恋愛の悩みに効果あり 愛染明王の真言で恋愛運を高め愛を成就する

愛染明王のご利益とは
愛染明王のご利益とは
仏教

恋愛にご利益のある愛染明王

愛染明王様を知っていますか?

インドではラーガラージャと呼ばれる、恋愛成就に霊験がある明王様です。

真っ赤な体の愛染明王の仏像からは不動明王とはまた異質の怒りの表情を感じます。

メラメラと炎が燃える光輪を背負い、6本の手には弓と矢が握られています。何よりも特徴的なのは、愛染明王の全身を染める朱色です。

愛染明王の赤色は、強い愛情を象徴するという事です。

しかし、愛染明王は決して一方的な愛情を助長する仏様ではなく、むしろ人間の弱い心から出る意中の異性を自分の想い通りにしたいという独占欲や、嫉妬、相手に振り向いてもらうために必死で自分をアピールするような虚栄心を戒める仏様です。

6本の手に持つ弓と矢は、人間の醜い嫉妬や支配欲を戒めるためにあるのです。

愛染明王 画像

愛染明王 画像

愛染明王の教えである愛とは、より高い次元にある透明感のある愛です。

社会や周囲の人々の幸せを願う愛、自分の次の世代、子々孫々に世の中が発展していく事を願う愛。

そういう高潔な愛を持ち、自分の動物的な愛をコントロールする事が、愛染明王の教えなのです。

とはいえ、真言を使う密教では、想いを寄せる相手の好意を勝ち取るような、恋愛も受け入れられています。

この記事では、恋愛の悩みも含め、広く愛の問題を解決するために効果のある愛染明王の真言についてお伝えします。

愛染明王

愛染明王は恋愛にご利益がある明王様

そもそも明王とは?

愛染明王の真言の効果・ご利益・恋愛

明王とは、悟りを開いた人=如来様の化身です。

如来様の優しい姿では従わない人のために、如来様が怖い姿に変化した姿、それが明王です。

その恐ろしい形相で悪や邪を打ち負かし、人を正しい方向へ導いてくださるありがたい仏様です。

愛染明王も、不動明王も、明王と名のつく仏は怖い顔をしているのはそういうわけです。

愛染明王はいつまでも愛の問題で悩み苦しみ、道を踏み外す人間を正しい道に導くために姿を現すありがたい仏様です。

恋愛・愛情、愛に関する悩みにご利益がある愛染明王の真言

愛の問題にご利益があり、唱えると魅力的になる効果がある愛染明王の真言は以下です。

おん まからぎゃ ばぞろ うしゅにしゃ ばざら さとば じゃくうん ばんこく

恋愛運を上げる呪文として、愛染明王の真言は最も有名なものといっても過言ではなく、効果が高いです。

愛染明王真言唱え方

真言なので、唱えれば唱えるほど潜在意識(真我)に入り込みやすくなるので、ねぼけて顕在意識のバリアが薄いときなどに唱えると効果的ですが、一説によると30万回愛染明王の真言を唱えると、誰からも愛される魅力が身に付くそうです。

とはいえ、30万回唱えるのは現実的ではないので、

一般的に日常生活で愛情の問題をコントロールし、嫉妬や独占欲に駆られる事なく生きるのに愛染明王真言を活用する際に、は目安として7回唱える事をおすすめします。

また、愛染明王の真言は復縁にも効果がある真言といわれています。愛を伝えたい相手を心に浮かべ、静かに愛染明王の真言を唱えましょう。

愛染明王の真言を上手に活用し、より豊かな毎日にお役立てください。

不動明王の真言を唱える効果とご利益について!梵字や印の結び方も解説!

光明真言の効果や意味について解説!光明真言は全ての災いを取り除く最強のマントラ?

最強の言霊とは?斎藤一人さんが教えてくれた最強の言霊