>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

【2020年】銀の時計の運勢は?銀の時計の5つの性格と相性・適職を解説!

【2020年】銀の時計の運勢は?銀の時計の5つの性格と相性・適職を解説!

ゲッターズ飯田さんが考案した五星三心占いで、「銀の時計」に区分される人はどのようなタイプの人なのでしょうか。基本性格をはじめ、他のタイプとの相性や適職もご紹介します。また、2020年の全体運から仕事運、金運まで幅広く解説していきます。

    ゲッターズ飯田さんが考案した五星三心占いは、生年月日で人を12種類のタイプに分類して、相性や運勢を占います。この記事では、ゲッターズ飯田さんが考案した五星三心占いの「銀の時計」の特徴や2020年の運勢について解説します。

    占い師

    占い師

    ゲッターズ飯田の五星三心占いにおけるあなたの星はこちらの計算機でご診断してください!

    銀の時計5つの基本性格

    銀の時計が持つ基本的な性格を、主に5つに分けて紹介します。

    人と関わるのが好き

    銀の時計は人と関わるのが何よりも好きで、人間関係がとても広いです。いつも多くの友人に囲まれているという人も多いでしょう。人と人の間を取り持ったり、雰囲気を作ったりすることが上手なタイプで、集団活動には欠かせない人物です。

    洞察力に優れている

    洞察力に優れており、相手の気持ちを読むことに長けています。しかしあまりに大勢の人と関わり続けていると気を回しすぎてしまい、ストレスを感じることもあるでしょう。自分よりも他人の気持ちを優先しがちな銀の時計ですが、自分を大切にすることも大事です。

    面倒見が良い

    面倒見が良い銀の時計は、リーダーとしてみんなを引っ張るよりも、サポートに回った方が本来の力を発揮できるという特徴を持っています。時として人を切り捨てなければいけない指導的立場は、優しい性格の銀の時計には向いていないようです。

    移り気

    銀の時計は何かに熱中していると思ったら、次の瞬間には新しいものに目が行くというような移り気な性質を持っています。人生をかけた目標などを持たないため、我が道を行くタイプの人や夢を追いかけている人を支えたいという欲求の方が強いでしょう。

    恋愛下手

    銀の時計の人間関係は広く恋愛のチャンスには恵まれているのですが、これといった意志を持たないためにつきあうきっかけを逃しがちです。雰囲気を作るのは得意なので、ここぞといったときには思い切って行動をすると良いでしょう。

    銀の時計の人の適職

    銀の時計は面倒見が良い性格なので、マネージャーや秘書など誰かをサポートする職業が適職です。

    また、洞察力に優れていて、なおかつ人間関係を取り持つ力にも長けているため、教育者やカウンセラーとしても活躍できるでしょう。福祉関係の仕事でも重宝される人材となりそうです。

    銀の時計の芸能人

    • ビートたけし
    • 松たか子
    • 渋谷すばる
    • 絢香
    • 松山ケンイチ
    • 高倉健
    • 三島由紀夫 など
    時代を切り取る鋭い洞察力をもっている人が多く見受けられます。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 4.3 / 5(合計14人評価)

    関連記事