運命数11の人の性格・特徴・長所と短所・取説・適職・有名人を解説!

運命数,性格,特徴,長所,短所,適職,有名人
運命数11の人とはどう向く合えば良いのか?
数秘術

運命数11の人の特徴・性格

運命数11の人,特徴,性格

運命数11の人の瀬角や特徴とは?

世界的に当たりやすいと定評のある占いとされているのがカバラ数秘術ですが、実際に占う際に基本的な数字となるのが運命数です。全部で13種類ありますが、このうち11,22,33,44の4種類のゾロ目は「マスターナンバー」と呼ばれ、1から9の運命数よりも非常に特殊な意味を持っています。今回はマスターナンバーでも最初に挙げられる運命数11を持つ人について見ていきましょう。

運命数11の人の特徴は、非常に勘が鋭く、何の前触れもなしにひらめきを得る能力に長けています。このため、目に見えないスピリチュアル的なものを信じやすいのが基本的な性格といえます。

同時に、普通の人にとって見えないものを伝えようとすべく自分で形にしようとするため、どうしても目立つ立場に立つ傾向があるといえるでしょう。このため、集団行動でも中心人物として他のメンバーを引っ張ろうとします。

ポイント

  • 運命数11の人は、非常に勘が鋭くひらめきを得る力に長けています。
  • 運命数11の人は目に見えないものを信じたり、目立つ立場に立とうとしたりする性格です。

運命数11の人の長所と短所

運命数11の人,長所,短所

運命数11の人はセンスの高さが長所

運命数11の人は以上のような性格を持っていますが、これを踏まえて彼らの長所と短所も見ていきましょう。

まず長所としては、勘が鋭くひらめきが多いところから、非常に高いセンスの持ち主であるといえます。これも見えないものを伝えようとする傾向によるところといって良いでしょう。しかも、素質の段階でセンスが高いため、努力を積み重ねていくことでセンスが更に磨かれて花開いていきます。

逆に短所については、人付き合いが非常に不得手であるという点です。勘が鋭くセンスも高い分、対人関係にもひどく敏感であるため、他人が自分をどう思っているのかなどに対して非常に繊細で傷つきやすいといえます。

ポイント

  • 運命数11の人は、センスが高いうえに、努力次第で開花するという長所があります。
  • 運命数11の人の短所は、人付き合いが苦手というところです。

運命数11の人の適職

運命数11,適職

運命数11の人はデザイナーなどの職業が適している

長所を踏まえて運命数11の人の適職を見ていくと、どのような職業が挙げられるのでしょうか?

最も向いている職業といえるのが、画家や彫刻家、デザイナーといった芸術家やファッション関係などです。しかも、先ほども見たように努力を重ねつつ打ち込んでいくほど、本来持っていたセンスがより磨かれていくため、楽しみながらこなしていくことができるでしょう。

加えて、自分で何かを生み出して提案するコンサルタントのような職業もおすすめです。目立つわけではありませんが、クライアントのやろうとしていることにご自身の考えを添えるという意味では、自分で生み出した考えを活かすことができるといえます。

ポイント

  • 運命数11の人に向いた職業として、芸術関係やファッション関係、コンサルタントなどが挙げられます。

運命数11の人の取扱説明書

運命数11,向き合う

運命数11の人とはどう向く合えば良いのか?

運命数11の人とのうまい付き合い方のポイントについて見ていきましょう。

まず運命数11の人は、そのセンスの高さをほめられると非常に喜びます。より具体的な方法としては、運命数11の人が生み出した作品やデザインなどをきちんとほめると良いでしょう。具体的なポイントなどをしぼって生み出したものを評価するというのも1つです。

一方、運命数11の人は非常に繊細なところがあるため、思い込みが激しい一面があるという点はしっかり理解しておきましょう。特にこれといって確たる根拠がないにもかかわらず、特定の誰かの言動が気になったりすることもありますので、確たる情報や根拠を示して安心させることが大切です。

また運命数11の人は、自分の勘やセンスに絶対的な自信を持つことが多いため、普通の人付き合いでも気分で動くことも多く、そのために気分屋と誤解されることも多いといえます。このため、運命数11の人と親しく付き合いたいという場合は、彼らのちょっとした気分の変化に対してあまり気にしない方がいいでしょう。ただ、あまり深く付き合うつもりがないということであれば、ある程度の距離を取った方が逆に振り回されずに済みます。

ポイント

  • 運命数11の人は、そのセンスの高さや生み出したものをほめると喜ばれます。
  • 運命数11の人は対人関係に敏感であるため、安心してもらえる気遣いが必要です。
  • 運命数11の人は気分屋と誤解されることがあるという点も理解しておきましょう。

運命数11の有名人

運命数11,有名人,モーツァルト

モーツァルトも運命数11の人の代表的存在

全部で13種類ある運命数は、カバラ数秘術においてすべての人の性格や運勢を占ううえで欠かせない数字ですが、もちろん現在生きている人だけではなく過去に生きた人のことを占うことができます。

運命数11の有名人としてまず挙げられるのが、18世紀後半の作曲家であるモーツァルトです。幼いころから天才的な音楽の才能を示していたモーツァルトですが、成長すると作曲も手掛けるようになり、今日では多くの曲が知られるようになりました。

また、2008年から16年にかけてアメリカ大統領を務めたバラク・オバマも、運命数11の有名人の1人です。2008年の選挙の際には圧倒的な投票数で当選し、8年間大統領を務めましたが、組織の中心人物として何かを生み出すという運命数11の特徴を体現した人物といって良いでしょう。

日本人であれば、元サッカー選手の中田英寿が挙げられます。サッカー日本代表の中心選手として活躍したほか、引退後は多くの慈善活動を手掛けているという意味では自分で何かを生み出す運命数11の人らしいといえるでしょう。

ポイント

  • 運命数11の有名人として、モーツァルトやバラク・オバマ、中田英寿などです。

運命数11の人まとめ

今回は運命数11の人について、いろいろと見てきました。基本的に勘が鋭く、センスも豊富で目立つのが大好きな特徴や性格を持っているといえるでしょう。このため、センスの素質があるうえ、磨いていくことでより研ぎ澄まされていくという長所があります。

職業についても、センスを活かした芸術関係やファッション関係が適しているほか、コンサルタントなど自分の考えを活かせるものが向いているでしょう。

運命数11の人とうまく付き合うには、そのセンスの良さや彼らが生み出したものをほめると良いです。一方、非常に繊細であるため、対人関係での悩み事で安心させる気遣いも必要でしょう。なお運命数11の有名人として、モーツァルトやバラク・オバマ、中田英寿などがいます。

たぐいまれなる勘やセンスを備えているため、非常に独特な運命数11の人ですが、そのセンスを好意的に受け止めればうまく付き合っていけるでしょう。

運命数11の人,ライターメモ

運命数11の人のライターメモ

運命数11の関連記事

【カバラ数秘術】運命数とは?意味と計算の出し方・運命数から見える性格について解説

2018.12.28

運命数33の人の性格・特徴・長所と短所・取説・適職・有名人を解説!

2018.12.29

運命数1の人の性格・特徴・長所と短所・取説・適職・有名人を解説!

2018.12.31

運命数11の記事についてのコメントはこちらから!

この記事へのコメントはこちらへどうぞ

運命数11のおすすめ関連書籍

編集部
カバラ数秘術についてより詳しいことは、こちらの書籍もおすすめです

当たりすぎると評判の電話占い