LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

「お財布フリフリ」とは?満月の日の金運アップのおまじないについて解説!

「お財布フリフリ」とは?満月の日の金運アップのおまじないについて解説!

「お財布フリフリ」とは金運を高める効果のあるおまじないです。 満月の日に「お財布フリフリ」を行うことで、財布がもっている気の流れを整理し、金運がアップすると言われています。 この記事では「お財布フリフリ」のやり方や月の力を借りる意味についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「お財布フリフリ」とは?
  2. 2.「お財布フリフリ」のやり方
  3. 3.「お財布フリフリ」に効果がある理由は?
  4. 4.スーパームーンの時の「お財布フリフリ」
  5. 5.「お財布フリフリ」はボイドタイムの時には避ける
  6. 6.まとめ
金龍の͡コガネ丸

金龍の͡コガネ丸

金運がアップするおまじない「お財布フリフリ」についてご紹介します!

「お財布フリフリ」とは?

Photo byphoto-graphe

「お財布フリフリ」とは、ネットを通じて多くの人に知られるようになった金運を高める効果のあるおまじないです。

満月の日に「お財布フリフリ」を行うことで、財布がもっている気の流れを整理し、金運がアップすると言われています。


お財布フリフリはいわばお財布の月光浴であると言えます。

「お財布フリフリ」のやり方

「お財布フリフリ」のやり方は、普段使っている財布を空っぽにし、満月の光に当てながら、アファーメーションを行うというものです。

金龍の͡コガネ丸

金龍の͡コガネ丸

それでは、月の力を借りてお財布に金運・財運を取り入れる「お財布フリフリ」の詳しい手順について解説していきます。

手順

お財布フリフリのやり方
①いつも使用しているお財布を用意します。

②お財布から中身を(すべて)出し綺麗にします。(お札や硬貨、レシートなども出します)

③満月の日に5分間お財布を外気にさらします。(窓などから)そしてフリフリと財布を振りましょう。


④財布をフリフリしながら、『今月も臨時収入がありました。ありがとうございます』『経済的に豊かでとても幸せです』など、自分が望む状態を言いながらお財布を振ります。

一番効果的なのは、満月の時間から8時間以内に行うことです。また満月の日が雲りや雨でもパワーが満ちているので問題ありません。満月の夜24~48時間以内なら効果はあります。

注意点

お財布フリフリをする際は、「臨時収入がありますように」や「お金が貯まりますように」などの願望を口に出すのは避けましょう。

月というものは、神聖なものであり、「ギャンブルで一攫千金できますように」などの下心があるお願いは、月に見放されてしまいます。

まだ叶っていなくても、叶ったことを感謝する気持ちで月に願うことが重要になります。

「お財布フリフリ」に効果がある理由は?

お財布フリフリのおまじないに効果がある理由は、次の2つがあります。
 

  1. 満月の力を借りているから。
  2. お財布を中身を空っぽにすることで、気をリセットできるから。

満月の力を借りているから

お財布フリフリに効果がある理由として、満月の力を借りているというのが挙げられます。

新月や満月の時は、月本来のパワーが強くなります。

新月は「始まり」を、満月は「完了」を意味し、それぞれ何か新しいことを始めたいときには新月に、何かを叶えたいときには満月にお願い事をすると良いと言われています。

お財布フリフリもそれと同じで、満月の力を借りて、金運アップをお願いすることによって、空っぽの財布を満たす効果があるとされています。

金龍の͡コガネ丸

金龍の͡コガネ丸

逆に何を始めたいときには、新月にお祈りするといいかもしれませんね!

お財布の中身を空っぽにすることで、気をリセットできるから

お財布フリフリに効果がある理由として、お財布の中身を空っぽにすることで、気をリセットできるからというものもあります。

お財布の中に不要なポイントカードやレシートなどは入っていませんか? そういったものがあると、お財布の中に気の流れが来るのを邪魔することになり、金運を呼び込むことが難しくなります。

風水では余分なものがごちゃごちゃと散らかった部屋には絶対に良い運気は来ないことになっていますが、それはお財布でも同じことが言えます。

人から人へと渡っていくお金が旅人なら、お財布はいわばホテルようなものです。お金が居心地良く安らいだり、他の仲間を呼び込みやすくするためにも、お財布の中は常に快適な状態にしておくことが大切です。

次へ

関連記事

人気の記事