1ページ 2ページ

【2019年】八白土星の運勢とは?八白土星の7つの性格と吉方位・相性を解説!

八白土星,2019,運勢,性格,吉方位,相性,占い
【2019年】八白土星の運勢とは?八白土星の7つの性格と吉方位・相性を解説!
九星気学

この記事では、九星気学の本命星の1つ、八白土星の運勢について解説します。

八白土星 2019年(平成31年)の全体運

八白土星 2019年(平成31年)の全体運

八白土星 2019年(平成31年)の全体運

  • 2019年の八白土星は「大変化」

2019年の八白土星は中宮に位置し、本命星に当たります。そのため運勢としては最高潮なのですが、その分マイナスの運気も引き寄せ、大難小難織り交ぜさまざまな問題が起きやすい年でもあります。問題の処理能力は持ち合わせていますが、大波乱が予想されますので冷静な行動が重要です。安定性を欠きやすい年でもありますので、冒険や一攫千金を狙うなど積極的な実行よりも、計画を綿密に練ったり準備したりと堅実な行動が賢明です。

2019年の八白土星の開運ポイントは、流れに逆らわず流れに身を任せることです。

ポイント

  • 2019年の八白土星は、最高の運勢であり波乱の運勢でもあります。
  • 2019年は流れに逆らわず、冷静な判断が吉です。

2019年の月ごとの運勢

カレンダー

2019年の月ごとの運勢

2019年の運勢

1月:北東、東南が吉方位

1月は「坎宮(かんぐう)」という宮に入ります。2018年の良い運気を引き継いでいますので運気自体はまだ強いのですが、アンバランスで事が上手く事が運ばない月でもあります。孤独で雰囲気としてはあまりよくはありませんので、単独行動を避けて家族団らんの時間を多くもってください。

2月:北、東、南が吉方位

2月は「坤宮(こんぐう)」という宮に入ります。最悪の月で突然事故や盗難など災難にあう可能性があります。2月は事を起こさず、今後に備えて力を蓄える月と考えてください。

3月:南西、南東、北西が吉方位

3月は「震宮(しんぐう)」という宮に入ります。3月は「1月と2月」に蓄えた力が発揮される月です。今まで頭を覆いかぶさっていた不運が取り除かれ、本領を発揮することができます悪いことは皆解消するつもりで、意欲的に取り組んでください。周囲からも頼られる存在となるでしょう。

4月:南西、東、西が吉方位

4月は「巽宮(そんぐう)」という宮に入ります。今月も好調です運気は順調に上がっています努力の甲斐があり基礎はしっかりと固まっていますので、自信を持って事を広げていきましょう。相性の良い人とお付き合いしている人は、4月は人間関係も良好ですのでプロポーズ決行の月です。

5月:東、南東が吉方位

5月は「中宮」に入ります。中宮に入るとその年の象意が強調される傾向にあることから、八白の変化運が強く表れる月です。自分の思いと関係なく方向転換を迫られるかもしれませんが、5月は自分の意思を貫かず、妥協や折り合いを付けて行きましょう。

6月:南が吉方位

6月は「乾宮(けんぐう)」という宮に入ります。運気は安定していますが、特別なことはせず現状のままがベストです。7月の幸運月に焦点を合わせ、改革拡大をせず完成への足固めの月と心得ましょう。

7月:北が吉方位

7月は「兌宮(だぐう)」という宮に入ります。収穫月に当たり金運に恵まれた強い運気の月ですので、今までの努力を完成させてください。だたし、次回の収穫のことを考えて、ある程度の芽は残しておきましょう。何事も手加減が重要です。

8月:北西、西、南が吉方位

8月は「定位艮宮(ていいごんきゅう)」という宮に入ります。安定と変化の両方が入り混じる不安定な月です。失言やもめ事に気を付けましょう。何事もまとまりにくい月ですので、仕事や恋愛は慎重に進めてください。

9月:西・北東が吉方位

9月は「離宮(りぐう)」という宮に入ります。盛運の月で、普段の努力が報われ地位の向上が望めます。人の輪を大事にして地域活動などに積極的に参加すれば、さらに評価を得ることができます。

10月:南西、北東が吉方位

10月は「坎宮(かんぐう)」という宮に入ります。病気の暗示がある厄月ですので、生活環境に気をつけて健康を維持しましょう。また和合の暗示もありますので、異性との関係では冷静な判断が重要です。

