【神の時間調整】あなたにとって最善のことが起こってる

斎藤一人さん

【神の時間調整】あなたにとって最善のことが起こってる

 

clock-flikr-cc

ツイてる人はあわてない

 

普段から天国言葉を発して生活している人には、神の時間調整が働きます。

これは神様や守護霊様が、あなたに降り掛かる災難を先天のうちに刈り取ってくれている働きです。

なのでささいなトラブルで思わぬタイムロスをしてしまったときは、決して舌打ちなどしてはいけません。
ただ「ついてる」などのポジティブな言霊を発しましょう。

決して慌てず、常に落ち着いて神様の守護を賜りやすい体質(幸運のバリアー)を作ることを心がけましょう。

お守りの言霊や天国言葉を意識的に声に出すことが、神の時間調整にうまく助けていただくコツです。

どんなときも慌てないで、焦らないで、冷静に自分のやるべきことを淡々と実行できるあなたは、それだけでとても魅力的です。

落ち着かせるのが神の働き、慌てさせるのは悪魔の働き

地球というのは私たちを乗せてものすごい速度で回転しています。計算すると時速1600キロメートルくらいです。

しかし周りの風景も一緒に動いているので、私たちは地球の自転に気がつきません。

心が慌てているとき、私たちの運勢は地球の自転と同様に、気がつかないけれどものすごいスピードで悪い方向へ向かっていくということを、斎藤一人さんはお話しされています。

逆に、心を落ち着かせ、

「何があっても絶対大丈夫、なぜなら自分は神様に守られているから」

と大安心の気持ちに心の針を向けている人は、問題が自然消滅することが多いですし、事故などに巻き込まれた時も、軽度なもので済むことが多いようです。

心が安心する考え方が神の働き、心が焦るのが悪魔の働きということを肝に銘じましょう。

運転をしている時も事故にあうときはだいたい怒りながら運転をしているときだといいます。

感謝しながら生きると起きること

毎日をイライラせず、普通に生活できていることを神(宗教は関係なく)や周囲の環境に感謝しながら生活していると、何が起こるのでしょう?

また、感謝したくなる出来事が起きてきます。

これが引き寄せの法則の真髄で、「有難う」と頻繁に行っていると、有難いこと=珍しくて感謝したくなること が頻繁に起こるようになります。

この単純な考え方が腑に落ちると、イライラしている状態がいかに危険なことかお分りいただけるはずです。

イライラや怒りの想念は、また怒りたくなることを引き寄せるのです。

電車に遅れたとき、忘れ物をしたとき、イライラしていませんか?

神の時間調整の働きを怒りの想念で台無しにしてしまわないように気をつけましょう。

記事の最下部に斎藤一人さんの神の時間調整のお話しリンクがあります。素晴らしいお話なのでぜひお聴きください。

血の汚れを浄化する ダイエット青汁

JOKA 青汁 斎藤一人さんの創業された銀座まるかんの商品の中でも、「ダイエット青汁」「ゴッドハート joka青汁」をおすすめしています。 東洋医学では、人間が病気になる原因は「血の汚れ」だと考えます。 そして血が汚れる最大の原因は「腸の汚れ」です。また、癌になる人の特徴は腸内の悪玉菌が異常に多いことです。 「ダイエット青汁」はケールとサイリウムのゼリー状の繊維で腸内を水道のパイプクリーナーのように大掃除し、宿便とともに腸内で繁殖した悪玉菌を排出し、腸に本来いるべき善玉菌の繁殖を助けてくれます。 サイト運営者 大岳士朗が絶対の自信をもっておすすめ致します。この機会にぜひお試しください。 感謝 銀座まるかんのダイエット青汁はこちら。(joka青汁はダイエット青汁に自然塩が添加されたものです。どちらも基本的な機能は同じです。) 私がまるかんのダイエット青汁をしつこくすすめる理由