>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

【夢占い】試験の夢の意味とは?試験に受かる・合格する夢と試験に落ちる夢の意味を解説!

【夢占い】試験の夢の意味とは?試験に受かる・合格する夢と試験に落ちる夢の意味を解説!

脳みそに汗をかくような一生懸命さで試験を受ける夢をみたことがある方も多いと思います。テストや試験でスラスラと問題を解けた場合は、気持ちが良く自分の努力したことが無駄ではなかったと感じますね。この記事では試験の夢について詳しく紹介しています。試験の夢の意味を知って日常の考え方や行動に生かしましょう。

試験の夢の基本的な意味・象徴

試験の夢の基本的な意味

試験の夢の基本的な意味

試験やテストを受ける予定もないのに、試験を受けて手ごたえを感じてガッツポーズをして喜んでいる、逆に不合格で落ち込んでいる夢にはどういった意味があるのでしょうか?

フロイト先生

フロイト先生

子供時代の、中間テストや期末テストの思い出が、人からの期待に応えなければならないという強迫観念と結びついていることがよくわかるのぉ

試験やテストを受けている夢の基本的な意味は、緊張や不安感の現れや人からの評価を表しています。

「試験に合格する・受かる」「試験に落ちる」「試験を受ける・試験に遅刻する」の意味について詳しく解説しています。

ポイント

  • 試験やテストを受けている夢の基本的な意味は不安や緊迫した状況を象徴しています。

試験に合格する・受かる夢の意味について

試験に合格する受かる夢の意味

試験に合格する受かる夢の意味

試験に楽に合格し喜ぶ夢

試験で山勘が予想通りの結果を出した夢の場合は思わず声高に「ラッキー」と叫びたくなると思います。

そのままスラスラと問題を解いて、思ったより簡単にテストを終えた場合は逆さの意味を持ちます。

自信過剰気味で読みがあまく、現実世界では足元をすくわれる可能性を表しています。

朝ベッドの中で、目覚めたときには気分が良いかもしれませんが、試験が控えている場合や、手掛けているプロジェクトや企画、目標などがあれば、もう一度計画の見直しが必要です。

試験に苦労して合格する夢

あなたが目標をたてて、しっかりと勉強した結果、試験に合格するケースは、準備がしっかり出来ていて努力も充分であったことを表し、運気が上昇していることを意味しています。

あなたにとって苦労したということは、誘惑に負けずに難問に挑戦していたので、困難に打ち勝ち、自己肯定感がアップすることを表しています。

試験やテストを控えている方には、特大の吉夢と言えます。

試験で問題がよくできた・いい点が取れた夢

夢の中のテストで期待以上に解けた場合や、思わずほほ笑みが出るほど素晴らしい点が取れた場合は、残念ながら逆夢です。

やるべき事をやらずに、現実逃避傾向になっていたり準備不足だったりとツメの甘さを示唆しています。

過剰な楽観主義をやめて、現実をしっかりと見つめた行動をとると良いです。

知らない誰かが試験に合格する夢

夢で出てくる知らない人というのは、自分では普段気づかない、心の中の自分自身を表しています。

知らない人はあなた自身で、自分が思っている以上に努力をしていることを意味していますので困難やプレッシャーを乗り越えることを暗示しています。

努力が報われる前兆となるため吉夢です。

ポイント

  • 試験に合格する夢は基本的に吉夢です。
  • 夢の中で苦労して勉強した結果合格した場合は、困難や問題を解決して自己肯定が高まるため、運気が上昇していることを表し、特大の吉夢です。

試験に落ちる夢の意味について

試験に落ちる夢の意味

試験に落ちる夢の意味

試験に落ちて落ち込む夢

試験に落ちて落ち込む夢は仕事や人間関係、ライフスタイルにしがらみを感じていたり、不安や強いプレッシャーを受けていたりすることを意味しています。

何に対して緊張しているのか、またはプレッシャーを受けているのか分析してみて、一旦問題の見直しを検討してみるのもおすすめです。

知らない誰かが試験に落ちる夢

夢の中の知らない誰かは、自分では普段気づかない、心の中の自分自身を表しています。

努力していると思っているのはあなただけで、潜在意識はあなたの努力を認めていません。

思っていたよりも上手くいかない出来事が起きたり、努力した割には結果がついてこなかったりすることが具現化しやすくなりますので、知らない誰かが試験に落ちる夢は凶夢と言えます。

