>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

水瓶座満月(2019年8月15日)の特徴・するといいお願い事やおまじないを紹介!

水瓶座満月(2019年8月15日)の特徴・するといいお願い事やおまじないを紹介!

水瓶座満月(2019年8月15日)とは水瓶座の位置で満月になることを指します。月はその満ち欠けや位置関係に応じ、地球上のあらゆる生命に大きな影響を与えています。本記事では水瓶座満月(2019年8月15日)の特徴や叶いやすい願い事について解説します。

    水瓶座満月(2019年8月15日)の特徴

    水瓶を持つ男性
    Photo byAgzam

    2019年8月15日には水瓶座の位置で満月になり、これを水瓶座満月と呼びます。

    月は私たちの生活や身体面、メンタル面など様々な側面に影響をもたらします。そんな月の持つパワーは私達が願い事を叶えるための力にも影響し、願いの実現を引き寄せるための強力な助けになってくれます。なかでも新月は月の満ち欠けの中で「始まり」にあたるため願い事に適していることで知られますが、満月にも同じくらい強いパワーがあります。

    月のパワーによる影響は月の満ち欠けだけでなく、それがどの星座の位置で起こるかによってそれぞれ異なった特徴を持ちます。では水瓶座満月の時は私達にどのような影響がもたらされるのでしょうか。まずは水瓶座満月の特徴を解説していきます。

    満月に願い事が叶いやすくなる仕組み

    満月
    Photo byPexels

    地球上のあらゆる生き物は月の周期(ムーンサイクル)の影響を受けています。例えばウミガメは満月の夜に砂浜にやってきて卵を産みます。またハーベストムーンという言葉があるように、作物の収穫は満月の日に行うのが良いとされています。

    こうした影響は人間にとっても勿論例外ではなく、例えば肌のターンオーバーや出産が増えるタイミング、生理周期や感情もムーンサイクルに連動しています。更に男女ともにプラーナ(宇宙エネルギーによる生命力)が最も高まり、一か月の中で最も魅力的になるとされています。

    ムーンサイクルは生き物の生命力の満ち引きにも深く関係しており、満月の日には生命力が最も高まるため、一か月の間で感情が最も活発になり、心身ともにエネルギーが満ちてくるとされています。そのためムーンサイクルを理解することで月の力を味方につけ、願い事を格段に叶えやすくすることが出来ます。

    水瓶座満月(2019年8月15日)にオススメのお願い事

    水瓶座は頭脳明晰、且つ大胆な性格の星座です。

    水瓶座の持つ頭脳明晰さとは単に賢いという意味とは違います。水瓶を満たす透き通った水に象徴されるように素直でその目に曇りはなく、真っ直ぐ世界を見つめるのです。そして世界をありのままに受け止める勇気と、今を変えるために行動する勇気を併せ持ちます。

    そうした性格を持つ水瓶座の位置で満月になる8月15日には自分を取り巻く現実を大きく一変させるような内容が願い事としておすすめです。現状を維持したまま、それを基盤により良くしていくようなものではなく、自分の今を作っているものを丸ごと変えてしまうような内容です。仕事を例にするなら「今の職場でもっとステップアップしたい」というレベルにとどまらず、「全然違う仕事をしたい」「自分でビジネスをしたい」という風になります。

    水瓶座満月の日には、過去や今の延長や自分が今属している場所によらない本当の自分の理想を叶えたい時に一際強い力が発揮されます。

    しかしだからと言ってそれ以外の願いは叶いにくいということはありません。満月はどの星座の位置で起こっているかによらずパワーに満ち溢れています。そのため自分や身の回りを丸ごと変えたいというような願い事でなくても水瓶座満月は強力な味方になってくれるでしょう。

    水瓶座満月(2019年8月15日)のお願い事のやり方

    願い事の書かれた南京錠
    Photo by yuzuki

    水瓶座満月に願うと叶いやすくなるおすすめの願い事を紹介しましたが、実は願い事を叶えやすくするにはそのやり方も大切なのです。ここからは願い事のやり方について解説していきます。

    願い事は手書きで

    万年筆とノート
    Photo byFree-Photos

    願い事は心の中で念じるだけでは邪念によって簡単に歪められてしまいます。そのため、願い事は紙に書いて大切に取っておくのがおすすめです。

    紙に書くことで今自分が何を望んでいるのかを冷静に思い出して整理できます。ちなみに願い事はスマホなどではなくちゃんと紙とペンを使う方が効果的です。それは紙とペン使って書いた方が記憶が定着しやすく、願ったことを自分の心の中に留めておきやすくなるためです。

    当日の夜に水瓶座満月のパワーの存在を意識しながら願い事を紙に書くというのは最もシンプルで効果的なおまじないと言えます。

    願い事は多過ぎず少な過ぎずを心がける

    短冊
    Photo by wtnb75t

    願い事はあまりに欲張って沢山すると叶いにくくなると言いますが、水瓶座満月の願い事の際にも適量を心がけると良いでしょう。

    例えば願い事があまりに多すぎると一つ一つに意識を集中するのが難しくなり、かえって心に迷いが生じて結果的に願い事が敵いにくくなってしまいます。逆に願い事が一つしかないと意識が一点に集中するため、願いがすぐに叶わないことが気になりすぎてあせりが生じてしまいます。

    願い事は適量、2個以上10個以内を目安にしましょう。どうしてもそれより多くなってしまう時は願い事に優先順位を付けるとそれぞれの願い事に適切に集中させることが出来ます。

    食べ物から月のパワーを取り入れる

    桃
    Photo bymongsang2014

    ムーンサイクルは人間だけでなく作物にも影響を与えます。わかりやすい例が「旬」です。旬とは食べ物のサイクルの一部で、一年の中で栄養価が最も高く、食べ頃と言われる時期を指します。

    その季節の旬の食べ物にはその季節に現れる満月のパワーが隠されています。その為願い事を実際にするだけでなく、旬の食べ物を食べて満月のパワーを受け取ることで願い事を叶えやすくなります。

    今年の水瓶座満月は8月15日。8月の旬の食べ物の中でも特におすすめするのが白桃です。

    白桃は魔除けや浄化のパワーがあると言われており、仙人の果実としても有名です。また晴明神社には厄除け桃という桃の像があるなど、縁起の良いパワーフードとしても知られています。

    水瓶座満月(2019年8月15日)まとめ

    本記事では2019年8月15日に訪れる水瓶座満月の特徴、その日におまじないをすると叶いやすくなる願い事などについて解説しました。

    願い事を叶えやすくするには月のサイクルを理解することで月のパワーの助けを得ることが大切になってきます。月はその満ち欠けと運行のサイクルによって地球上のあらゆる生命のライフサイクルに影響を与えており、生命力の満ちるタイミング、願い事をするのに適したタイミングを作っています。

    また本記事で解説した通り月のパワーは新月と満月に最高潮になりますが、それがどの星座の位置で起こるかによってどんな願いを叶えやすくするパワーが高まるのかが変わってきます。

    水瓶座満月の日は何かを根本から変えたい、或いは生まれ変わった自分になりたいといった願い事をするのに適した日です。過去の積み重ねで形作られた現在とそれが指し示す未来から自身を解放したうえで、自分の理想とする生き方を実現するという願いを持っている方にとっては、特に水瓶座満月のパワーは強力な味方になってくれることでしょう。

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計4人評価)

    関連記事