11月:北、東、南が吉方位

11月は「坤宮(こんぐう)」という宮に入ります。安定した運気ではありますが、突然の不祥事が起こる可能性を秘めている月ですので、慎重に行動しましょう。処理の仕方で、吉と凶がどのように出るか判断しにくい月となっています。

12月:南西、南東、北西が吉方位

12月は「震宮(しんぐう)」という宮に入ります。不安感が遠のき、多方面の期待を受けて忙しい月となります。何事も爪跡を残す気持ちで、新規事業に参入するのも良いでしょう。

ポイント

  • 積極的に行動できる月3月4月7月9月12月
  • 冷静な判断が必要な月1月2月10月

八白土星の2019年の吉方位

方角

八白土星の2019年の吉方位

吉方と凶方は、その年だけでなく生年月日や月毎・日毎にも存在しているようですが、ここでは2019年の吉方位と凶方位をお知らせします。

  • 吉方位東・北西
  • 凶方位南・北・西・南東・南西・北東

吉とされる方角に旅行や引越しを行うと、何か良い結果が得られます。

逆に凶の方角へ移動する場合は注意が必要となります。遠く離れた場所へ3泊以上の旅行は、トラブルが起こる可能性も秘めていますので、なるべく避けた方が良いでしょう。ただし、凶の方角でも日帰りできるぐらいの近い場所でしたら影響はあまりないです。

ポイント

  • 東と北西は吉の方位ですので、旅行や引越しで何かよいことが得られます。
  • 南東や南西、北東は凶とされる方位ですので、移動は控えましょう。

八白土星2019年の金運

金

八白土星2019年の金運

2019年はパワーが強すぎるため自分の主義主張を押し通すと、今まで築き上げた信頼が土台から崩れる可能性を秘めています。

特にギャンブルや投機などリスクの大きい金融商品には手を出さないようにしましょう。基本的に2019年は気持ちが大きくなりやすい年ですので、甘い誘惑には乗らず人の意見に耳を貸し自分で意識してブレーキをかけて下さい。

八白土星2019年の仕事運・勉強運

仕事

八白土星2019年の仕事運・勉強運

2019年は八白土星にとって強運の年ですから、これまで頑張ったことが実り良い結果を表すでしょう。しかし、2019年の八白土星は波乱も含まれていますので、突然トラブルが発生する可能性があります。

色々と新しいことに目移りすると、せっかくの努力が報われない結果になります。今まで頑張ってきたことに更に集中しましょう。新規事業の立ち上げや店舗拡大など大きな行動は、先延ばしをするか確かな計画の下であれば2019年の前半に行動しましょう。

八白土星2019年の恋愛・結婚運

結婚

2019年の恋愛・結婚運

2019年の八白土星には恋愛のチャンスが訪れますが、我の強さが出ると吉と凶が両方表れやすいため、相手の気持ちを考えて相手を大切にすると安定した恋愛ができるでしょう。

自分の気持ちで突き進むと孤独になりやすいので、自分が正しいと思っても相手の意見に耳を傾ける余裕を持ち、ソフトな態度で慎重に行動すると異性運は上昇するでしょう。

ポイント

  • 金運:2019年はリスクの大きい金融商品には手を出さないようにしましょう。
  • 仕事と勉強運:2019年は新規事業など新しいことは計画だけにして、行動は先延ばしにしましょう。
  • 恋愛と結婚:我を出すと孤独に陥ります。人の意見を聞ける余裕を持ちましょう。

八白土星のラッキーカラー・アイテム

カラー

八白土星のラッキーカラー・アイテム

2019年八白土星のラッキーカラーは、イエローベージュブラウンとなっています。例えばアクセサリーとして意識的にラッキーカラーを身に付ける、カーペットやカーテン、手帳などをラッキーカラーにすると良いでしょう。気のエネルギーの高まりや運気を上げてくれます

2019年八白土星のラッキーアイテム家族写真・レースのハンカチ・陶磁器・ひまわりの絵・ガーベラです。

ポイント

  • 2019年八白土星のラッキーカラーは、イエロー・ベージュ・ブラウンです。
  • ラッキーカラーのアクセサリーや雑貨類を揃えると、運気を上げてくれます。
  • ラッキーアイテムは家族写真・レースのハンカチ・陶磁器・ひまわりの絵・ガーベラです。