>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「大殺界」とは?六星占術における大殺界の意味と過ごし方・してはいけないことについて

「大殺界」とは?六星占術における大殺界の意味と過ごし方・してはいけないことについて

大殺界とは細木数子が提唱した六星占術の運気のひとつです。大殺界は「何ごともうまくいかない」と思われることも多いですが、実はそうではありません。この時期の過ごし方やしてはいけないこと、ライフイベントへの影響をご紹介します。

    大殺界の意味とは?

    大殺界の意味とは?
    大殺界の意味とは、占い師・宗教家の細木数子が提唱した六星占術の運気のひとつです。

    六星占術は生年月日から運命数・運命星を導き出し、その人の生まれ持った運命と性質をつ6種(プラス・マイナス合わせて全12種)の運命星に分けて占います。個々人の誕生から死までの運命を読み解くことができ、示された運気で、年または月の運命の状態・吉方位などをみます。

    大殺界は六星占術の占命盤という項目にあり、1つの運気を1年として考え、12年で一周します。図のピンクの部分が大殺界で、3年連続で訪れ、新しい物事の開始を避けた方がよいとされる年です。
    女神

    女神

    まずは自分の本命星について、チェックしてみましょう!そこから、いつ自分が大殺界に入っていつ抜け出せるのかが分かります。運気の流れを知ることで、対策を練ることができますよ。

    六星占術の12の運気

     六星占術の12の運気
    Photo bykaboompics

    六星占術の12の運気にはそれぞれ意味があります。

    1. 種子(しゅし)…物事が開始する年。
    2. 緑生(りょくせい)…すべての影響が倍になり、成長する年。ネガティブなものも成長するので注意が必要。
    3. 立花(りっか)…物事の方向性が決まる重要な年。
    4. 健弱(けんじゃく)…小殺界ともいい、健康面の運勢が低下する年。
    5. 達成(たっせい)…物事の目的が達成される年。
    6. 乱気(らんき)…中殺界ともいい、精神面のダメージを受けやすい年。
    7. 再会(さいかい)…第2の出発点の年で、挽回のチャンスがある。
    8. 財成(ざいせい)…金銭面での富がある年。
    9. 安定(あんてい)…現状維持に留める年で、大きな動きをすると翌年の大殺界に影響する。
    10. 陰影(いんえい)…大殺界の始まりの年で、新事業や新しい物事を起こさない方がよい。
    11. 停止(ていし)…大殺界の中程の年で、前年と同じく新しい物事は起こさない方がよい。
    12. 減退(げんたい)…大殺界の最後の年で、まだ新しい物事は起こさない方がよい。

    2019年に大殺界なのは?

    2019年に大殺界なのは?
    2019年に大殺界の運命星は次の通りです。
    • 土星人プラス
    • 土星人プラスの霊合星人
    • 土星人マイナス
    • 土星人マイナスの霊合星人
    • 水星人プラス

    【土星人プラス】

    土星人プラスの人は大殺界の最後の年で、大殺界「減退」の運気の影響を受けます。

    大殺界中の2018年と2019年の2年間は活動的になれずに苦難を感じることも多いはずです。しかし、2020年は「種子」という運気が上昇する時期に入りますので、今年のうちに明確な目標や計画を立てて、準備しておきましょう。

    また人間関係の全体的に見直しが行われ、不要となったご縁を手放す選択することがあるでしょう。空いたところには新たなご縁が入ってきます。特に今年、手放したご縁のある人は来年以降に新たな出会いが舞い込む傾向にあります。

    【霊合星人 土星人プラス】

    霊合星人 土星人プラスの人は大殺界の最後の年で、大殺界「減退」と中殺界「乱気」の運気の影響を受けます。

    2019年は大殺界と中殺界の2つの影響を受け、思うように心も体も動かずに疲労感やストレスを感じることがありそうです。しかし、2020年は「種子」と「再会」という運気が一気に上昇する時期に入ります。焦らずに穏やかさを意識して過ごすようにしてみましょう。

    また寂しさを感じることが多く、相手や時間に執着する場面がみられそうです。精神的にも不安定になりがちですので、言葉遣いや態度にも気を付けましょう。2020年以降は対人運もアップしていきます。

    【土星人マイナス】

    土星人マイナスの人は大殺界の中程の年で、大殺界「停止」の運気の影響を受けます。
     

    2018年から大殺界に入っており、2020年まで運気が低迷します。苦労や災難の多い年になるため、変化よりも現状維持を意識することでうまくバランスが取れます。情緒不安定になりやすいときですので、リラックスした時間を積極的につくるのもよいでしょう。

    また、恋愛・結婚・お金など、あらゆる面で衝動的な行動が見られやすくなります。先々のことをも見つめた行動をしましょう。

    【霊合星人 土星人マイナス】

    霊合星人 土星人マイナスの人は大殺界の中程の年で、大殺界「停止」と幸運期「達成」の影響を受けます。

    2019年は大殺界と幸運期が重なると精神的にも起伏の激しい1年になります。環境を変えるよりも現状維持を意識して、なるべく変化のないようにしましょう。2020年は大殺界「減退」と中殺界「乱気」という運気に入るため、さらに落ち込みやすい傾向になります。


    また、あらゆる場面で出会いと別れの繰り返しが多く、新たな交際や契約を始めた場合は、破断する結果になりそうです。2019年、2020年ともに他者に目を向けるより、リラックスした環境で自分自身と向き合う時間に集中した方が良さそうです。

    【水星人プラス】

    水星人プラスの人は大殺界の始めの年で、大殺界「陰影」の影響を受けます。

    2016年から2018年にかけてさまざまなことが好調に進んできた中で、大殺界に入りますので、初めのうちは精神的に強い苦しさを感じるかもしれません。周囲の人からも心配の声を掛けられることがありそうです。
     

    また恋愛や結婚面では特に、急に関係が進展しないと感じることがありそうです。すれ違いも多々発生してしまいそうですので、精神的なストレス発散は一人で落ち着ける環境で行いましょう。ジムやリラクゼーションサロンに通うのもいいですね。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計2人評価)

    関連記事