1ページ 2ページ

天赦日とは? 結婚や好きな人への告白に!年に5〜6回しかない貴重な天赦日 2017年

天赦日(てんしゃにち)とは? 結婚や好きな人への告白に!年に5〜6回しかない貴重な天赦日 2017年 ライフスタイル

天赦日(てんしゃにち)とは? 結婚や好きな人への告白に!年に5〜6回しかない貴重な天赦日 2017年

天赦日(てんしゃにち)とは? 結婚や好きな人への告白に!年に5〜6回しかない貴重な天赦日 2017年

天に赦される最上の吉日 天赦日

カレンダーを見て、お祝い事や結婚、引っ越しの日取りを決めたいと思ったとき、縁起のいい日を選びたいと思うでしょう。
そんなときに知っておきたい豆知識としては、天赦日があります。

天赦日は、あまり聞いたことがない言葉だと思いますが、「てんしゃにち」や「てんしゃび」と呼びます。

天赦日は、日本の暦の上で最上の吉日と言われています。

天赦日に何か新しいことを始めたり、迷っていたことに挑戦すると必ずよい結果になると言われています。

天赦日は一年に何度もない貴重な日

宝くじなどを買うのによいと言われる「一粒万倍日」は月に何度かあるのですが、

天赦日は、年に5〜6回しかありません。
それだけ貴重な日です。

天赦日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされており、最上の大吉日のことです。
天赦日は、「万(よろづ)よし」という意味が込められています。

天赦日は、結婚、結納、入籍、慶事、プロポーズ、告白、出生届、引っ越し、開業、財布の新調に御利益があります。

※2016年・2017年の天赦日は2ページ目

当たりすぎると評判の電話占い