>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

縁切りの効果がある神社と寺4選【東京 京都の縁切りスポット】

縁切りの効果がある神社と寺4選【東京 京都の縁切りスポット】

「縁切り」というと、仰々しい響きがありますが、あなたが幸せになれない原因である悪い縁を断ち切ることで、代わりに良い縁を結ぶことができます。 縁切りとはいわば心の掃除術であり、幸せな人生に向かうための儀式です。 この記事でご紹介する縁切り神社は、どれも強力な縁切りのご利益をもつ特別な場所です。

     

    縁切り神社 安井金比羅神社

    縁切り神社 安井金比羅神社

     

    人間関係や恋愛関係に悩んでいませんか?

    生きているといつのまにか色々なしがらみが増え、心ががんじがらめになってしまうように感じるときがあります。

    「縁切り」というと、仰々しい響きがありますが、あなたが幸せになれない原因である悪い縁を断ち切ることで、代わりに良い縁を結ぶことができます。

    縁切りとはいわば心の掃除術であり、幸せな人生に向かうための儀式です。

    この記事でご紹介する縁切り神社は、どれも強力な縁切りのご利益をもつ特別な場所です。

    あなたを悩ませる悪縁を切り、良縁を結んでくれる神社とお寺をご紹介します。

    安井金比羅宮 崇徳天皇の縁切り神社『安井の金比羅さん』

     

    安井の金比羅さんは縁切りのパワースポット

    安井の金比羅さんは縁切りのパワースポット

    安井金比羅宮は京都東山にあります。

    (668~671)天智天皇の御代に藤原鎌足が一堂を創設、藤色の藤を植えて『藤寺』と号して家門の隆昌と子孫の長久を祈ったことが始まりです。

    安井金比羅宮の御祭神は、鎮主として崇徳天皇と讃岐の金比羅宮より勧請した大物主神、源頼政公を祀ったことから『安井の金比羅さん』の名で知られるようになりました。

    主祭神の崇徳天皇は、讃岐の金比羅宮で一切の欲を断ち切って参籠されたことからあらゆる悪い縁を切り良い縁を結ぶ断ち物の祈願所として信仰されてきました。

    いかにも縁切りのご利益のありそうな『縁切り縁結び碑』

    安井金比羅宮にある『縁切り縁結び碑(いし)』は、高さ1.5m、幅3mで絵馬の形をしていて中央の亀裂を通して神様のお力が円形の穴に注がれているのです。

    御祈願の方法は、まず本殿に参拝した後『形代』(縁切り縁結び碑にペタペタくっついている紙)に切りたい縁、結びたい縁の願い事を書きます。

    そして『形代』を持ち願い事を念じながら穴をくぐるのです。

    表から裏へくぐることで悪い縁が切れ、次に裏から表へくぐることで良い縁と結ばれるのです。最後に『形代』を碑に貼って完了です。

    是非、安井金比羅宮を参拝しあらゆる悪縁から解き放たれて良い縁と結ばれてください。

     

    貴船神社 悪縁を水に流す水神様の縁切り神社

     

    水神を祀る貴船神社は縁切りのご利益がある

    水神を祀る貴船神社は縁切りのご利益がある

     

    京都鞍馬の山狭で貴船川が流れるところに貴船神社はあります。

    御祭神は 高龗神(たかおかみのかみ)で、 伊奘諾尊(いざなぎのみこと)の御子神、水の供給を司る水神様です。

    貴船は古くから『氣生根』とも記され、氣力の生じる根源の地、運氣発祥の地として崇敬されてきました。また平安時代の女流歌人、和泉式部が夫の心移りを悩み、その心情を歌に詠み祈願したところ神の感応が示されて見事に復縁成就したという逸話があることから『えんむすびの神』として絶大な信仰を集めているのです。

    ではなぜ、貴船神社が縁切りの神社として有名になったのか、それは貴船神社が『丑の刻参り』の発祥だからだといわれているからです。

    『丑の刻にお参りすると叶う』とされその願い事が、悪縁切りの方向へと変わっていったのだそうです。

     

    貴船神社は、自然に囲まれているため万物のエネルギーである『氣』が生じる場所ですし、龍神様も祀られています。

    貴船神社へ行かれる際は、その大自然のエネルギーを感じながら、奥宮へ行き悪縁が切れるように御祈願してください。

    令和元年 あなたの運勢をズバリお教えします!

    『開運福みくじ鑑定』では、令和元年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定してあなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。
    貴女が引く福みくじと誕生日から評判の凄腕占い師が、様々な角度からあなたの運勢を期間限定0円で徹底検証します。。
    令和元年の運気を上げたい方は福みくじを引いてみて下さい!

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事