LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

2020年のイースターはいつ?意味・由来・イースターの楽しみ方を紹介!

2020年のイースターはいつ?意味・由来・イースターの楽しみ方を紹介!

近年は定番イベントとして定着しつつあるイースター。しかしイースターは毎年日付か変わるので覚えづらいですよね。この記事ではなぜ毎年イースターの日付が違うのか、2019年のイースターの日にち、イースターの意味・由来、イースターの楽しみ方をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「イースター」とは?
  2. 2.イースターは何をする日?
  3. 3.イースター発祥の由来とは
  4. 4.イースターでの飾りもの
  5. 5.イースターでの遊びと遊び方を紹介!
  6. 6.イースターエッグの作り方!
  7. 7.まとめ
ひろみ

ひろみ

イースターエッグで有名なイースターよね?

でもイースターがどんなお祭りなのか、日本人にとってはなじみが薄いわ。

「イースター」とは?

イースターの画像
Photo byCouleur
イースターはキリスト教の復活を祝うお祭りです。

「イースター」とは復活祭と呼ばれる、処刑されたイエス・キリストの復活祭です。
キリストは十字架に貼り付けられ一度死亡したのち三日目に復活したと伝承されていて、「命の復活」という奇跡から、キリスト教徒にとって重要な行事です。

イースターは毎年春に行われます。イースターには長い冬が終わり、暖かな春を迎えるお祝いといった意味もあるのです。
 

2020年のイースターはいつ?

おかずさん

おかずさん

2020年のイースターはいつなんだろう?

2020年のイースターは4月12日、日曜日です。


キリストが復活したのが日曜日であることから、イースターは日曜日に行われる決まりがあります。

イースターは春分の日を過ぎて最初の満月の、次の日曜日と決められています。

そのため、毎年日付が変わります。

毎年「今年のイースターはいつ?」と迷わないように、2020年以降のイースターのカレンダーを紹介します。

2020年のイースターカレンダー

ひろみ

ひろみ

イースターはキリストの復活を祝うお祭りだから、キリストが復活した日曜日に行われる慣例なのね!

2020年以降のイースターカレンダー
日程 曜日
2020年 4月12日 日曜日
2021年 4月4日 日曜日
2022年 4月17日 日曜日
2023年 4月9日 日曜日

イースターは何をする日?

イースターエッグを飾りイースターを祝う画像
Photo byjill111

イースターの卵は復活を象徴しているんだ

イースターといば、なんといっても「卵」ですよね。

飲食店や各地のイースターイベントでも卵料理が提供されるので、「イースター=卵料理」というイメージがあります。

イースターの卵には命を象徴し復活をイメージさせるといったスピリチュアルな意味が込められています。

イースターには、卵のモチーフを飾ったり、卵を模したスイーツを食べたり、子どもたちは卵を使ったゲームをしたりして家族で楽しみます。イースターの夜は卵料理はもちろん、家族でごちそうを食べキリストの復活を祝います。

次へ
【開運】2022年 あなたの気になる運勢は?
【開運】人生大吉 』では、2022年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてを占い、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2022年の運勢を読み解き、迷うことなく幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!

関連記事

人気の記事