>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

神産巣日神(カミムスビ)とは?造化三神の一柱のご利益や信仰する神社を解説

神産巣日神(カミムスビ)とは?造化三神の一柱のご利益や信仰する神社を解説

造化三神の一柱である神産巣日神のご利益や御祀りする神社などを紹介しています。神産巣日神にまつわる神話も併せて紹介しています。

    神産巣日神(カミムスビ)とは

    縁結びの神としても有名

    縁結びの神としても有名

    神産巣日神(カミムスビノカミ)とは日本神話に登場する神々の中でも天之御中主神(アメノミナカヌシカミ)・高御産巣日神(タカミムスビノカミ)に次ぐ三番目に誕生した神として認知されています。

    この三柱を造化三神(ぞうかのさんしん)と例えられ、日本神話の中でも最重要な位置付けの神々とされています。それは全ての神々や世界はこの造化三神から生み出されたからなのです。

    神産巣日神の別称

    神産巣日神の別称をご紹介します。

    古事記 日本書紀 出雲風土記
    神産巣日神 神皇産霊尊 神魂命

    上記以外の呼び名に神産巣日御祖命(カミムスビノミオヤノミコト)と伝えられている古文書もあります。「御祖(ミオヤ)」は母と訳されることが多いですが、三柱の一角を担う神産巣日神は天地創世の神なので母は存在しません。この場合は全ての大いなる母という意味として捉えられています

    ポイント

    • 造化三神は天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の三柱のことです。
    • 古事記での呼び名は「神産巣日神」、日本書紀での呼び名は「神皇産霊尊」、出雲風土記での呼び名は「神魂命」です。
    • その他に神産巣日御祖命(カミムスビノミオヤノミコト)と呼ばれる事もあります。

    神産巣日神にまつわる神話

    天地創世の神

    天地創世の神

    独神(ひとりがみ)

    男女の区別が無く誰から産み出された記述も存在しません。造化三神は単独での生命開眼(かいげん)とされています。

    天地開闢

    天地開闢(てんちかいびゃく)の時、高天原(たかまがはら)から現れた神として伝えられています。天地開闢とは、天と地が開けた瞬間のことをいい、世界の始まりとされています。

    神々の蘇生

    神産巣日神は全生命復活の霊力を持ち合わせる神なのです。兄神たちに謀殺された大国主命(おおくにぬしのみこと)は神産巣日神によって命の復活を遂げたと伝えられています。

    大国主命の国造り

    大国主命は国造りに悩んでいた時、スクナビコナ(神産巣日神の息子)がやってきます。スクナビコナが神産巣日神の息子と知った大国主はたいそう喜び、神産巣日神の命令で義兄弟となります。以後スクナビコナが国造りのお手伝いをしました。

    ポイント

    • 神産巣日神は独神で性別もなく生まれ方も不明です。
    • 天地開闢の際に最初に天之御中主神、次に高御産巣日神、三番目に神産巣日神が現れます。
    • 大国主命を死から復活させます。
    • 神産巣日神は息子スクナビコナを遣わせて大国主命の国造りを手伝わせました。
    編集部

    編集部

    関連記事では神産巣日神と関りの多い大国主命について解説しています!

    神産巣日神のご利益

    秋の豊作 黄金の稲穂

    秋の豊作 黄金の稲穂

    神産巣日神には多くのご利益があります。特に生命復活(蘇生)には病に苦しむ方々が神産巣日神を祀る神社神宮への参拝が後を絶ちません。その他にも五穀豊穣・無病息災・厄除け・縁結び・開運招福などがあります。

    ポイント

    • 五穀豊穣
    • 無病息災
    • 厄除け
    • 縁結び
    • 開運招福
    • 生命復活(蘇生)

    神産巣日神を信仰する神社

    出雲大社

    出雲大社

    神産巣日神を御祀りする神社神宮を紹介します。

    • 神魂伊能知奴志神社・・・島根県出雲市大社町杵築東字森182
    • 安達太良神社・・・ 福島県本宮市本宮舘ノ越232
    • 東京大神宮・・・ 東京都千代田区富士見2丁目4−1
    • 四柱神社・・・長野県松本市大手3丁目3−20
    •  八所神社・・・新潟県胎内市乙1122
    • 高牟神社・・・ 愛知県名古屋市千種区今池1丁目4−18
    • 御祖神社(妙見宮)・・・福岡県北九州市小倉北区妙見町17−2
    • 高御魂神社・・・福岡県うきは市浮羽町新川4362

    編集部

    編集部

    関連記事では造化三神の一柱あめのみなかぬしさまについてご紹介!

    神産巣日神についてまとめ

    神産巣日神は造化三神の一柱を担う神ですが、大国主命との接点が非常に多く、古事記を中心に多く登場します。大国主命の生命復活に関わった神産巣日神には延命や蘇生に関するご利益があります。そのため病気を患っている方やその家族の方の神産巣日神を御祀りする神社神宮への参拝は非常に多いです。神産巣日神を祀る神社は日本各地に複数あります。今、持病のない方もご利益を求め参拝されるのもおすすめです。

     

    この記事へのコメントはこちらへどうぞ

    神産巣日神の関連書籍はこちら!

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計1人評価)

    関連記事

    人気の記事