>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

松果体とは?脳内にある霊的な器官について解説!覚醒方法や第三の目との関係にも迫る!

松果体とは?脳内にある霊的な器官について解説!覚醒方法や第三の目との関係にも迫る!

人間の脳の中にある小さな器官「松果体」は、活性化させると直観的な能力が目覚めると言われています。いわゆる霊感と関係すると言われる松果体ですが、この記事では松果体を覚醒させるコツや第三の目を開く方法を紹介します。

    松果体とは?生物学的な考察

    松果体の図
    松果体とは、メラトニンを分泌する脳の器官の一つで、眼球とほとんど同じガラス体成分でできていることから、第三の目とも呼ばれています。

    大きさはグリーンピースほど。

    生物学的に考える松果体とは?

    松果体の機能は現在でも完全に解明されておらず、今後解明されてくることは多いと思います。松果体は眼球と同質の成分であることがわかっており、目になるはずだったものが脳の中で松果体になったと考えられています。

    松果体を熱や光を感じるセンサーとして使っている生き物もいて、人体ではメラトニンなどのホルモンを分泌しています。

    松果体の役割とは?

    Photo by GreenFlames09

    現在までにわかっている松果体の機能は、主にノルアドレナリンやセロトニンとう人体や精神に重要な神経伝達物質を多く分泌しているということで、特にセロトニンからつくられる睡眠に関わるホルモン・メラトニンを多く含んでいるとわかっています。そのため、松果体の機能が低下すると睡眠の質が低下し、睡眠障害になりやすいとわかっています。

    松果体の名前の由来

    松果体は松ぼっくりのような形をしていることが名前の由来となっています。(英語では Pineal body)

    後述しますが、松ぼっくりのモチーフは世界中で確認されていて、古来より松果体は特別重要な器官として世界中で神聖視されていたことがわかります。

    ポイント

    • 松果体の機能が科学的にわかってきたのは最近のこと(まだわからないことが多い)
    • 松果体はホルモンの調節と関わり特に睡眠に関係するメラトニンを多く分泌する
    • 松果体の名前の由来は松ぼっくりに似ているから

    松果体に宿るスピリチュアルな力について

    松果体と第三の目

    松果体は眼球と同じガラス体でできており、まさに「脳の中にある目」であることから、第三の目とも言われていています。

    松果体が活性化し「第三の目」が覚醒する、知覚が冴え物事の本質を見抜く直観力が身に付き、さらにテレパシーや透視能力に目覚めると言われています。

    松果体が睡眠のホルモンであるメラトニンと関係していることからも、いかに夢見のリラックスした意識が高次元にアクセスするために大事かがわかります。

    高次とのアクセス

    第六・第七のチャクラを司る

    ポイント

    • 松果体はサードアイなど人知を超えた直観力に関わっている
    • 現代人の不自然な生活習慣が松果体に悪影響している

    松果体を最大限活用する動物たち

    動物には前頂眼という人間の松果体に相当する器官があります。

    トカゲやカマキリなど、前頂眼がむき出しになっている生物も多く、前頂眼は動物によって異なりますが、センサーやGPSのような働きをします。

    カマキリの前頂眼

    松果体が覚醒すると起こる変化とは

    松果体が覚醒すると起こる変化とは

    松果体が覚醒すると起こる変化とは

    世界中の人が様々な方法で松果体を刺激し、活性化させることで、超能力のような力を覚醒させようとしています。

    松果体は実際、光をとらえる感覚器官ですので、活性化させることで、感覚が鋭敏になったという報告は非常に多いです。

    視覚が明るくなり、目端のものも識別できる

    松果体が覚醒すると、透視能力に目覚めたり遠くの人の行動を見られるようになったり、高次元・異次元にアクセスして現実に成功と幸福のイメージを引き寄せることが可能となります。さらに、人や生命体のオーラを視られるようになったり、直観的に相手の身体の悪い所を見ただけでわかるようになったり、外見の良さで相手を判断しない審美眼が身についたりします。いわゆるサードアイが開くことと同義で、表面的な現実世界だけに惑わされなくなっていきます。

    聴覚的変化

    松果体が覚醒すると、感覚的な音の振動とは別にさまざまな声を聴けます。いわゆるテレパシーと同義で、遠くの人の考えていることが頭の中で聴こえたり、携帯電話の着信が鳴る前に音が頭の中で着信音が響いたりすることがあります。テレパシー能力に目覚めると人の気持ちがわかるので信頼される人になりやすいですが、逆に人の悪意や恨み言も聴こえてくるようになるので、誰が自分の人生にとってマイナスの影響を与えてくるのか感じ取れます。

    触覚的変化

    松果体が覚醒すると、肉体レベルで変異(アセンション)が起こりエーテル体次元に肉体を近づけることができるので、霊界にアクセスしやすくなります。そのため、身体を霊に触られたり、いたずらされたりする変化を感じます。これは悪い例ですが、逆に高次元のエーテル界いわゆる5次元世界に肉体を持っていき望む現実を引き寄せ幸せになる可能性も大きくなります。

    ポイント

    • 視覚的変化として視えないものが見えるようになってくる
    • 聴覚的変化として遠くの人の声や人の本音が聴こえるようになる
    • 触覚的変化として霊的エネルギーの磁場を感じやすくなる

    松果体を覚醒させる/開く方法について

    松果体を覚醒させる/開く方法について

    松果体を覚醒させる/開く方法について

    松果体が石灰化している?