努力の質ややり方について見直しが必要な時期と言えます。

試験の問題が解けずに焦る夢

今置かれている状況で、問題を過剰に大きくみてしまって「身動きが取れない」「プレッシャーを感じている」「不安」「困難」を示唆しています。

問題を紙に書きだしたり、一人で抱え込まずに人に相談したりすると解決に向かうことがありますので、この夢を見た場合は外にエネルギーを向けて行動してみましょう。

しっかりと現状を振り返り行動するのであれば吉夢です。

立ち止まり問題を見ない場合は凶夢と言えます。

ポイント

  • 試験に落ちて落ち込みや焦りを感じる夢は現実世界で不安やプレッシャーを強く感じていることを示します。
  • 夢の中に出てくる知らない誰かはもう一人のあなた自身です。
編集部

編集部

関連記事では【夢占い・落ちる夢】の意味をご紹介!

試験を受ける夢・試験に遅刻する夢の意味について

試験を受ける夢の意味

試験を受ける夢の意味

試験を受ける夢

試験を受ける夢は、第三者にあなたの存在が試されていることを意味しています。

競争相手が多く、あなたは常に評価を付けられる立場にいたり、職場や学校などで注目されて評価を受けたり、性格や外見に点数を付けられたりしているなどを意味しています。

人からどのように見られているのかの「不安」や「緊張」を表していますので、プライベートでリラックスする時間を設けるようにするとプレッシャーに打ち勝つための鋭気を養えます。

試験に遅刻する夢

朝目覚めて時計を見たらびっくり、家を出る時間はとっくに過ぎていて試験に間に合わないと分かったとき、顔が真っ青になり冷汗でびっしょりとなる方が多いはずです。

せっかく勉強したのに遅刻で試験を受けられない状況は、現実感覚が希薄になっていることを表しています。

この意味は、建設的な計画を立てずに、地道な努力を手放して理想だけを語る、夢見ている状況で現実逃避を意味します。

周りからは「フワフワしている」「夢見がち」などと言われた事があるのではないでしょうか。

地に足をつけて、今自分が置かれている状況をしっかり分析して、問題を解決するために一つずつ行動に移すことをおすすめします。

試験でカンニングをする夢

背徳感がある行為ですが、テストの問題がわからないときにカンニングしてでも解答欄を埋めたいと考えがよぎる方も多いと思います。

試験でカンニングをする夢は「不安」「緊張」「罪悪感」「秘密」を表しています。

カンニングがうまくいった場合は、人には言えない秘密を隠し持っていることを意味しています。

緊張が強い状況でカンニングする場合は、好意を寄せている異性に気持ちが伝わらないことを暗示しています。

もしも夢の中でカンニングが発覚したならば、現実世界であなた自身の不安が表面化しています。また自信を失う状況に遭遇する確率が高まります。

試験監督になっている夢

テストを受ける側ではなく、受験している人の監督にあなた自身がなっている夢は、自分の価値を認めてほしい欲求が強くなっていることを表しています。

自己評価が高くなりすぎ、認めてほしいと自己顕示欲が高まっており、凶夢の意味があるので注意が必要です。

あなたがテストを受講している側で、試験監督によって「あなたが退場させられる」「あなたが試験を受けられない」状況は、自然とあなたの評価が高まることを表す吉夢となります。

ポイント

  • 試験を受ける夢は、第三者にあなたの存在が試されていることを意味しています。

【夢占い】試験の夢の意味とは?まとめ

夢の中で試験やテストを受けている状況が何を象徴しているのかについて、シーン別や合格・不合格の意味について詳しく解説させて頂きましたが如何でしたでしょうか?

試験は現実の世界でも、緊張や不安感を感じやすいものです。

夢の中までもそういった感情を感じたくはないですが、もしも夢に見た場合は現実世界に上手に活用してみてください

試験の夢の意味についてのメモ

試験の夢の意味についてのメモ

フロイト先生

フロイト先生

適度な緊張感はむしろ実力をアップさせるのじゃ!

令和元年に待つあなたの運命

  • 『エレメンタルタロット』では、令和元年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく教えてくれます。 今なら、『全員無料』鑑定してもらえます。 令和にあなたを待ち受ける運命を知りたい方は、
    今すぐ期間限定『全員0円』をお試しください!

関連記事

人気の記事