>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

【月星座 双子座 】男性・女性の性格・適職・恋愛について解説

【月星座 双子座 】男性・女性の性格・適職・恋愛について解説

月星座が双子座の人は好奇心旺盛で必要な情報をキャッチする能力があります。現代の情報化社会において活躍すること間違いなしです。頭の回転が速く、爽やかな会話で周囲の人を惹きつけます。ここでは月星座が双子座の人の性格・適職・恋愛について解説していきます。

    月星座が双子座の人の本質

    月星座が双子座の人の本質
    Photo byDarkWorkX

    双子座は12星座のうち、3番目の星座です。人間に例えると小さな子どもが言葉を覚えてしゃべりはじめ、周囲の人々とコミュニケーションを始める段階です。

    月星座が双子座の人は本質として、好奇心旺盛で常に新しい知識や情報を求めています。「知りたい」という欲求を強く持っているのです。情報をキャッチする高性能のアンテナを生まれながらに持っており、自分に必要な情報を得る才能があります。現代の情報化社会は月星座が双子座の人が活躍できる舞台と言えるでしょう。

    また、双子座の人はフットワークが軽く、変化に柔軟に対応できます。変化することを恐れないどころか、自ら変化を起こすことを楽しみます。その軽やかさや爽やかさが月星座双子座の人の魅力です。

    双子座の「双子」が示すように、本質として二面性があります。また、物事を同時進行することが得意でマルチタスクをこなせます。自分では飽きっぽい性格だと反省することもあるかもしれませんが、新しいことに次々と取り組むことができるのもまた、才能だと言えるでしょう。

    月星座が双子座の人の本質

    • 好奇心旺盛で常に新しい情報や知識を求めています。
    • 「双子」が示すように、二面性があることが特徴です。

    月星座が双子座の人の性格・特徴

    月星座が双子座の人の特徴
    Photo byDarkWorkX

    月星座が双子座の人は、同じところに留まっていられない活発さと、次々と変化する感情が特徴です。好奇心旺盛でコミュニケーション能力に秀でています。頭の回転が速く、楽しい会話を得意とする双子座の人は人気者で遊びの誘いも多いでしょう。たくさんの人と遊び、話すことは双子座の好奇心を満たしてくれるはずです。

    好奇心の赴くままに、常に新しい情報や知識を取り入れ続ける双子座は、いつまでも華やかでチャーミングでいることができます。若々しく、爽やかなのも双子座の人の特徴です。

    月星座双子座の男性・女性に共通するもの

    月星座双子座の男性・女性に共通するものとして、まず「頭の回転が速いこと」や「人見知りをしないこと」「興味のわかないことには意欲がわかない」「白黒はっきりさせないと落ち着かない」などの特徴があります。

    人当たりの良く、だれとでもすぐに打ち解ける性格ですが、人情味に厚いかというとそうでもない面があり、時にはかなりドライな性格を見せます。

    月星座双子座の男性

    月星座双子座の男性
    Photo byStockSnap

    月星座双子座の男性の性格は、好奇心が人よりも強く旺盛です。新しいものが出るとすぐ試したくなるタイプで、子供のように興味が尽きることがありません。いつまでも少年のような遊び心を持ち続けます。

    また、月星座が双子座の男性は、会話が上手くコミュニケーション能力にも長けています。相手との会話をゲーム感覚で楽しむことができるのです。ただ、女性に関して言えば、取り繕った女性は苦手とする傾向があり、素のままの女性に惹かれます。

    月星座双子座の女性

    月星座双子座の女性
    Photo bylacasadicomo

    月星座双子座の女性の性格は、クールでかつドライなタイプです。サバサバしている女性なので、会話などもさっぱりと終わらせることが多いです。白黒はっきりさせないと落ち着かないタイプともいえるので、グレーゾーンは存在しません。ただ余りにもサバサバしすぎることで、相手からは曖昧に対応して欲しいのにと思われてしまうこともあります。また空気を読むことにも長けているため、それが逆に気疲れの原因になることもあります。ただ、臨機応変に対処できるので、空気を読むというよりは空気を壊さないのが最大の魅力です。