    現代人の松果体は石灰化(せっかいか)している人が多いことが科学的にわかっていて、原因は人間本来の生活リズム(サーカディアンリズム)を逸脱した生活リズム、電磁波、食品に含まれる化学物質などが主な石灰化の原因だと考えられています。松果体が石灰化することで人は睡眠障害に陥り、さらに認知症にまでなるというのだから恐ろしいです。

    松果体の石灰化を防ぐ

    松果体の石灰化を防ぐには、最も効果的なのが生活習慣を人間本来のものに戻すことです。具体的には、食事は自然界にある物だけ摂取し化学調味料・添加物を避ける、水分は天然水を用いる、日の出と共に活動し日の入りと共に休息する等が最も効果的です。これら物理的に可能なことを怠ると、松果体はどんどん機能を低下させていくので、最低限これくらいは意識すると良いと思います。

    また、ミトコンドリアやソマチッドなど、体内の微小生命体を活性化させる「ケイ素」は松果体の基であるガラス体の主成分なので、摂取するとよいでしょう。ケイ素を含んだシリカ水などもおすすめです。

    瞑想で松果体を活性化させる

    Photo bylograstudio

    松果体を活性化させる方法は様々で、人によって何が一番良いかは個人差があります。しかし、一般的に瞑想は松果体の活性化に良いと考えられていて、松果体が眠りのホルモンと関係が深いことを考えれば、眠りの意識に近づく瞑想の効果は高いと言えます。

    注意点は、松果体は活性化すると良い波動に敏感になりチャンスが舞い込みやすくなるのは確かですが、逆に言えば悪い波動にも敏感になりやすくなるので、松果体を活性化させると同時に自身の人間性を良くし総合的に自己を高めていく必要があります。松果体だけ活性化させて人間性が未熟だと、新興宗教や怪しい思想にハマる可能性もあるので注意が必要です。

    サンゲイジング

    Photo by Bruno_Caimi

    磁気による外的刺激(TMS療法)

    ポイント

    • 人間本来の原始的な食事や生活リズムを取ると松果体の石灰化を防げる
    • 松果体の活性化には瞑想が有効

    松果体にまつわる世界のシンボル

    シンボルとしての松果体について考察

    シンボルとしての松果体について考察

    ツタンカーメンとの関係

    世界中に松果体らしき松ぼっくりをモチーフにした象徴が見られますが、代表的なものとしてツタンカーメンの杖に松ぼっくりがついています。

    ツタンカーメンの杖の先に松ぼっくり(松果体)が象られている
    ツタンカーメンの墓から出押した杖
     
    ツタンカーメンと松果体のシンボル
    杖の先には松ぼっくり(松果体)が!

    神話との関係

    エジプト神話には松果体と思われるシンボルが見られ、それは「天空神ホルス」の「ホルスの目」として、サードアイや松果体と関係していると考えられています。

    ホルスの目は松果体を表す
    遊戯王などでおなじみの、エジプト発祥のこのマーク。

    実は松果体を表しています。

    死後の世界を信じミイラなどを作っていたエジプト文明が松果体を重要視することも、松果体の覚醒が霊的感覚の発現と関わるという説に信憑性を持たせますね。

    宗教との関係

    仏教では「第三の目」の存在を重視していますが、これはまさにサードアイやホルスの目と精通する概念で、さらに言えば松果体そのものと言えます。

    キリスト教との関係

    キリスト教の教会にも松の実のシンボルが多数見られ、ローマ法王の権力の象徴である杖にも松ぼっくりが付いています。

    フリーメイソンとの関係

    フリーメイソンのシンボルの一つである「プロビデンスの目」も、要は第三の目・サードアイ・ホルスの目と同義です。

    凄いのは、これだけ異なる人種や宗教・時代で松ぼっくりやサードアイ、つまり松果体の重要性が説かれてきたということですね。

    ポイント

    • 世界中の異なる宗教・人種・時代で松ぼっくりや松果体に関係するサードアイのシンボルが見られる
    • このことから松果体は人体の中で最も重要な器官の一つだと伺える

    松果体についてまとめ

    松果体は高次元とつながるために必要な重要な器官であることをわかっていただけたと思います。

    松果体は活性化させれば直観的な能力が身に付くので、ぜひ松果体の力を生かして生きていきたいですね。

    アマテラスチャンネル編集部

    アマテラスチャンネル編集部

    松果体に関する書籍はスピリチュアルの本棚でたくさん刊行されてますが、内容がどれも根拠ない憶測や、私小説のようなものばかりなので、おすすめしません。松果体に関する情報は学術的な論文を読まれることを推奨します。

    それよりも、松果体を手術して超人的感覚を得る人間が描かれた中島らもの傑作「人体模型の夜」は素晴らしい作品であり、松果体が覚醒した感覚を生々しく描いているので、ぜひこれを読んでみてください。

    215gfdmtntl

    人体模型の夜 (集英社文庫)

    51nfz0dwuxl

    ホムンクルス 文庫版 コミック 1-10巻セット (小学館文庫)

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計4人評価)

    関連記事

    人気の記事