LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

【2022年】木星人プラスの年運と月運を解説【六星占術】

【2022年】木星人プラスの年運と月運を解説【六星占術】

2022年、木星人プラスの年運と月運を解説していきます。2022年・六星占術で木星人プラスの運命周期は停止・大殺界です。停止の年は、動きがとりにくい時期になります。そんな2022年の全体運から仕事・転職・金運・恋愛、さらに月運まで解説していきましょう。

記事の目次

  1. 1.2022年 木星人プラスの運勢
  2. 2.2022年 木星人プラスの月運
  3. 3.2022年 木星人プラスの運勢まとめ

2022年 木星人プラスの運勢

※六星占術は、算命学などの命術をもとに、細木数子先生によって考案・提唱された占いです。商標登録は細木数子先生にあります。この記事は六星占術を紹介する内容で、読者を占うものではありません。六星占術で運勢を占いたい方は、細木数子先生のサイトや書籍をご覧ください。

2022年、木星人プラスの全体運と仕事、恋愛、金運、引っ越し運を順に解説していきます。
また後半では、木星人プラスの2022年の運勢「停止・大殺界」の不安をさけるための、流れをみるうえで重要な月運を紹介していくことにしましょう。

全体運

2022年、六星占術で年運「停止・大殺界」を迎える木星人プラスの全体運をみていきましょう。

六星占術で停止・大殺界の運勢が示すのは、自分を守ってくれる壁がなくなるというものです。
トラブルが身近で起こりやすく、関係がなくても巻き込まれる可能性が高くなります。
解決しようと行動すれば、空回りをして悪い方へ転がりやすいでしょう。
とくに、停止の年は運勢が底をついている大殺界のまん中です。
自発的な行動はネガティブな結果を生むだけなので、おとなしくしていましょう。
新たな仕事での挑戦、恋愛のスタート、結婚などはそのときには良くても、先々失敗に終わる間違った選択となりやすいので注意しましょう。

仕事運

2022年、六星占術で年運「停止・大殺界」の木星人プラスの仕事運をみていきましょう。

停止・大殺界の年運は、努力は認められないだけでなく、成果を横どりされることも考えられます。
ただ、木星人プラスは周りに評価されなくても、コツコツと努力を積み重ねられる運勢をもとからもっている星です。
運勢としては悪い年ですが、木星人プラスの長所が活かされると考え、これまで通り地道に進んでいきましょう。
それでも、ストレスがたまることはあると思います。
そんなときは、身近にいる信頼できる相手に愚痴を聞いてもらいましょう。
解決はできなくても、聞いてもらえるだけで気持ちが楽になるはずです。

恋愛運

2022年、六星占術で年運「停止・大殺界」の木星人プラスの恋愛運をみていきます。

停止・大殺界の年の恋愛は、新たな出会いには期待できないと思った方がいいでしょう。
結婚を考えていた相手や長い付き合いの恋人との別れといった悲しい思いをする人もいます。
恋人のいる人は、結婚話を進めるのは厳禁です。
現状維持ができればいい方だと、考えた方がいいでしょう。

フリーの人は、たとえ魅力的な異性と出会っても、相手は遊び感覚です。
大殺界の出会いは、一時的なもので発展性がありません。
木星人プラスは恋愛に真面目な星ですが、運勢が下がっていることで、隙が生まれて付け込まれる可能性が高まる2020年は、いつも以上に注意した方がいいでしょう。

金運

2022年、六星占術で年運「停止・大殺界」の木星人プラスの金運はどうでしょう。

停止・大殺界の年は、お金が必要となる出来事が多く起こりやすい年です。
冠婚葬祭など、収入は増えないにもかかわらずでていくものは抑えられないものばかりでしょう。
だからこそ、普段の生活で無駄遣いをしないことが大切になります。
大きな買い物はもちろん、日常生活で必要なものも、安い金額で手に入れられるようにしましょう。
カードや電子マネーを使いすぎて、貯金が減ることのないよう注意が必要です。

引っ越し運

2022年、六星占術で年運「停止・大殺界」の木星人プラスの引っ越し運をみていきましょう。

停止・大殺界の年に、新たなスタートをするのはおすすめできません。
ただし、転勤など周囲のために引っ越さなければならない状況の場合は別です。
そんな状況になったときには、逆らわず流れのままに従いましょう。
住みたい場所、部屋に引っ越すのは、運の流れに逆らうことになります。
将来にトラブルを生む可能性が高いので、自分の意思による引っ越しは大殺界が明けてから考えましょう。

次へ

関連記事

人気の記事