある人間関係やら環境やらを踏まえることは言うまでもないことですが、

    それでも言葉のチカラの有無については納得していただけると思います。

    現代では特に悪い言葉のチカラが強いように感じますが、では良い方面で言霊の力を活かしていることはどれだけあるのでしょうか?

    ※2ページ目に続く

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事