>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「大明日」とは?万事において大吉の日について解説します。2020年はいつ?

「大明日」とは?万事において大吉の日について解説します。2020年はいつ?

「大明日」とは、天が明るく万事を照らすという意味の吉日です。結婚や転居を行う際、大安などに中々日程を合わせられず困っている人もいるかと思いますが、そんな人におすすめの吉日が「大明日」です。おすすめの過ごし方、および2020年において大明日がいつなのかを解説します。

    龍神のアマちゃん

    龍神のアマちゃん

    で、結局いつが大明日なんや?

    「大明日」はいつ?大明日カレンダー2020年


    <2020年の大明日カレンダー>

    1月 2~5日、7~9日、14日、16~19日、27~31日  
    2月 4日、6日、9日、12日、14日、19日、22日、29日
    3月 2~5日、7~9日、14日、16~19日、27~31日
    4月 4日、6日、9日、12日、14日、19日、22日、29日
    5月 1~4日、6~8日、13日、15~18日、26~30日
    6月 3日、5日、8日、11日、13日、18日、21日、28日、30日
    7月 1~3日、5~7日、12日、14~17日、25~29日
    8月 2日、4日、7日、10日、12日、17日、20日、27日、29~31日
    9月 1日、3~5日、10日、12~15日、23~27日
    10月 1日、3日、6日、9日、11日、16日、19日、26日、28~31日
    11月 2~4日、9日、11~14日、22~26日、30日
    12月 2日、5日、8日、10日、15日、18日、25日、27~30日

    2020年は図の通り毎月多くの日付が大明日に該当していますが、数日間連続で大明日となるケースは奇数月に集中しているので、日をまたぐ旅行や催事は奇数月に行うと良いでしょう。仏滅や不成就日など、凶日との重複が心配な人は別途確認してください。

    「大明日」にやるべきこと

    本項では、大明日にやるべきことやおすすめの買い物を紹介します。

    宝くじ

    札束

    大明日は宝くじにも向いています。

    大明日×大安

    大明日×寅の日

    大明日×巳の日×一粒万倍日

    などの時は特におすすめ

    大明日はお金に関する大きな行動も吉とされているので、例えば宝くじ売り場で、普段ならあり得ないような枚数のくじを購入するのもおすすめです

    。たまには財布事情を気にせず、ビッグドリームに大枚をはたいてみてはいかがでしょうか。

    引っ越し

    大明日は人生の節目となる行いにピッタリであり、とりわけ新居へ引っ越すにはこれ以上ない吉日となります。

    業者の都合で日程がズレることを考慮するならば、大明日が数日連続しているタイミングに引っ越しの予定を入れておくのが確実です。

    なおその後の新生活の吉凶には土地の風水も大きく関わってくるので、気になる人は家探しの段階で方角なども考慮しておきましょう。

    納車

    大明日には人生の節目となる大きな買い物として、自家用車を迎え入れるのもおすすめです。なお大明日に適した行動は車の「購入」ではなく「納車」なので、購入手続きは事前に行い、その際に納車予定日を大明日に合わせるようにしてください。

    入籍

    結婚は人生における最も大きな節目の一つであり、大明日に行えば将来の見通しが明るくなること間違いないでしょう。

    また七箇の善日には婚姻に最適とされる「母倉日」もあるので、日程に余裕があれば大明日と「母倉日」が重なっている日に入籍するのがベストです。

    まとめ

    「大明日」は暦注下段における吉日の一つであり、結婚や引っ越しなど人生の節目となる行動に適していることがお分かりいただけたと思います。

    暦に関する占いは暦注下段に限らず、六曜や陰陽五行など様々な種類が存在するので、興味のある方はまず「暦注」でウェブ検索してみてください。

    龍神のアマちゃん

    龍神のアマちゃん

    ここまで読んでくれてホンマありがとう!

    よかったら、他の七箇の善日の記事もチェックしてな~

    その他の七箇の善日

    善日 読み方 意味
    天赦日 てんしゃにち・てんしゃび 天が万物の罪を赦す日
    最上の吉日で「万(よろず)よし」とされる
    大明日 だいみょうにち 天地が開通し太陽の恵みを受けることができる日
    全ての吉事に大吉、特に建築・移転・旅行に吉
    鬼宿日 きしゅくび 婚礼のみ凶
    他は吉
    天恩日 てんおんにち 天の恩恵を受けることができる大吉日
    凶事をしてはいけない
    母倉日 ぼそうにち 何事においても吉日だが、特に婚姻に大吉
    月徳日 つきとくにち・がっとくにち 家の増改築など、土に関わる行事に吉とされる

    記事を評価する

    評価 4.7 / 5(合計5人評価)

    関連記事