>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

斎藤一人さんおすすめの玄米醸造「むすひ」日本古来の百薬の長を再現(寺田本家)

斎藤一人さんおすすめの玄米醸造「むすひ」日本古来の百薬の長を再現(寺田本家)

斎藤一人さんのお友達寺田さんが追求した本物のお酒 私が、この「むすひ」の存在を知ったのは、斎藤一人さんのお話で、斎藤一人さんのお友達の寺田さんという方が、日本古来のお酒を作っているという話を斎藤一人さんが話していた事がきっかけです。 玄米の生命力をそのままお酒にした百薬の長のお酒それが寺田本家「むすひ」です

    寺田本家 むすひ 斎藤一人さんオススメの玄米酒

    寺田本家の玄米酒 むすひ

     

     

    寺田本家のお酒を知っていますか?

     

    日本酒というと、どんなイメージを持っていますか?

    無色透明でサラサラしている、辛口、甘口、お米で作られたアルコール度数の高い強いお酒、お酒が好きではないと飲みにくい…などなど、色々なイメージがあるのではないでしょうか?

    そんな一般的な日本酒のイメージを覆す個性的で楽しい日本酒が、寺田本家のお酒「むすひ」です。

     

     

     

     

    (画像をクリックするとアマゾンにとびます)

    斎藤一人さんのお友達寺田さんが追求した本物のお酒

     

    私が、この「むすひ」の存在を知ったのは、斎藤一人さんのお話で、斎藤一人さんのお友達の寺田さんという方が、日本古来のお酒を作っているという話を斎藤一人さんが話していた事がきっかけです。

    日本酒は、とても美味しいとは言え、アルコール度数も高いので、あまりたくさん呑むのは少し罪悪感もあったりしますよね。

    私自身も、日本酒が大好きではあるのですが、やはり強いお酒なので、正直なところ、飲み過ぎると良くないような気もします。

    ところがこの「むすひ」は天然の酵母と乳酸菌が活きている発芽玄米酒なので、
    腸を美しく健康に保ちたい時に、積極的に摂りたい「発酵食品」でもあるのです。

    カタカムナ文献の古代酒を再現

    もともと寺田本家という蔵本の当主、寺田啓佐さんが、自分の体調が悪くなった事をきっかけに、従来の科学アルコールや糖分を添加した日本酒(通常の日本酒は三増酒といって、水飴や、人口アルコールなど科学調味料を添加しています。

    驚くことに、これが封通の日本酒として流通しています。もちろん体にもよくありません)から、日本古来の、カタカムナ文献に残された玄米酒を古代と同じ製法で作る事を始めたのです。

    (寺田さんは斎藤一人の発酵力という書籍を出されています。とても面白いので興味のある方はぜひ読んでみてください)

    斎藤一人の発酵力 寺田本家の百薬の長のお酒

    斎藤一人の発酵力

    (画像をクリックすると記事に飛びます)

    ⬇️斎藤一人さんが寺田さんとの思い出について語っています。

    寺田本家の仕込み歌

     

    お酒を作るときに、昔ながらの仕込み歌を歌うというところまでこだわり抜き、忠実に再現されています。

     

    地面に蒔いた一粒が千倍にも増える玄米の生命力を蔵に住む微生物の働きを借りて瓶のなかに凝縮した「むすひ」は糖尿病の人が飲むと血糖値が下がるなど、奇跡的な効能がある、まさに百薬の長という名にふさわしいお酒です。

    味は素朴で乳酸菌飲料のような、発酵食品のようなさっぱりとして酸味があるお味です。
    微発泡のため、喉ごしも楽しさを味わうことができます。

    玄米酒「むすひ」の美腸効果

     

    一般的な日本酒として、食事と合わせて呑むのもおすすめではありますが、
    健康酒(にしては味も美味しいのですが)として、毎日少しずつ呑むのもおすすめです。

    日本人は、食生活の変化により、昔と比べると、味噌や糠、麹などの発酵食品を摂る機会が激減しています。

    でも、近年注目されているのが「美腸」。
    腸を美しく健康に保つことが、美肌や健康のために良いと言われて、美容系の雑誌などでも、特集などが多く組まれ、発酵食品が注目を集めています。

    発酵食品と言っても、忙しく時間のない現代人には、手間をかけずに手軽に摂ることができて、健康維持や美容のためにも、長く続けられるものがあるとありがたいですよね。

     

    「むすひ」は炭酸の入ったのど越しも楽しみことができ、日本酒としては個性があるものの、どこか馴染みやすい優しいさっぱりとしたお味なので、楽しみながら、健康酒として毎日続けることができると思います。

    実際に、私も1日に少量ずつ呑んでいますが、腸が活性化するのを実感しています。
    腸が健康だと、体も軽く感じますし、吹き出物などの肌トラブルも起きにくいのでとても良いですよ。

    また、寒い季節には体も温めるので、楽しみながら、続けられる就寝前の一杯としてもおすすめです。

    日本酒のなかでも個性的で優秀な発芽玄米酒「むすひ」。

    こだわりの個性派日本酒としても、
    毎日の健康維持のためのお守り健康酒としてもおすすめの一品です。

     

    斎藤一人さんもご贔屓にされている寺田本家の玄米酒「むすひ」

     

     

     

    あなたはオーラとチャクラはどんなカラー?

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    フェイスブック

    YOUTUBE


    アマテラスチャンネルのSNS

    人気の記事