>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

鹿島様を祀る鹿島神宮はご利益の強力な茨城県最強のパワースポット?

鹿島様を祀る鹿島神宮はご利益の強力な茨城県最強のパワースポット?

鹿島様を祀る鹿島神宮はご利益の強力な茨城県最強のパワースポット? 巨大な道祖神の人形 鹿島様 鹿島様とはどんな神様? 茨城県には鹿島神宮という、茨城県でも最強のパワースポットがあります。 そこに祀られている鹿島様とは一体どのような神様なのか、どんなご利益やパワーがあるのかをご紹介しましょう。 鹿島神宮について 鹿島神宮

    境の神様とは

    どうして魔を退ける境の神様と呼ばれるのか、それは「常陸国風土記」にて、鹿島神が船を陸と海とを自由自在に往来させた事から始まっています。

    鹿島の陸と海との境に位置し、悪霊の侵入を防ぐ境界神としても名高く、今でも鹿島信仰により悪疫退散の意味を込めた鹿島人形流しの習わしが残っています。

    鹿島神宮のパワースポットやそのご利益

     

    鹿島神宮は皇居から明治神宮を通り、富士山と伊勢神宮、吉野山から高野山、剣山、高千穂へ一直線に続いているレイライン、直線上に並ぶ聖地の東端にあります。

    鹿島神宮の東一の鳥居は太平洋に面した明石浜にあって、そこは神々の通り道の東門として非常に重要な位置なのです。

    この場所は鹿島立ち、「すべての始まりの地」であり、人生を転換するターニングポイントとも言われています。

    つまり、邪魔者を撥ね退ける強い力があり、勝利の武神であるご神気を感じられる場所パワースポットです。

    こちらでは強い意志を授かる決断・行動力、魔を断つ厄除け効果といったご利益も得られるでしょう。

    この他にも境内には御手洗池という美しい池や、「君が代」にも出るさざれ石、樹齢1300年以上もの御神木があります。

    奥参道の最奥には地震封じの要石があり、一説によると御祭神である鹿島神が、大ナマズに打ち下ろした石剣でもあると言われているのです。

    悩んだ時は最強パワースポット鹿島神宮へ

     

    更には鹿島神宮の神使である鹿もおり、「意を決した者こそが行くべきパワースポット」とも呼ばれる鹿島神宮内では、強大なパワーを感じられる事でしょう。

    心に何か魔が差してしまった時、迷ってしまった時や決断した事を確実に成功させたいと思った時にいくと、大きな加護を得られます。

     

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事