>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「山の日」について知ろう。山の日が祝日となった由来を紹介します!

「山の日」について知ろう。山の日が祝日となった由来を紹介します!

2019年の山の日は8月11日、2020年の山の日は、8月10日です。山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日とされています。この記事は新しい祝日「山に日」が制定された経緯や由来について解説しています。

    おかずさん

    おかずさん

    年々祝日が増えていく気がしてうれしいなあ!でも山の日ってそもそもどういう経緯で制定されたんだろう。。

    国民の祝日・山の日とは?

    国民の祝日・山の日とは?

    国民の祝日・山の日とは?

    山の日はいつ?

    山の日は毎年8月11日です。

    2016年1月に「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」が施行されて同年から始まりました。

    山の日を決める際、13日からのお盆とつなげて連休にすることができる8月12日が有力な候補となっていました。しかし、御巣鷹山(おすたかやま)で日本航空123便墜落事故(1985年8月12日)が起きた日であり、お祝いの日に適さないとし、最終的に前日の11日に決まりました。

    山の日は何を祝う日なのか

    内閣府のホームページに書かれた国民の祝日法では、山の日は

    「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日とされています。

    登山のハイシーズンにあたるので、近所の身近な山や以前から登りたいと思っていた山に登って、自然の偉大さや素晴らしさに触れてみるのもいいですね。

    また、山の日には全国で山に感謝するイベントが行われています。山岳関係の団体や企業などが企画するイベントをチェックして、参加してみるのも面白そうです。

    ポイント

    • 山の日は8月11日です。
    • 山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日とされています。

    山の日はなぜできた?山の日制定の由来

    山の日ができたわけ

    1996年に「海の日」が施行されてから、山岳関係者を中心に、海の日があるのなら、「山の日」も作ろうという考え方が広まっていきました。

    日本山岳会や、独自に条例で山の日を定めていた地方自治体からも要望があり、2013年に「山の日制定議員連盟」が超党派で結成されました。

    その後、2014年に山の日が制定され、2016年に施行となりました。

    Original

    東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング (ハイキングガイド) 日帰り山あるきベスト130 関東周辺 (大人の遠足BOOK) 駅からハイキング 関西 (ヤマケイアルペンガイド NEXT)

    山の日はいつからあるのか

    山の日は2016年8月11日から始まっています。ちなみに2016年8月11日は木曜日で、2017年8月11日は金曜日、2018年8月11日は土曜日でした。山の日は、ハッピーマンデーの対象外なので、2020年のオリンピックがある年を例外として、いつでも8月11日と覚えておけば間違いないです。

    2019年、オリンピックがある2020年の山の日は?

    2019年の山の日

    2019年の山の日は8月11日で日曜日です。そのため、翌日の12日が振替休日となり3連休となります。

    この三連休を利用して、どこかの山に登るという人は多いでしょう。

    2020年の山の日

    2020年の山の日は、8月10日(火曜日)になりました。

    その理由は、東京オリンピックが7月24日から8月9日まで開催されるためです。

    オリンピックの前後は交通機関の混雑が予想されるため、祝日にして通勤する人を減らし、混雑を緩和しようという目的があります。この特例法は、正式には改正五輪特別措置法と呼ばれ、2018年6月13日に可決しています。

    オリンピックの前後としましたが、2020年は、海の日が7月23日(木曜日)に、体育の日が7月24日(金曜日)に移動して、オリンピック開催前日と開始日当日が祝日になります。

    もともと海の日は、7月の第3月曜、体育の日は10月の第2月曜と決まっていたのですが、2020年は山の日と同じく特例法によりこのように変わります。海の日は数日動いただけですが、体育の日は、3ヵ月近く動いているので、大胆な策となっていますね。

    ポイント

    • 山の日は2016年からあります。
    • 2019年の山の日は、8月11日です。日曜なので月曜が振替休日になります。
    • 2020年の山の日は、オリンピックがあるため、特例で8月10日に移動します。

    山の日まとめ

    山の日はできてから数年しか経っていない祝日なので、まだしっくりこない方も多いのではないでしょうか。日本には、昔から自然を神様として祭る風習があります。

    そのため、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という目的で山の日があるのは、日本ではごく自然なことと言えます。木の実や山菜、きれいな水、動植物の住処など、山の恩恵は私たちの身近なところにあふれています。この機会に山の日にレジャーの計画を立て実際に足を運んだり、山へ思いを馳せてみたりするのはいかがでしょうか。

    登山の際は自然を絶対に侮らないで!

    ところで、登山中に遭難する人は毎年3000人と言われています。

    自然を侮り、無理な計画を立てたり、ろくに調べないで山に登るのは絶対やめましょう。

    アマテラスチャンネルでは、かつて実際にあった事故をもとにした漫画を配布しています。

    おかずさん

    おかずさん

    山の恩恵に感謝する「山の日」、僕も今年は山に登ろうかなあ!ところで、山に登るときには必ず念入りな下調べと準備をしてから登ろう!命にかかわるよ!

     

    自然を侮りキャンプを強行した人々を題材にした漫画「DQN」

    51demrampal

    DQNの川流れ~自然を侮るヤンキーたちの末路~

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 4.4 / 5(合計3人評価)

    関連記事