>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

腰痛のスピリチュアルな意味とは?|原因別にみるスピリチュアルメッセージを紹介

腰痛のスピリチュアルな意味とは?|原因別にみるスピリチュアルメッセージを紹介

腰痛のスピリチュアルな意味についてご紹介します。またその原因によって意味やスピリチュアルメッセージが異なるので、あわせてくわしく解説します。腰痛に悩んでいる方や、周りに腰痛になっている人がいる方はぜひチェックしてみてくださいね。

    腰痛にまつわるスピリチュアルな意味とは?

    スピリチュアルでは、腰痛には怒りや不満の表れや周りへの感謝や配慮が足りていないという意味があります。

    腰は、スピリチュアルでは気の巡りの中心として重要視されています。そこに痛みが生じることは、怒りや不満の感情によって気の巡りが乱れているためだと考えられています。

    また責任感や支えという象徴でもあるので、急な腰の痛みやぎっくり腰は、「もっと謙虚になって周りに感謝しなさい」というメッセージである可能性もあります。

    右側の腰痛のスピリチュアルサイン

    右側の腰痛は、仕事などの社会的な面での不満や、未来への不安のスピリチュアルサインです。

    スピリチュアルでは体の右側は社会性や男性性の気が巡っているとされています。それが上手くいっていないことで痛みが生じているので、社会的な自分への不満の現われだと言えるのです。

    またそういった男性性や社会性は、人生を前に進めていく推進力でもあるので、そこが痛むということは人生への不満、あるいは未来への不安を感じているという意味でもあります。

    左側の腰痛のスピリチュアルサイン

    左側の腰痛は、家族や友人との関係や人に対する愛情というプライベートな面で不満を感じているというスピリチュアルサインです。

    体の左側というのは女性性の気が巡っており、家庭や愛情などの感情、包容力などのスピリチュアルな意味を持っています。

    そこに痛みを感じるということは、感情や人間関係での不満や怒りをためこんでおり、それが腰痛として現われているということになります。

    腰痛の原因とスピリチュアルメッセージ

    では、腰痛の原因別にどのようなスピリチュアルメッセージがあるのか見ていきましょう。

    今の仕事に不満がある

    腰痛の原因の一つに、今の仕事に対して不満があることが挙げられます。

    給料ややりがい、人間関係にどこか不満があり、腰痛となって現れている可能性があります。

    これは、転職をした方がいいというスピリチュアルメッセージかもしれません。

    仕事の不満を取り除く努力をして、それでも腰痛が改善されない場合は、転職を考えてみてもいいでしょう。

    恋人やパートナーに不満がある

    恋人やパートナーへの不満があり、それが腰痛として現われている可能性があります。

    例えば連絡の頻度が合わなかったり、お金の価値観が合わなかったり、すれ違いが続いていたりして我慢することや不満に思うことがあって、腰痛になってしまっています。

    そういった場合、腰痛は恋人やパートナーと話し合った方が良いというスピリチュアルメッセージになります。

    できるだけ早めに、対話の機会を設けると良いでしょう。

    人間関係に不満がある

    腰痛の原因に、人間関係への不満も考えられます。

    家族や友人、同僚など、様々な人間関係の中で私たちは生きています。その中で、例えば自分の意見を上手く言えずに飲み込んでしまったり、無理なことを押し付けられてしまったりということはよくありますが、そういった不満がたまって腰痛になってしまっているのです。

    こういった場合、コミュニケーションスキルを磨いてみると良いというスピリチュアルメッセージかもしれません。

    周りに上手く自分の状況や考えを伝えられるようになれば、不満もたまりにくくなるでしょう。

    人生に不満がある

    腰痛の原因の一つに、人生への不満も挙げられます。

    腰は気の巡りの中心であり、そこが安定しないと人生も揺らいでしまいます。そこに痛みがあるということは、人生への興味を失っている、あるいは不満の行き場が無くて腰痛として現われているということなのです。

    お金の面や、人間関係、将来への不安など人生の不満には様々なことがあるでしょう。もちろんそれを解消するために行動することは大切ですが、この場合、一度立ち止まって休憩したほうが良いというスピリチュアルメッセージになります。

    自分が心から楽しいと思えることをやったり、心身のメンテナンスを心がけてみましょう。腰が安定すれば、自ずとやるべきことが見えてくるはずですよ。

    腰痛にまつわるスピリチュアルな意味についてまとめ

    腰痛はスピリチュアルでは不満や不安のあらわれで、右側は仕事のなど社会的な面での不満、左側は家庭や愛情などプライベートな不満を意味しています。

    しかるべき医療機関で処置を受けるなど、外的な解決方法以外にも、ぜひスピリチュアルメッセージを受け取って内的な部分でも、原因に対処してくださいね。

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事