>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

狐を見ることのスピリチュアルな意味とは?お稲荷さんの使いとしても知られる狐について解説

狐を見ることのスピリチュアルな意味とは?お稲荷さんの使いとしても知られる狐について解説

狐には「直観力」や「洞察力」というスピリチュアルな意味があります。古代より狐は実りをもたらす動物として神聖視され、お稲荷さんの使いとして祀られてきました。日本神話の中でも狐が稲穂の種を蒔くため奔走します。一方で怖いイメージもある狐について解説します。

    狐の持つスピリチュアルな意味とは?

    狐の持つスピリチュアルな意味とは?
    Photo byazazelok

    の持つスピリチュアルな意味は「優れた直観力」「鋭い洞察力」です。

    この直観力と洞察力によって、物事を客観的に見られるので人間関係も洗練されて円滑になります。また、インスピレーションも湧き画期的なアイデアも生まれます。また、狐は「自分らしく生きる」というメッセージもあわせ持つ生き物です。

    このように狐は、スピリチュアルの観点では神秘的な力を持った動物ですが、古くから神通力を持つ存在として考えられてもきました。本稿では狐が人間にとってどのような存在であるか、歴史を紐解きながら解説します。また、狐を見かけたときのスピリチュアルなメッセージについてもご紹介します。

    狐はお稲荷さんの使い?

    狐はお稲荷さんの使い?
    Photo by mossygajud

    狐といえばお稲荷様をイメージする方も多いでしょう。実は狐はお稲荷様そのものではなく、お稲荷さんという稲荷神の眷属です。

    まず、お稲荷様とは「稲成り」が語源とされる五穀豊穣の神のことで、稲荷神・稲荷大明神と呼ばれます。
    稲荷神は、のちに『古事記』『日本書紀』などの神話に登場する宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ・倉稲魂命)と習合され、現在全国にある稲荷神社においても宇迦之御魂神がご祭神として祀られています。

    宇迦之御魂神の別名が御饌津神(みけつかみ)であることからいつしか「三狐神(みけつかみ)」と表記されて、狐が神様の使いとして広く知れ渡ったと考えられています。

    お狐さま

    お狐さま

    特に、稲荷神社で祀られることの多い「白狐(びゃっこ)」は、幸運をもたらす神の使いと捉えられていますよ。

    スピリチュアルの世界では、「白」はとても高貴な色で浄化・闇を切り裂く光・洞察力の象徴です。

    狐を神聖な動物と捉える由来について

    狐を神聖な動物と捉える由来について
    Photo byazazelok

    もともと狐は田の神・山の神として信仰されていました。

    弥生時代に稲作が盛んになると、ネズミによる害も増えて困っていたのですが、狐やオオカミが山から降りてきてネズミを退治します。そして稲穂の収穫期が過ぎると山にかえっていくため、狐やオオカミは豊作をもたらす神聖な動物として崇められるようになりました。

    また、日本神話においては天照大神が豊宇気毘売神(とようけびめ)に「日本国を豊穣の地にしなさい」と命じた際、豊宇気毘売神は多くの狐を遣わせて稲の種を蒔いたとされます。

    さらに縄文時代では狐の犬歯をペンダントにしていたという資料もあります。

    狐の毛の(金色)と尻尾の形の両方が稲穂を思わせることも、狐が神聖視されるようになった理由の一つでしょう。

    お狐さま

    お狐さま

    説話においても狐は霊獣とされているね。『日本霊異記』にも狐をお嫁さんにした男性の説話がおさめられているほど。この男性は美しい妻が狐だと正体がわかっても、一緒に子を産んで仲良く暮らした仲ではないかと「来つ寝よ(こっちに来て寝床をともにしよう)」という慕情を口にしたんだ。

    この異類婚姻譚をモチーフに、ときの陰陽師・安倍晴明の母が狐であるという逸話になったんだ。

    狐が目につく・狐を見た・狐が前を通った時のスピリチュアルメッセージ

    狐が目につく・狐を見た・狐が前を通った時のスピリチュアルメッセージ

    狐が目につく・見たときは「直観が冴える」・「金運が舞い込む」というスピリチュアルメッセージです。狐が前を横切ったときも「優れた洞察力」や「幸運の訪れ」を意味します。

    野生動物である狐を見かけること自体、珍しいので縁起がよいと思われています。もし狐を見かけたときは、自分の直観を信じて仕事や人間関係の進退を決めるとスムーズにいくでしょう。その結果、自分らしく輝いて活躍できます。思いがけない金運にも恵まれる可能性があるので、チャンスを逃さないようアンテナをはっておくことをおすすめします。

    また狐は生物学上、ネコ目イヌ科イヌ亜科です。そのため、猫と犬のもつスピリチュアル性も含むと考えることができます。一般的な狐の毛色と似た茶トラの猫のスピリチュアルな意味は「太陽のパワーを浴びてエネルギーに満ち、金運もアップする」となります。犬だと柴犬が毛色と大きさが似ていますが、柴犬のスピリチュアルな意味は「英知と予知に優れる」です。

    お狐さま

    お狐さま

    狐の毛色についてですが、ギンギツネや十字キツネといったシルバー色や縞模様をもつ狐もいます。

    もし野生の狐でこのような毛色の狐をみたときは、吉兆のほかに「ヒーリング」「浄化」というスピリチュアルメッセージになりますよ。魂が次の段階に向けて成長している兆しですね!

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計4人評価)

    関連記事

    フェイスブック

    YOUTUBE


    アマテラスチャンネルのSNS

    人気の記事