LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

【ルノルマンカード】道の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

【ルノルマンカード】道の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

ルノルマンカードの「道」は決断や転機のタイミングが訪れていることを意味します。2つに分かれた道は運命の分かれ道を表しているのです。ここでは「道」のカードが意味するキーワードや、他のルノルマンカードとの組み合わせを徹底解説していきます。

記事の目次

  1. 1.ルノルマンカード・道はどんな意味のカード?
  2. 2.道と他のルノルマンカードの組み合わせ
  3. 3.まとめ

ルノルマンカード・道はどんな意味のカード?

ルノルマンカード・道の意味は?

ルノルマンカードの「道」には2つに分かれた道の絵が描かれており、「決断、転機」を象徴しています。

道のカードが出た場合は、運命の分かれ道に来たことを表しており、慎重に検討する必要があります。

カードの組み合わせによっては悪い意味を持つこともありますが、「決定権は自分にある」とされ、あくまで中立(ニュートラル)なカードです。

時期の面では、22日、22日後など「22」がつくタイミングを示しています。

リーディングのキーワード

道のキーワードは?

ルノルマンカード・道に描かれた2つに分かれた道のイメージから、今まさに運命の分かれ道に立っているということを表します。どちらを選ぶかによってこの先の未来は大きく変わってくるでしょう。決めるのはあなたです。

【ルノルマンカード・道のキーワード】

  • 決断・転機
  • 選択
  • 可能性 など

道のトランプ占い

道のトランプ占い

ルノルマンカード・道は、トランプ占いでは「ダイヤのクイーン」に当たります。「嫉妬深く、お節介な女性」を意味していますので、自分の周りにこのような人物がいないか注意するよう促しています。

ルノルマンカード・道の意味とキーワード

  • ルノルマンカード・道は決断、転機を象徴しています。
  • ルノルマンカード・道を読み解くキーワードは「決定・選択・可能性」などです。
次へ

関連記事

人気の記事