>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

天赦日とは?日本の暦での大吉日について解説!2020年の天赦日カレンダーも紹介!

天赦日とは?日本の暦での大吉日について解説!2020年の天赦日カレンダーも紹介!

天赦日とは、全ての新しいことを始めるのに最適の日と言われるほどの、日本の歴の中でも最上級の大吉日です。1年に数回しかなく、大吉日と言われる天赦日はとても縁起が良い日となります。天赦日の意味や由来の解説、また、天赦日にしたほうがいいこと、してはいけないことなども紹介しています。2019年と2020年の天赦日カレンダーも記載したので、ぜひご覧ください。

    2020年の「天赦日カレンダー」

    2020年の天赦日

     
    1月 22日(水)+一粒万倍日
    2月 5日(木)+寅の日
    3月 なし
    4月 5日(日)+寅の日
    5月 なし
    6月 20日(土)+一粒万倍日
    7月 なし
    8月 なし
    9月 2日(水)
    10月 なし
    11月 1日(日)
    17日(火)
    12月 なし

    アマテラス

    アマテラス

    2020年の天赦日は仏滅、不成就日など、凶日との重なりが一つもありません。
    気にすることなく大吉日として受け入れましょう。

    不成就日(ふじょうじゅび)とは「何をやってもうまく事が運ばない」「始めたことは成就しない」「全ての事柄が凶」と言われている凶日になります。六曜での「仏滅」に近いですが、天赦日の反対が不成就日と言われるほどなので、仏滅よりも注意したほうがいい大凶日とされています。

    まとめ

    天赦日とは、全ての新しいことを始めるのに最適の日と言われるほどの、日本の歴の中でも最上級の大吉日です

    ”天が地上の万物を赦す日”ですので思い切って今までしたことのないようなことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

    ひろみ

    ひろみ

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

    その他の七箇の善日

    善日 読み方 意味
    大明日 だいみょうにち 天地が開通し太陽の恵みを受けることができる日
    全ての吉事に大吉、特に建築・移転・旅行に吉
    鬼宿日 きしゅくび 婚礼のみ凶
    他は吉
    天恩日 てんおんにち 天の恩恵を受けることができる大吉日
    凶事をしてはいけない
    母倉日 ぼそうにち 何事においても吉日だが、特に婚姻に大吉
    月徳日 つきとくにち・がっとくにち 家の増改築など、土に関わる行事に吉とされる

    友だち追加