LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

【2022年】金星人プラスの年運と月運を解説【六星占術】

【2022年】金星人プラスの年運と月運を解説【六星占術】

2022年、金星人プラスの年運と月運を解説していきます。2022年・六星占術で金星人プラスの運命周期は達成です。達成の年は、すべてが好転する幸運期になります。そんな2022年の全体運から仕事・転職・金運・恋愛、さらに月運まで解説していきましょう。

記事の目次

  1. 1.2022年 金星人プラスの運勢
  2. 2.2022年 金星人プラスの月運
  3. 3.2022年 金星人プラスの運勢まとめ

2022年 金星人プラスの運勢

※六星占術は、算命学などの命術をもとに、細木数子先生によって考案・提唱された占いです。商標登録は細木数子先生にあります。この記事は六星占術を紹介する内容で、読者を占うものではありません。六星占術で運勢を占いたい方は、細木数子先生のサイトや書籍をご覧ください。

2022年、金星人プラスの全体運と仕事、恋愛、金運、引っ越し運を順に解説していきます。
また後半では、金星人プラスの2022年の運勢、達成を存分に活かすための流れをみるうえで重要な月運を紹介していきましょう。

全体運

2022年、六星占術で年運「達成」を迎える金星人プラスの全体運をみていきましょう。

六星占術で達成の年は、運気のピークを迎える流れがやってきます。
昨年、不安になりがちだった健康面の心配も消え、思考も前向きになり明るい未来を描けるでしょう。
その達成の好調な波にうまく乗るコツは、計画をしっかり立てることです。
高い目標をもつと同時に、どういう風に進めていき、年内に結果が出せるようにしましょう。
達成の年は、夢や恋が叶いやすく、成果がそのまま収入につながる可能性が高めです。
ただ、いくら好調な運気であっても、月運には波があります。
月運の流れをみて、攻めと守りをうまく使うのが達成の年をより充実させることにつながっていくのです。

仕事運

2022年、六星占術で年運「達成」の金星人プラスの仕事運をみていきましょう。

金星人プラスは、自由な精神で素早く行動できるのが個性です。
その個性が仕事上、2022年の達成の年には、良い意味で発揮されるでしょう。
好奇心が刺激されるものであれば、多少の厳しい条件があっても挑戦する意欲をもつことが大切です。
自己顕示欲が強く、目立つことが好きなところも、2022年は好意的にみてもらえます。
勘が働くときなので、トラブルになりそうな仕事は自然と避けられるでしょう。
持ち前の行動力に、少し慎重さを加えるだけで実りの大きい成果をあげられます。

恋愛運

2022年、六星占術で年運「達成」の金星人プラスの恋愛運をみていきます。

2022年の恋愛運は、達成の運気に後押しされ、最高潮だといっていいでしょう。
シングルの人は、好みにピッタリとハマる異性との出会いが期待できます。
妥協をせず、人が集まる場所へどんどんでかけていきましょう。
SNSや婚活サービスなど、出会いの形も選ぶ必要はありません。

恋人のいる人は、結婚のチャンスが訪れます。
もともと束縛を嫌い、自由な関係を好む金星人プラスは結婚に強い執着をもってはいないでしょう。
ただし、趣味や嗜好が同じであれば一緒に楽しめるはずです。
相手も運気が良い人であれば、結婚をすることで、より良い波に乗れます。
夏前、年末に決めれば、お互いを高め合う結婚ができるでしょう。
モテ期であるため、結婚するより楽しみたいと思うかもしれませんが、自由恋愛にばかり目がいくと、大切な人を逃してしまうことになりかねないので注意が必要です。

金運

2022年、六星占術で年運「達成」の金星人プラスの金運はどうでしょう。

2022年、達成の年は金運も好調です。
もともとお金に困ることの少ない金星人プラスですが、もともとの運を上回る金運が巡ってきます。
その好調をさらに高めるには、人との交流にお金を使う意識をもつことです。
社交的な個性を活かして、どんどん交友関係を広げていきましょう。
それでも目減りすることのない金運であると同時に、将来お金では買えない人脈という財産が残ります。
貯金や投資のように残す、増やすに考えが向くと、期待は裏切られてしまうでしょう。
惜しみなく使い、お金を回す意識をもつことが、金運を最大限活かすコツです。

引っ越し運

2022年、六星占術で年運「達成」の金星人プラスの引っ越し運をみていきましょう。

2022年、達成の年を迎える金星人にとって、変化も幸運を高めるひとつの方法です。
好調な運気を高めるには、同じ場所に留まっていては、流れが小さくなります。
4月から6月、そして10月から年末にかけての引っ越しは、好調な流れを後押ししてくれる動きです。
あまり引っ越しを考えていなくても、不思議と住んでみたい街や物件が向こうからやってくるでしょう。
人だけではなく、自分の居場所となる住まいとの出会いも良いものが多いのです。
勘が働いたら、持ち前の決断力で即行動に移しましょう。

次へ

関連記事

人気の記事