1ページ 2ページ

【ルノルマンカード】道の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

ルノルマンカード,道,意味,キーワード,組み合わせ,解説
【ルノルマンカード】道の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!
ルノルマンカード

ルノルマンカード・道はどんな意味のカード?

道

ルノルマンカード・道の意味は?

道のカードには枝分かれしている道の絵が描かれており、「あらゆる選択と可能性」を象徴しています。組み合わせによっては悪い意味にもなりますが、「決定権は自分にある」としており、あくまで中立(ニュートラル)なカードです。

健康や身体面では、循環器系や健康に関する何かを決める必要があることを示しますので、不調がある場合には生活習慣の改善を促していることになります。

恋愛面では重要な転機や選択を意味しますので、新たな出会いや恋人との関係の変化を示しています。

時期の面では、22日、22週間、22カ月などを示しています。

道のカードが出た場合は、運命の分かれ道に来たという意味で、慎重に検討する必要があるのです。

リーディングのキーワード

道

道のキーワードは?

枝分かれしている道からのイメージにより、リーディングのキーワードは次のようになります。

ルノルマンカードの道が持つキーワード

  • 決定
  • 選択
  • 可能性 など

道のトランプ占い

カード

道のトランプ占い

トランプ占いでは「ダイヤの女王」を表します。「嫉妬やお節介な女性」を意味していますので、自分の周りにこのような人物がいないか注意することを示しています。

ポイント

  • 「道」のカードは「あらゆる選択と可能性」を象徴しています。
  • 「決定・選択・可能性」などのキーワードがあげられます。
  • トランプ占いでは「ダイヤの女王」にあたり、「嫉妬やお節介な女性」を意味しています。