>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

「神吉日」とは?2020年の神吉日とやるべきことについてご紹介

「神吉日」とは?2020年の神吉日とやるべきことについてご紹介

「神吉日」とは暦の中で神様の御加護を受けられる日とされ神社参拝や先祖供養に適した日だとされています。神吉日は全てにおいての吉日で他の吉日の意味に神様の御加護がプラスされるという効果があります。ここではあまり知られていない神吉日の効果について詳しくご紹介します。

    龍神のアマちゃん

    龍神のアマちゃん

    神吉日になるとなぜか参拝客が増えるんやけど、一体神吉日ってどんな日なんや?

    「神吉日」とは?

    神吉日(かみよしび/かみよしひ)とは暦の中の吉日の一つです。

    「大安」や「仏滅」といった六曜のような暦注の一種で、暦中下段(れきちゅうげだん)と呼ばれる暦の下に書かれる吉凶を示す運勢の中で七箇の善日(ななこのぜんにち)と呼ばれる幸運日の一つになります。

    神吉日は「神よし」という意味で、神社参拝や神事、祭事や先祖供養をするのにとても良い日だとされています。

    日の干支(十干と十二支を組み合わせた60を周期とする数詞)によって定められており、以下の33種の干支の日が神吉日とされています。
     

    乙丑 丁卯 己巳 庚午 壬申 癸酉
    丁丑 己卯 壬午 甲申 乙酉  戊子
    辛卯 甲午 丙申 丁酉 己亥 庚子
    辛丑 癸卯 乙巳 丙午 丁未 戊申 
    己酉 辛亥 壬子 乙卯 戊午 己未
    庚申 辛酉 癸亥      

    「神吉日」が吉日になる理由

    神吉日は先祖供養などの行事を催すのが特に良いとされる日です

    神吉日は「神よし」と暦に表記されるように、神様のご神徳をより受けることができる日だと言われています。

    神吉日は全てにおいて吉日で凶の要素がありませんので、他の吉日と合わさることでその吉日の意味に神様の御利益をプラスしてくれることになります。

    龍神のアマちゃん

    龍神のアマちゃん

    で、結局いつが神吉日なんや?

    「神吉日」はいつ?2020年

    金龍の͡コガネ丸

    金龍の͡コガネ丸

    2020年の神吉日は全部で203日あります。

    1月 1・3・5・4・6・7・9・10・13・16・17・18・20・21・23・25・27・28・30・31
    2月 4・6・9・11・12・15・18・21・23・24・26・27・28
    3月 1・3・4・5・6・7・9・10・13・16・17・18・20・21・23・25・27・28・30・31
    4月  4・6・9・11・12・15・18・21・23・24・26・27・28・30
    5月 2・3・4・5・6・8・9・12・15・16・17・19・20・22・26・27・29・30
    6月 3・5・8・10・11・14・17・20・22・23・25・26・27・29
    7月 1・2・3・4・5・7・8・11・14・15・16・18・19・21・23・25・26・28・29
    8月 2・4・7・9・10・13・16・19・21・24・25・26・28・30・31
    9月 1・2・3・5・6・9・12・13・14・16・17・19・21・23・24・26・27
    10月 1・3・6・8・9・12・15・18・20・21・23・24・25・27・29・30・31
    11月 1・2・4・5・8・11・12・13・15・16・18・20・22・23・25・26・30
    12月 2・5・7・8・11・14・17・19・20・22・23・24・26・28・29・30・31

    龍神のアマちゃん

    龍神のアマちゃん

    神吉日、ぎょうさんあるなー!!
    こんなにいっぱいあって、この日には何したらいいんやろか?

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計1人評価)

    関連記事