>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

【ルノルマンカード】犬の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

【ルノルマンカード】犬の意味やキーワード、組み合わせを徹底解説!

ルノルマンカードの「犬」は、人間関係や友情に関する意味があります。 組み合わせによって「良い人間関係」や「悪い友人」であることを示唆してくれます。こちらの記事では、「犬」のカードの意味や、他のカードとの組み合わせで示されることについて解説しています。

    ルノルマンカード・犬はどんな意味のカード?

    ルノルマンカード「犬」の意味

    ルノルマンカード「犬」の意味

    ルノルマンカードの「犬」には、信頼や友達といった意味があります。犬といえば、古来より人間のパートナーとして友好関係を築いてきていたイメージがありますよね。友情や信頼の他にも、ビジネスパートナー忠誠心誠実さといった解釈もされています。特に人物カードの近くに出てきた場合、とても良い人間関係に恵まれることを示唆するポジティブカードとなります。

    半面、組み合わせによっては「友人による裏切りに注意」という意味も持つので、注意が必要です。

    ポイント

    • ルノルマンカードの「犬」は、信頼・友情・ビジネスパートナー・忠誠心といった意味を持ちます。
    • 人物カードの近くに出てきた場合、良い人間関係に恵まれることを示唆するポジティブカードです。
    • 組み合わせによっては「友人による裏切りに注意」という意味もあります。

    リーディングのキーワード

    「犬」のリーディングのキーワード

    「犬」のリーディングのキーワード

    ルノルマンカードの「犬」を読み解く場合、人間が普段犬に持つイメージと同じようなキーワードとなります。

    ルノルマンカード「犬」のキーワード

    • 友情・親交
    • 信頼
    • 忠誠心・誠実さ
    • ビジネスパートナー

    犬といえば、古来は牧羊犬や狩猟犬から始まり、現在では盲導犬・警察犬など幅広い分野で人間のパートナーになっているというイメージがありますね。忠誠心があって、信頼関係で結ばれた頼りがいのあるパートナー」、「犬は人間の友達」というような印象を、犬に対して持つ人は多いのではないでしょうか。さらに現代では、「犬は家族の一員」という意識も強いと思います。

    ポイント

    • ルノルマンカード「犬」の持つキーワードは、友情や信頼関係に関するものです。

    犬のトランプ占い

    トランプ占い

    トランプ占い

    ルノルマンカードの「犬」は、トランプ占いではハートの10に対応しています。ハートの10には、「幸福」や「愛情」「心の美しさ」といった意味があります。心から充実する幸せや、恋愛面では熱愛や結婚を示していることも。

    ポイント

    • ルノルマンカードの「犬」は、トランプではハートの10に対応しています。
    • 「心からの幸福」「愛情」「心の美しさ」の意味を持ちます。

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事