LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

鳥のスピリチュアルな意味とは?鳥が横切ったときのスピリチュアルメッセージについて

鳥のスピリチュアルな意味とは?鳥が横切ったときのスピリチュアルメッセージについて

鳥にはスピリチュアル的には「心の自由」という意味があります。自由の象徴とも言える鳥ですが、羽や死骸、また私達の前を横切るという形で様々なスピリチュアルメッセージを伝えてくれています。本記事では鳥のスピリチュアルメッセージについて解説します。

葛西 千臣
ライター

葛西 千臣

楽曲制作やライブなどの音楽活動をしつつ、ライターとして美容や観光など様々なテーマで執筆しております。有り余る好奇心を活かし、今後更に幅を広げていく予定です。

記事の目次

  1. 1.鳥のスピリチュアルな意味について
  2. 2.鳥が横切ったときのスピリチュアルメッセージ
  3. 3.鳥の羽が持つ意味とスピリチュアルメッセージ
  4. 4.鳥のさえずりを聞くことが持つ意味・スピリチュアルメッセージ
  5. 5.鳥の死骸を見たことの意味・スピリチュアルメッセージ
  6. 6.鳥のスピリチュアルな意味 まとめ

鳥のスピリチュアルな意味について

白い鳩
Photo bygeralt

鳥のスピリチュアルな意味「心の自由」です。鳥は頭脳ではなく心を中心に生きている動物であり、知性はさほど高くないかわりに自らの心に忠実に生きることを大変得意としています。

自然が豊かな場所では鳥はのびのび生活できるので心を躍らせていますが、反対に都会では生きづらく、自由な生き物らしい行動はあまり見られません。都会に住む鳥が攻撃的になりやすいのは不自由な環境で自分の精神性を守るのに必死になっているのかもしれません。

また鳥のスピリチュアルメッセージはその種類によっても変わってきます。白い鳥の持つ意味は「癒し」となります。鳥の中でも特に霊性が高いとされる白い鳥は、身近な人が病気などにかかり不調である時、きっと回復することを伝えてくれています。

神の使いとなることも多い鳥

鳥居
フリー写真素材ぱくたそ

鳥は古くから世界各地の神話や伝承の中で神の使いとしてよく活躍してきました。

例えば日本神話では、国造りを命じられたイザナギとイザナミが国土の作り方がわからず困っていたところに一羽のセキレイが駆けつけ、その方法を教えました。またイザナギとイザナミはセキレイが尾を上下に振る姿から生殖の方法を知り、結果地上には生命が栄えました。

さらに、天照大神の岩戸伝説においては、「長鳴鳥」として鶏が太陽神・天照大神をおびき出す存在として登場します。また、八咫烏という大きなカラスは神武天皇を無事目的地まで導く存在です。

鳥と神々の深い関係性は神話以外でも見ることが出来ます。神社で鳥を見かけたら、神があなたを歓迎しているサインなのです。

ホルス神

ホルス神

こちらの記事でも世界の神話における鳥の存在について紹介していますよ。
是非チェックしてくださいね。

鳥が横切ったときのスピリチュアルメッセージ

ハヤブサ
Photo by nubobo

スピリチュアルにおいては、鳥は流れている波動に沿って飛ぶとされており、鳥が飛ぶ位置は波動が流れている位置を示しています。そのため鳥が自分の前を横切るということは、それだけ自分に流れている波動が高いということを意味するのです。

自分に流れる波動が高いということは自分の人生が上手く進んでいることであり、鳥が横切ることは人生が順風満帆であると暗示しています。

横切った時の距離が近ければ近い程波動は高く、理想的な状況であることを表しています。しかし反対に横切った鳥がその直後に不幸に見舞われたり、車で鳥と衝突したりした場合は注意が必要です。それはこれから運気が下がることの予兆となります。

もし小鳥が枝から枝に飛び移るのをみたときには、あなたのバランス感覚が研ぎ澄まされていることを示唆しています。極端にならない思考と精神で、物事の真実を見極められたり対人関係でほどよい距離を保てたりして順風満帆です。
 

波動之介

波動之介

鳥が自分よりもはるか高くを飛んでいるのを見て「鳥は自由だなぁ…」などと感じるのは、自分の波動が低いことの表れなのかもしれません。

鳥の羽が持つ意味とスピリチュアルメッセージ

羽根
Photo bySponchia

鳥が空に向かって高く飛び立つ様は、自由を目指して高みを目指していく様と重ね合わせることが出来ます。そんな鳥の羽が持つスピリチュアルな意味は「精神性の向上」です。

スピリチュアルの世界で羽は前向きな意味での前進を示しており、また精神的なバランスを取れることを象徴してもいます。このような要素が精神性を高める基礎となるのです。

ネイティブアメリカンは鳥の羽に敬意を持っていますが、その背景にはこういった意味があるのかもしれません。

波動之介

波動之介

ジブリ作品『風の谷のナウシカ』の主人公・ナウシカが「鳥の人」と呼ばれる背景には、高い精神性や浄化の力、民と蟲を導く力といった意味が込められているのかもしれないなぁ!
ナウシカの乗っているメーヴェという機体は、白い鳥の羽を象徴化したものといわれてるよ。

鳥のさえずりを聞くことが持つ意味・スピリチュアルメッセージ

スズメ
Photo by nubobo

鳥のさえずりに込められた意味は「孤独の打破」です。

前述の通り鳥は頭で考えることよりも心を中心にして生きているため、とても心が強い生き物でもあります。そんな鳥たちは私達人間を含め、地球上の全ての生命が根本的に繋がっていることをよく知っています。

また鳥のさえずりは即ちハーモニーであり、自然界に生きる全ての生命が調和していることを象徴していると考えられています。特に小鳥が近くでさえずっているときには「友愛」のメッセージを送っており、あなたは決して孤独ではないと伝えています。

私達は時に弱く、孤独だと感じることがあります。そういう時の鳥のさえずりは、誰しも独りではなく、地球上の全てと繋がっていることを思い出させてくれる響きです。

女神

女神

ちなみにさえずりは聞く時間帯によって違った意味を持ちます。

・朝に聞くさえずりは「今日という日が幸運に満ち溢れてますように」というご加護です。
・夜に聞くさえずりは天使からの「あなたは守られている」というメッセージや、故人からの「私は元気にやっています」というメッセージとされているのです。

次へ

関連記事

人気の記事