LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

「ヒサルキ」とは?2chで話題となった不気味な話の真相・正体を探る

「ヒサルキ」とは?2chで話題となった不気味な話の真相・正体を探る

「ヒサルキ」という話を知っていますか?
今でも多くの人々の間で色々なエピソードが残されています。
一体「ヒサルキ」とは何なのか。真相は明らかになるのか。
そんな伝説となった怖い話「ヒサルキ」について、紐解いていきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.「ヒサルキ」とは?
  2. 2.「ヒサルキ」の有名なエピソード
  3. 3.「ヒサルキ」の正体は?
  4. 4.まとめ

「ヒサルキ」とは?

「ヒサルキ」とは2ch(現在の5ch)のオカルト版にある「死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?(通称:洒落こわ)」で2000年代に大きく話題になった都市伝説です。

エピソードの内容はもちろん、時期や場所までそれぞれが違うヒサルキの話ですが、どこか関連性のある内容もあり、多くのオカルトファンの間で様々な考察がされています。

さまざまな呼び方がある?

「ヒサルキ」はネット上に多くの話が投稿されています。
しかし、「ヒサルキ」のそれぞれのエピソードによって、「ヒサルキ」に対する呼び方が違います。

「ヒサルキ」をはじめ、「ヒサユキ」「キヒサル」「イサルキ」「火猿」「忌猿鬼」など、「ヒサルキ」の名前と似ているものから「きらきらさん」や「きんきらさん」といった「ヒサルキ」とは似ても似つかない名前まで、さまざまな呼び方をされています。

「ヒサルキ」の奇妙な共通点

多くの呼び名があり、一見すると全く違う種類のエピソードに感じるかもしれませんが、実は「ヒサルキ」には奇妙な共通点があります。

それは「人や猿など、動物に憑依する得体の知れない何かであること」「何かしらに憑依された動物は他の生物を残虐な方法で殺す様になってしまう」「その何かを絶対に直視してはいけない」といったことが挙げられます。
他にも「目を潰されてしまう」や「百舌の早贄の様に動物を串刺しにする」といった内容も挙げられます。

次へ
※指を触れるだけなのにゾっとするほど当たるオーラ診断! オーラは特別で神聖なもの… オーラは魂の鏡でもあり、あなたの運命に呼応して揺らぎ輝きます。 今、不幸な方は悪いオーラをまとっているからかもしれません。 【オーラカラー診断】では自分がまとっている魂に宿るオーラの輝きを教えてくれて、いい方向へ導きます。 今なら初回限定で【無料でオーラカラーオリジナルカルテ】をプレゼント中です♪ オーラカラーで未来を知りたい方は【コチラ】

関連記事

人気の記事