【夢占い】大学の夢の持つ意味とは?合格・入学などの状況別に解説!

【夢占い】大学の夢の持つ意味とは?合格・入学などの状況別に解説!
【夢占い】大学の夢の持つ意味とは?合格・入学などの状況別に解説!
夢占い

大学の夢が意味することとは?

大学,夢,意味

大学の夢の意味

人は、レム睡眠のときに夢を見ることがありますよね。

夢を見る理由には諸説ありますが、「脳が記憶の整理を行っている」や「欲求や願望などの潜在的な意識のあらわれ」などと考えられています。

夢に大学が出てきた場合、潜在意識では、能力の向上や学習意欲の表れを意味していると言われていますが、夢占いではシチュエーションによって意味が異なります。

ポイント

・記憶の整理

・欲求や願望などの潜在意識

大学の夢の基本的な意味は?

大学が夢に出てきたときの基本的な意味は、「進学」という意味から考えると、自分が今より上のステージに行きたいという潜在意識をあらわしています。

また、大学は、人付き合いが多くなる場所なので、私生活における協調性などによるストレスをあらわしている可能性もあります。

良い意味にしろ、悪い意味にしろ、現状に満足していない人が大学の夢を見る可能性が高くなります。

ポイント
・上のステージに行きたい

・ストレスをあらわしている

大学に合格・入学するなど状況別の意味とは?

大学,合格,入学,意味

大学合格・入学の意味

大学の夢を見た場合、夢占いでは、シチュエーションによって意味が異なります。

ここでは、大学の受験から入学までの夢を見たときの夢占いについて紹介していきます。

大学に合格する夢の意味

大学に合格した夢を見た人は、運気が低迷している可能性があります。

大学合格は、一見運気が良さそうに思いますが、大学に合格したいという願望が夢にでてきていることになります。

つまり、夢の中で大学合格にすがっていると言うことです。

ですので、私生活では、夢にでてくるものにすがるほど、窮地に陥っている状況の可能性が高く、運気が低迷してしまっているということになります。

大学合格の夢を見た場合は、努力を惜しまずに、気を引き締めた生活を送ることで、窮地を脱出でき、運気も上昇して行くことでしょう。

ポイント
運気の低迷

大学に入学する夢の意味

大学に入学する夢を見た人は、現状が人生の岐路にある可能性があります。

転職や結婚など、人生の中でも大きな分岐点にいる可能性が高くなるので、慎重にかつ大胆に行動を起こしてみてください。

ポイント
人生の岐路を暗示

大学受験の夢の意味

大学受験の夢を見た人は、自分に対する不安を暗示している可能性があります。

大学受験に限ったことではありませんが、受験は、不安になるものですよね。

大学の受験の夢を見ると言うことは、深層心理で不安に感じているということになるので、現状の自分に対する不安や、プライベートに何かしらの不安を感じている可能性があります。

ただ、深層心理のことなので、自覚がない場合もあります。

ですので、一度、現状について、自問自答してみてください。

ポイント
自分に対する不安を暗示

大学生活の夢の意味とは

大学,生活,夢,意味

大学生活の夢の意味

大学の受験から入学までの夢占いについて紹介しました。

ここでは、大学生活についての夢を見た場合について紹介していきます。

大学の授業の夢

大学の講義を受けている夢を見た人は、運気が上昇傾向にあることを暗示しています。

大学の講義を受けると言うことは、新たな知識や情報を得ていることになりますので、私生活では、良い情報が舞い込んでくる前触れとなります。

大学の講義を受けている夢を見た人は、周囲の人の話に耳を傾けるなど、情報収集に焦点を当てるのが、運気をさらに上げる行動となります。

ポイント
運気の上昇

大学のテストの夢の意味

大学のテストを受けている夢は、現実で何か問題に直面している可能性があることを暗示しています。

特に、テストで焦ってしまっている場合は、現実でも切羽詰まった状況に直面している可能性があるため、注意が必要です。

また、これから問題に直面する可能性もあるので、事前に直面しそうな問題の準備をしておくと良いでしょう。

ポイント
問題に直面している可能性を暗示

留年・退学する夢の意味

大学を留年または、退学する夢を見た場合は、下記の可能性を暗示しています。

  • 留年:やる気の低迷
  • 退学:ストレスが溜まっている可能性

大学を留年または、退学する夢は、基本的に良い意味ではないものの、留年に関しては、現状、一時的な休憩期間で、後々やる気がでてくることを示す場合もあります。

ただ、退学については、精神的に追い詰められていて、大きなストレスを溜め込んでしまっている可能性がありますので、ストレスを発散することに重点を置いた生活を心がけてみてください。

ポイント
留年:やる気の低迷

・退学:ストレスのあらわれ

大学を卒業する夢の意味

大学を卒業すると、社会人として新たなスタートを切ることになるので、大学卒業の夢を見た場合は、人生の節目に当たることを暗示している可能性があります。

大学卒業の夢を見た人は、新たなことにチャレンジすることで、プライベートが充実する可能性が高く、運気も上昇していきます。

新たなことにチャレンジしてみたいと考えてる人は、この機会に、思い切って挑戦してみてください。

ポイント
人生の節目を暗示

大学での様々な人との夢の意味とは

大学,人,夢,意味

大学の人との夢の意味

大学では、様々な出会いがあります。

夢で大学での様々な人がでてきた場合は、何を暗示しているのでしょうか?

ここでは、大学での様々な人との夢の意味を紹介していきます。

大学での友達の夢の意味

大学での友達が夢にでてきた場合、夢にでてきた友達の性格が自信の内面を表わしている可能性があります。

  • 友達の良い面=あなたの良い面
  • 友達の嫌いな面=自分自身がコンプレックスに感じている面

上記のように、友達の性格が、あなたの性格を潜在意識として反映しています。

潜在意識としてあらわれているので、自分では気付いていない可能性もありますが、そういった一面を持っているということを認識しておくと良いでしょう。

ポイント
・友達の良い面:自分の良いところ

・友達の嫌いな面:自身のコンプレックス

大学の先生の夢の意味

大学の先生が夢にでてきた場合、先生とどのようなシチュエーションであるかによって、下記のように意味が変わっていきます。

  • 褒められている=優秀な人になりたい
  • 怒られている=劣等感のあらわれ

上記のように、褒められている場合は、今より優秀になりたいという潜在意識のあらわれとなり、怒られている場合は、自分に対する劣等感のあらわれとなります。

どちらにしても、現状に不満がある場合が多くなるので、現状を改善するための努力をしてみてください。

ポイント
・褒められる:優秀な人になりたい

・怒られる:劣等感のあらわれ

【夢占い】大学の夢まとめ

【夢占い】大学の夢まとめ

【夢占い】大学の夢まとめ

大学に関する夢を見たときの夢占いについて紹介してきました。

大学の夢を見た場合、潜在意識としては、現状に満足していない可能性が高くなるので、大学の夢を見た人は、自己啓発などの自分を高める行動をとってみると良いと思います。

また、大学入学や卒業の夢を見た場合は、人生の岐路や節目にある可能性があるので、慎重にかつ大胆に行動を起こしてみてください。

編集部
他の夢占いの記事も併せてご覧ください!

【夢占い】夢に蛇が出たときの意味とは?蛇が出る夢は良い夢?

2019.01.31

【夢占い】地震に関する夢の意味とは?地震に遭った場所や安否ごとに夢の意味を解釈!

2019.01.20