LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

【ルノルマンカード】十字架の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

【ルノルマンカード】十字架の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

ルノルマンカードの「十字架」は重荷や義務を意味するカードです。今のあなたは何か大きな負担を抱えている状態であることを示しています。ここではルノルマンカードの「十字架」の意味やキーワード、他の35枚のカードとのコンビネーションの解釈を紹介します。

記事の目次

  1. 1.ルノルマンカード・十字架はどんな意味のカード?
  2. 2.十字架と他のルノルマンカードの組み合わせ
  3. 3.まとめ
  4. 4.関連記事

ルノルマンカード・十字架はどんな意味のカード?

ルノルマンカード・十字架はどんな意味

ルノルマンカードの「十字架」は、「重荷」や「義務」などの意味があります。

現在、何か負担になるようなものを抱えていることを示しています。今のままでは願いが叶いにくい状況だと言えるでしょう。

ただ、「十字架」のカードがポジティブなカードの隣に出た場合は、対になったカードの影響により、十字架の負担は減ります。

時期としては36日後、36歳など「36」がつくタイミングを表します。

 リーディングのキーワード

リーディングのキーワード
Photo byjeffjacobs1990

ルノルマンカード・十字架は、イエスが背負った十字架を表していると言われます。そのことから重荷や犠牲など負のキーワードが目立ちます。

また、信仰や宗教を表すこともあります。

【ルノルマンカード・十字架のキーワード】

  • 重荷・負担
  • 犠牲
  • 運命
  • 信仰

十字架のトランプ占い

十字架のトランプ占い
Photo by422737

ルノルマンカード・十字架は、トランプ占いでは「クラブの6」に当たります。 「クラブの6」は協調や関係の修復、協力などの意味があります。

次へ
https://spidoor.jp/p.php?pr=acjb22&i=45&ac=on

関連記事

人気の記事