    月星座が双子座の人の適職

    月星座が双子座の人の適職は、その豊かな才能を活かせる仕事や、持ち前のコミュニケーション能力を活かせる仕事が向いています。同じことを続けることが苦手なので、変化に富んだ職業に適性があります。具体的には、アナウンサーやインタビュアーなどの喋る職業、またはコピーライターや新聞記者などのマスコミ関係などで成功するでしょう。

    逆に、変化に乏しい職業を選択してしまうと転職を繰り返すことになりますので注意しましょう。月星座双子座のキーワードは「変化」です。

    知的好奇心が旺盛で、いろいろな分野にアンテナを張り、様々な人とコミュニケーションができる月星座双子座の才能を活かして、のびのびと仕事ができる環境を選びましょう。

    また、月星座双子座は同時にふたつ以上のことをこなすと、さらに生き生きとするので副業もおすすめです。

    月星座が双子座の人の適職

    • コミュニケーション能力を生かしたに向いています。
    • 言葉を使う職業やコピーライターなどクリエイティブな仕事も適職と言えます。

    月星座が双子座の人と他の人との相性

    月星座が双子座の人と他の人の相性
    Photo by2497381

    月星座が双子座の人と他の人との相性は、相手がどの月星座かによっても変わってきます。

    月星座双子座と相性が良いとされる月星座は牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・水瓶座などで、その中でも相性が抜群なのが天秤座水瓶座です。特に水瓶座の場合、お互いが話し上手、かつ聞き上手なので、会話がより盛り上がることでしょう。

    相性が悪いとされる月星座は蠍座・魚座・山羊座です。ドライな双子座に対し、ウェットな感情を抱く魚座とは特に相性が悪く、決断することが苦手な魚座の態度に双子座の人はイライラしてしまいます。ただ、魚座自体は優しい人が多く、付き合ってみれば案外ベストカップルになる可能性もあります。

    月星座が双子座の人と他の人の相性

    • 相性が良い月星座は牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・水瓶座です。
    • 相性が悪い月星座は蠍座・魚座・山羊座です。

    月星座が双子座の人の恋愛

    月星座が双子座の人の恋愛
    Photo byPexels

    月星座双子座の人の恋愛は、コミュニケーションをとても重視します。「話さなくてもわかるだろう」という考えは苦手で、会話を通じてお互いを理解することを望んでいます。

    また、好奇心ゆえに自由でいることを望む星座なので、相手からの過度な束縛を嫌います。それは相手への愛がないというわけではなく、心の距離と物理的な距離は違うものであると捉えているからです。束縛するような相手と出会うと逃げ出してしまうので短い恋愛になりがちですが、最後には誰もが羨むような相手を手に入れることが多いのも双子座の特徴です。

    月星座が双子座の人の恋愛

    • コミュニケーションを大事にし、会話を重視します。
    • 相手からの束縛を嫌うので、自由な恋愛を望む傾向があります。

    月星座 双子座 まとめ

    月星座双子座まとめ
    Photo byStockSnap

    月星座は太陽星座とは違い、内側に秘められた本来の性質を表すものです。もし、あなたが今の生活の中で「何か物足りない」と感じたら、それは内に眠る双子座の本質からの声かもしれません。その声に耳を傾けてみましょう。月星座双子座の持つ好奇心を目覚めさせ、あなたが持つコミュニケーション能力、クリエイティブな才能や魅力が目覚め、あなたの人生はさらに豊かなものになるはずです。

    関連記事:

    関連書籍:

    51godhdqtkl

    月星座占い 月を味方にすれば運命は変えられる

    51fui9fyqil

    月星座ダイアリー2019 自分の「引き寄せ力」を育てたいあなたへ Keiko的Lunalogy

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 4.0 / 5(合計1人評価)

    関連記事