1ページ 2ページ

ボイドタイムとは?重要な決定を避けるべき時間帯を知ろう

ボイドタイム,とは,重要,決定,避ける,時間帯
ボイドタイムとは?重要な決定を避けるべき時間帯を知ろう
ムーンサイクル

ボイドタイムとは?月に関わる不吉な時間帯

ボイドタイム, とは, 意味, 満月, 新月, 過ごし方, 効果

ボイドタイムとは?月に関わる不吉な時間帯

私たちは常に、月の影響を受けて生活をしています。そのことにより、体調や心に良い影響を与えてくれます。

ですが、ボイドタイム(VOID)と呼ばれる時間帯にはその力をもらうことが出来ないのです。月が他の星座から今まで受けていた影響を受けることができず、力をシャットダウンされてしまいます。この時間帯は、いつもできているような判断を鈍らせてしまい、情緒も不安手になることが多いです。誰かとの話し合いなどでは、この時ばかりはコミュニケーションが取れなくなるのでやめておいた方が良いでしょう。

ボイドタイムの別名は

魔の時間帯

と呼ばれているくらい恐ろしいと多くの人が思っています。

この時間帯は、大企業やレーガン大統領なども商談や決断をするのをやめていたほどです。

その昔、戦をするときにもこの時間帯を避けていたと言われています。月からのパワーが他の星によって遮断をされてしまうので、地球まで届かなくなってしまうのです。

だからといってボイドタイムを必要以上に気にすることはありません。気にしすぎるために、日々時間を気にしてしまってかえってストレスがたまってしまいます。何か大きな決断をするときだけは気にするべきでしょう。

そして、この時間帯の性質を理解したうえで生活をする分には影響はありません。仮に、この時間帯に何かをしてしまってミスを連発してしまったとしても、そのことを引きずることなく、次に生かすようにしましょう。実際には、あまり気にしない人が何かをしたから大変なことになったという事がないこともあります。

気になる人が、この時間帯を上手に使い分けることが重要です。

ボイドタイムとは

  1. 月のパワーが地球まで届かなくなってしまう時間帯
  2. 大事な決め事はこの時間帯にはしない
  3. ネガティブになりがちなので、静かに過ごす
  4. きちんと理解をしていれば恐れる時間帯ではありません
  5. 限られた時間帯だけなので把握をすると良いです
ポイント

  • 月のパワーが届かないために、体調を崩してしまったりサイクルが乱れることがありますが、静養する時間として過ごしましょう。
  • 恐れることなく、上手に付き合うことで受ける影響を最小限にとどめられます。

編集部
月の動きを中心に考えていく占星術はこちらからご覧ください!

宿曜占星術とは当たる?当たらない?宿曜占星術の方法や起源を解説!

2018.11.21

ボイドタイムの由来

ボイドタイム, とは, 意味, 満月, 新月, 過ごし方, 効果

ボイドタイムの由来

占星学者ウィリアム・リリーが、月と他の惑星がアスペクトを作らなかった時に、占う相手と意思疎通が悪くなることを指摘し、この時間帯を「魔の時間」(Void of Course of the Moon)と呼んだことによります。

このような発見から、ボイドタイムは人々に多く知られるようになりました。この時間帯は、学者が発見をしたことにより、科学的に証明された時間帯ということになります。

新月と満月のボイドタイム

ボイドタイム, とは, 意味, 満月, 新月, 過ごし方, 効果

新月と満月のボイドタイム

新月と満月の時は月のパワーが絶対的に強くなる時です。

新月の力にあやかって新しいことをスタートさせる人も多い日となります。そんな新月にも、時としてボイドタイムが重なってしまう時があります。

新月のボイドタイム

  • 新月へのお願い事はしてはいけません。
  • お願い事をしても叶うことなく力が発揮されません。
  • 新月の時間と星座によって毎月日時が変わるように、ボイドタイムも毎月変わります。
  • 毎年決まった日に新月がありボイドタイムもあるので調べて備えてください。
  • 新月の時は始めるには最適ですが、ボイドタイム内に新しい事を始めないようにしてください。
2019年新月時間

  1. 1月6日(日)10:29
  2. 2月5日(火)6:04
  3. 3月7日(木)1:05
  4. 4月5日(金)17:51
  5. 5月5日(日)7:46
  6. 6月3日(月)19:03
  7. 7月3日(水)4:17
  8. 8月1日(木)12:13
  9. 8月30日(金)19:38
  10. 9月29日(日)3:27
  11. 10月28日(月)12:39
  12. 11月27日(水)0:06
  13. 12月26日(木)14:14

満月のボイドタイム

  • 満月の時は新月で願ったことの結果がでているので確認します。
  • 満月の時にも願い事はできますので、ボイドタイムが重なるようでしたら48時間以内でしたら大丈夫なので焦らずにまちましょう。
  • 必ず、満月の時間が過ぎるのを待ってからお願いごとをしましょう。
  • 新月でお願いしたことを振り返りながらお願いをしてください。
  • 願い事を確実に叶えるためにはボイドタイムは避けるべき時間帯です。
2019年満月時間

  1. 1月21日(月)14:17
  2. 2月20日(水)0:54
  3. 3月21日(木)10:43
  4. 4月19日(金)20:13
  5. 5月19日(日)6:12
  6. 6月17日(月)17:31
  7. 7月17日(水)6:39
  8. 8月15日(木)21:30
  9. 9月14日(土)13:33
  10. 10月14日(月)6:08
  11. 11月12日(火)22:35
  12. 12月12日(木)14:13

新月・満月ともにボイドタイムを知ることにより避けることができますので安心してください。ボイドタイムは毎日あるわけではないので安心してください。

常に存在しているわけではないので、タイミングによっては新月と満月に関係のない時もあります。そして、あまりにこの時間帯を怖がり過ぎないようにしてください。

怖がることなく前向きでポジティブな気持ちをもって過ごすようにしてください。

月というのはとても強いパワーを持っており、それは人の力ではどうにもできないほどの力です。ですから、その力に身をゆだねることも大事ですが、ボイドタイムに入ってしまうとその力は働かなくなります。その時は、リラックスをして静かに過ぎるのを待ちましょう。

気にしすぎてしまって何もできなくなってしまわないようにしてください。

ポイント

  • 新月と満月と合わせて、ボイドタイムを知って生活することにより質のいい生活がおくれます。
  • あまり気にしすぎるのは良くないです。
  • ボイドタイム中は願い事は叶わないので、気を付けて下さい。

編集部
新月と満月の力を借りてお願いごとをしましょう!

【月は宇宙へお願い事を伝える窓口】新月と満月を上手に活用する月へのお願い事の作法

2017.08.28