LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

「ツインレイ」と出会った時の感覚とは?魂のパートナーと巡り合うことについて

「ツインレイ」と出会った時の感覚とは?魂のパートナーと巡り合うことについて

ツインレイとは、前世で同じ魂だったの人のことを指します。魂の分離と再会は魂の宿願であり、巡り合うことによって精神的な成長を促します。またツインレイの出現は自分たちだけでなく、周りの人をも幸せにしてくれるのです。

記事の目次

  1. 1.ツインレイの出会いは魂の再会
  2. 2.ツインレイの出会いには多くの試練がある
  3. 3.ツインレイ同士が出会うとタングリー二チャクラが活性化する
  4. 4.魂の片割れに出会えるのはいつか?
  5. 5.ツインレイの見分け方
  6. 6.まとめ

ツインレイの出会いは魂の再会

ツインレイと出会う
Photo byDeflyne
天草四郎さん

天草四郎さん

40歳を過ぎたころに、妙に気になる異性と遭遇するという人がいますが、実はその人は前世で一つだった魂の片割れ、「ツインレイ」であることが非常に多いのです。 

運命の人との出会いで、ビビビッときた!という人がいます。

運命というだけあって、そのような人生観を揺さぶるような出会いは簡単ではありません。

ツインレイは「魂の片割れ」といわれ、前世で同じ魂だった異性です。あなたのツインレイは、今どこにいるのでしょうか?

ツインレイとの出会いは、言ってみれば、「魂の再会」です。

もとは1つの魂が男女2つに分離して、離ればなれになります。やがて2つに分かれていた魂が再び一つになる、それがツインレイの出会いなのです。

ポイント

  • ツインレイは、もとは1つだった魂が2つに分かれた存在です。

ツインレイの出会いには多くの試練がある

ツインレイの試練
Photo bySCY

ツインレイと出会うには多くの困難を乗り越えなくてはなりません。

若いうちにツインレイと出会うことができるケースは少なく、多くは40歳を過ぎてから出会うので、自分の年齢への負い目や、これまで築き上げた人間関係がしがらみになる可能性も多いのです。

ツインレイと出会うことはそう簡単ではありませんが、もしも出会うことができたなら、かつての魂の片割れなので、その喜びは魂から湧き出るような忘我の喜びです。

「自分が生まれてきた意味に出会えた」と思うほど、自分のこれまでの人生を丸ごと肯定できるような喜びに満ちたものです。

 

ツインレイ同士が出会うとタングリー二チャクラが活性化する

クンダリーニはヨガでも重要な概念
Photo byPexels
クンダリーニはヨガでも重要な概念

ツインレイと出会うと、クンダリーニのチャクラが活性化します。

クンダリーニは人体の根源的なエネルギーを司るエネルギーなので、ツインレイと出会った人は年齢よりも若く見える、あるいは急に若返ることがしばしばあります。

ある人と出会ってから急に活気がみなぎり、若返ったという人は、もしかしたらクンダリーニが目覚めているのかもしれません。

その相手がツインレイです。

魂の片割れに出会えるのはいつか?

ツインレイに出会えるのはいつ?
Photo byFree-Photos

魂の片割れであるツインレイに出会えるのは、いつか?

それは結局のところ人によるのでわかりません。

しかし、少なくても言えるのは、出会いの時期は様々な経験をした大人になってからが多いということです。

ツインレイの相手がが既婚者であったり、10歳以上の年齢差があったり、中には国籍が違ったり、そんなこともあります。

また、出会っても簡単には結ばれないことも少なくありません。

ただ、ツインレイは出会うことで、お互いの魂が共鳴、活性化し、霊的な浄化が始まります。

それは自分だけではなく魂ののグループ(ソウルメイト)にも良い影響を与え、周囲の人々にも幸せが波及するのです。


ですから、ツインレイを探し求めること自体はとても意義のある行いなのです。

 

次へ

関連記事

人気の記事